フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

ニュース

2011年10月15日 (土)

「違法看板にポイ捨て…韓流の街、モラル悪化」について思うこと

今晩は、SARUです。

違法看板にポイ捨て…韓流の街、モラル悪化」なる記事がありました。ゴミのポイ捨てが多いのだとか…。

以前韓国に出張に行ったとき、スウォン市のヨントンにあるホテルに滞在しておりました。ヨントンはちょっとした繁華街で、飲み屋やレストラン等が夜中も開いており、深夜になっても多くの人でひしめき合っているような場所です。その様を見て「韓国の人は元気なんだなぁ。ニンニク食べているせいかなぁ。」とびっくりしたものです。ちなみに韓国から日本に研修に来られたサービスの方々は「日本じゃ店が直ぐ閉まっちゃうからつまらない。」とぼやいておられましたcoldsweats02
さて、出張中に夜中まで仕事をして早朝にホテルに帰ってきたことがあったのですが、その時にヨントンの繁華街を見てびっくり。なんと歩道、だけでなく車道も一面にゴミやビラが散乱し、足の踏み場もない程の汚れっぷり。「なぜこんなことになっているのか、何か特別な祭りでもあったのか。」と思い現地のサービスの方に尋ねると「いつもこうだよ。」との返事。韓国の方はポイ捨てが日常茶飯事のようなのです。上記でご紹介したゴミのポイ捨ては「コリアンタウン」だからなのでしょうかねぇ。何も韓国のあまりよろしくない習慣を日本の「コリアンタウン」にまで持ち込まなくてもいいでしょうに…despair
ちなみにヨントンのゴミについて、「誰がこれを片付けるの?」と尋ねたら、「市の役人。」とのことでした。ちょっと税金の無駄遣いですよねぇthink

2011年8月21日 (日)

「新『ブレードランナー』、リドリー・スコット監督の手で復活」に思うこと

今晩は、SARUです。

「新『ブレードランナー』、リドリー・スコット監督の手で復活」なる記事を発見しました。
ブレードランナー」は知る人ぞ知るカルトムービー。私の一番好きな映画です。

映画との出会いは小学生高学年か中学1年の時(何十年も前。)です。その頃私は映画が好きになり始めていたときでした。父が小説好きで、「フィリップ・K・ディック原作の映画をテレビでやる。」ということで一緒に見た次第です。確かテレビ初放送だったと思います。
本映画は結構奥が深く難解なところがあるのですが、案の定、当時の私も映画を理解できないでいました。しかし理解できないながらも、近未来の敗退的な雰囲気やレプリカントが短寿命で悲惨な運命のなかどうにかもがきながら生と自由を勝ち取ろうとする辺りなどが心に引っ掛かり、忘れられない映画の一つとなっていました。当時「ブレードランナー」なる題名すら覚えておらず、高校になって記憶を頼りに調べて初めて題名が判明したという次第です。
中でもはまったのが「レイチェル」というレプリカントです。演じるのは「ショーン・ヤング」という女優さんですが、この人がまた美しいshine。最近は映画にもテレビにも出てこなくなってしまったのですが、本女優さんは自意識過剰のプッツン女優として有名で、そのために干されてしまったという感じでしょうか? しかし私の中では「ブレードランナー」の「レイチェル」のイメージが固定されてしまっており、その魔力で「ショーン・ヤング」さんは今でも私の大好きな女優さんです。

さて、新しい「ブレードランナー」は本編のリメイクではなく、前日譚か続編になるとのこと。まあ、そうでしょうね。リメイクで本編「ブレードランナー」を超える作品ができるとは思いません。ただ、続編ということになると、主役級の「ショーン・ヤング」や「ハリソン・フォード」が出演? と思ったりしますが、なんと言っても本編は30年も前の映画、さすがにお二方ともお歳を召されていて同じ役は無理なのではないかと…。とすると、「新ブレードランナー」は前日譚かあるいは本編とは全く登場人物の異なる続編かということになるのでしょうか?

監督さんは本編と変わらずということですので、本編の雰囲気を残しつつ何か新しいものが加わった良作品ができそうな予感です(「リドリー・スコット」ならやってくれるでしょうsign03)。音楽は?(本編音楽を担当した「ヴァンゲリス」はやはり今でも私のお気に入りアーティスト。)

ブレードランナー ファイナル・カット ス...

ブレードランナー ファイナル・カット ス...
価格:3,582円(税込、送料別)

【送料無料】ブレードランナー/サウンドト...

【送料無料】ブレードランナー/サウンドト...
価格:2,000円(税込、送料別)

【送料無料】アンドロイドは電気...

【送料無料】アンドロイドは電気...
価格:777円(税込、送料別)

2011年8月18日 (木)

「カラーひよこ、さすが中国の鮮やかさ―河南省鄭州市」に思うこと

今晩は、SARUです。

カラーひよこ、さすが中国の鮮やかさ―河南省鄭州市」なる記事を見てびっくりsign03 あまりの色に思わずのけぞってしまいました…。これ可愛いのかcoldsweats02? こんなけばけばしいひよこを本当に買うのか? こんな毒々しい人口着色料みたいなの、生理的に受け付けない…。

…中国人のやることはようわからん。

そういえば以前、飼い犬にパンダやトラ模様を付けていたのも確か中国でしたよね。って、記事にリンクが貼ってありますね。

そもそも動物の毛を染めるなんて、動物虐待なのでは? 飼い主は本当にペットのことを可愛いと思ってやっているんでしょうか?

2011年7月25日 (月)

「太陽光発電、押し売り続出…「格安」実は割高」について思うこと

今晩は、SARUです。

太陽光発電、押し売り続出…「格安」実は割高』なる記事がありました。東日本大震災後の電力不足のこの時期に家庭用太陽光発電装置を高値で売り付けるのだとか…。

よくこんなことが出来ますよね。大災害が起きて日本中が大変な時によくこんな火事場泥棒的なことが出来ますよね。同じ日本人として恥ずかしいです(日本人じゃないかも…。)。

こんな悪徳業者は会社名を公開して全国民に注意を促すべきだと思いますが、「国民生活センター」には会社名を公開するつもりはないようです。なぜ?

2011年4月12日 (火)

「原発事故で汚染水を海に放出、日本に損害賠償の責任=中国」について思うこと

今晩は、SARUです。

原発事故で汚染水を海に放出、日本に損害賠償の責任=中国」なる記事がありました。
なんでこんなことが言えるのでしょう。確かに原発に対する日本の対応は適切とは言い難いですが、ダメージを受けている日本に対してどうして傷口に塩を塗るようなことが言えるのでしょう。
大体、黄河・長江を通じて海に汚染物質を撒き散らしたり、黄砂に乗せて有害物質を日本に撒き散らしている中国に言われたかないです。
韓国は韓国で、この後に及んで「領土問題」に言及するあたり、まさに「人の弱みに付け込んで…」という感じです。
本当に人間不信になりそうです。

2011年3月12日 (土)

銀ちゃん速報・地震速報(あまり速くありませんが…。)

こんにちは、SARUです。

アップせずに申し訳ありませんでした。ちょっとそれどころではありませんでしたので…。

まず銀ちゃんについてです。
水曜日の朝には、銀ちゃんは頭を背中に反らせて体を硬直させ、横向けに倒れたままほとんど動かないような瀕死の状態…。食事もままならなかったので、水をシリンジで少しずつあげるくらいしかできませんでした。トイレのときはトイレに行こうとするのですが、体が立たないので足が空を切るばかり…。そして我慢できずに漏らしてしまう様子でした。
「くらた動物病院」は水曜日はお休みだったのですが、獣医さんと何回か連絡を取り、なんとか17時頃に「では来てください」ということになり、急いで病院へ…。
銀ちゃんの変わり様には獣医さんもびっくりされていました。まず、「会社はもう休めないので、明日までどうにかもつようにしてほしい。」(水曜日も会社を休んでおりました。)ということで、減った体重分の水分と強いステロイドを一日分点滴してもらいました。
その日の22時頃、奇跡の銀ちゃん復活です。よろよろしておりますが体を起こすことができ、またご飯とダックスープを食べました。体を引きずりながらも遊んだりもしておりました。この日は銀ちゃんと一緒に私のベッドで寝ました(念願の「添い寝」ができました。)。朝起きると、何故か銀ちゃんはゲージに戻っており、更に少し時間が経った後見ると、中2階のハンモックで寝ておりました。劇的な回復です。

現在は以前ほどではありませんが、体をよろよろさせながらも結構遊んだりしています。薬は残っている「風邪薬」「タミフル」と「メラトニン」に加え、「ステロイド」を飲んでいます。
兎に角銀ちゃん、持ち直しております。「またぬかよろこび…」ということも考えられますので予断はできませんが、でもとりあえずは少し安心しております。
皆さまにもご心配おかけして申し訳ありませんでした。

さて、現在日本中がとんでもないことになっている地震の方ですが、私は会社にいるときに遭遇しました。最初はただの地震かと思ったのですが、段々と揺れがひどくなってきたので、「これは机の下に隠れた方がいいんじゃないか?」と同僚達と話して机の下に隠れました。そのあと、揺れが止まってから外に避難です。会社の敷地内ではアスファルトやグラウンドが割れてそこから青灰色の液体が流れ出たり、浄水タンクとパイプの接続部分が外れかけてそこから水が噴き出したりとなんだか信じられない光景が…。4、50分程外に出されたあと事務所に戻ったのですが、また揺れて外に出る羽目に…。再び屋内に戻った時は、もう帰る時間でした。
帰る時も電車がなかったので1時間半かけて歩いて帰りました(現在も会社の最寄り駅から自宅の最寄り駅の区間は電車が走っていません。)。母が自宅に来ていたので、自宅に連絡を取ろうとしたのですが、携帯が機能しません。実家も通じません。ただ、携帯で話をしている方も周りにいましたので、恐らく他の会社(私はDocomo)の携帯は使用できていたのだと思います。ですが、頻繁に不在通知のメールは届いており、それは弟からの電話でした(Docomoは災害に弱いかもしれません。)。
山を下ると、信号が機能していないようで、よく見ると辺り一帯の建物で電気がついている気配がありませんでした。停電です。家に帰ると暗い中を母親が待っていました。母は無事でした。家の中はものが落ちたりしてめちゃくちゃになっているのではないかと思っていたのですが、予想に反して何も落ちていないとのことでした。停電は始めの地震が発生した直後からとのことでした。とりあえず、ろうそくの火とLEDの電気スタンドの明りで夕食を食べました。この間、全く状況がつかめず少々不安でした。その間、携帯からいろいろ電話をしようとしたのですが、「現在使用できません」なる表示が出るだけです…。電気が流れたのは20時頃にでした。

相変わらず携帯は使えないので、まず頻繁に電話してくれた弟に固定電話で電話をしました(うちは光電話なので、電気が使えないと固定電話も使えません。)。弟は電車が動かない為まだ会社にいたそうで、実家の父と1度だけ連絡が取れたのでこちらと連絡を取ろうとしたそうです。そのあと父と連絡を取ったのですが、実家は食器が落ちたり植木鉢が落ちたりしたそうです。地震はこちらよりひどかったようです。

電気が来たのでテレビでニュースを見たとき、日本中がとんでもないことになっていることを知りました。うちはまだましな方だったのですね。

兎に角、今回の地震で分かったことは、自宅付近は結構電気ラインが弱いこと、Docomoは災害時には使えないこと、ラジオか携帯ワンセグは常備した方がよいこと(ラジオについては一応持っていたのですが、何故かクラシック番組にしかチューナーが合いませんでした…。)でしょうか。

皆さんの所は大丈夫だったでしょうか?

2011年2月16日 (水)

「色丹島でも中国企業が交渉=北方領土に第三国の進出拡大」について思うこと

今晩は、SARUです。

色丹島でも中国企業が交渉=北方領土に第三国の進出拡大」なる記事がありました。最近、ロシアは中国企業と組んで国後でも何かやらかそうとしていましたよね。
使い道無ければさっさと日本に返せばいいものを、わざわざ中国企業を持ち込んでまで北方領土を独占しようとするロシアは何を考えているのでしょうか…。むしろ日本企業と組んで仲良く北方領土を共有するような方向で進んで行った方がよほどいいように思いますが…。

中国企業なんか住まわせたら、あっという間にチャイナタウンが出来て、北方領土自体が中国に取られてしまいますよ。中国は日本より強引ですから…。

さて、本日の親ばか写真館は、

Cimg2538
ヨガマットの上で柔軟体操中?銀ちゃんです。柔軟体操などしていません。ただ単に毛繕いしているだけです…coldsweats01

2011年1月25日 (火)

「殺すつもりはなかった」? えっ?

今晩は、SARUです。

最近よく母親や父親による幼児虐待や知人への執拗な虐待等が頻発しております。例えば最近では「女性衰弱死、殺人容疑で姉ら逮捕 4人の生活実態、深まる謎 茨城」なんかがそうでしょうか。
このような事件で犯人は必ず「殺すつもりではなかった」「死ぬとは思わなかった」と弁明しております。
しかしよくよく考えてみると、生かさず殺さずにじわじわと人を痛めつけていく方が非人道的で恐ろしいことではないでしょうか?
被害者は長期間にも及ぶ肉体的、精神的苦痛を強いられ、どれだけ辛かったことでしょう。

そう考えると、加害者の「殺すつもりではなかった」「死ぬとは思わなかった」という言い訳が「被害者をじわじわ痛めつけて楽しみたかった」と聞こえてそら恐ろしくなります。

お口直しに、親ばか写真館です。

Cimg2501
メイママさんが「萌えポイント」だとおっしゃっていた耳の裏。銀ちゃんのはいかがかしらwink

2011年1月15日 (土)

「中国の新型ステルス戦闘機はF-22にそっくり?米軍高官が指摘―米メディア」に思うこと

今晩は、SARUです。

最近、ある意味中国関連のニュースが何と言いますか、ちょっと不謹慎な言い方かもしれませんが、「面白い」です。

今回のニュース「中国の新型ステルス戦闘機はF-22にそっくり?米軍高官が指摘―米メディア」も「あら中国、またやっちゃったの?」という感じで、怒りを通り越して笑ってしまいますcoldsweats01

実際のF-22ステルス戦闘機はここに写真がありますが、ほんとうにそっくりで2つならべて間違い探しの問題ができてしまうのではないかと思えるほどです。ステルス機能は「外形が命」ですから、これはもう「技術のパクリ」としかいいようがないですよね。

「中国製新幹線」では「オリジナルだっsign03」と言い切った中国、今回のステルス戦闘機の件ではどんな反応を見せるのでしょうか?

さて、本日の親ばか写真館は

Cimg2487
「箱入り息子」ならぬ「袋入り銀ちゃん」です。袋は先週実家から送られてきたものが入っていたものです。片付けずそのまま置いておいたら、銀ちゃんが中に入って遊んでいたので今もそのままにしてありますcoldsweats01

2011年1月12日 (水)

「誰のせい?農業部関係者『輸入粉ミルクが暴利をむさぼっている』」について思うこと

今晩は、SARUです。

中国関連のニュースで「 誰のせい?農業部関係者『輸入粉ミルクが暴利をむさぼっている』」なる記事を見つけました。
最近中国では外国製の粉ミルクが売り上げを伸ばし、中国国内産の粉ミルクの売り上げが低迷しており、このことに対し農業部乳業管理弁公室の馬蛍副主任が語った内容だということです。

別に外国勢が好き好んでこのような状況を引き起こしている訳ではなく、中国産粉ミルクへのメラミン混入事件をきっかけに中国国民が自国の粉ミルクに対して信用ができなくなったからそうなったのでしょう。大体、こうなったのは誰のせいだと思っているんでしょう。あんたがそうしたんじゃないの?
これまた中国のお家芸、「悪いのはすべて他人」なる発想ですよね。

このことに対して中国国民はきちんと政府の怠慢を認識しているようで、「どうしてこんな状況になったのか、農業部は考えてみろ」なる意見が多いようです。

どこの国でも「政府」には苦労させられているのですね。

さて、本日の親ばか写真館は

Cimg2465
またまたですがcoldsweats01、寝袋に潜って寝る銀ちゃんです。

Cimg2466
寝袋に潜ってまでも銀ちゃん、仮面ライダーの変身(あるいは「しぇー」?)ポーズをしていますcoldsweats01。尻尾が頭の上まで来ていますねcoldsweats02

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2