フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

ウェブログ・ココログ関連

2010年12月16日 (木)

クリスマスツリー

今晩は、SARUです。

今年は銀ちゃんがいるため独りの寂しいクリスマスにはならないので、クリスマスツリーを用意してみました。
メイママさんがツリーを紹介されていたので、こちらも負けじと(なぜ張り合う?)ツリーをご紹介します。

Cimg2379
ちょっと飾りを付け過ぎてごてごてしてしまったかなと思ったのですが、ツリーは葉の無い鉄製のものだったのでちょうどよかったかもしれません。

本当はうちも銀ちゃんを使って「ツリーきれいでしゅheart04。」としたかったのですが、

Cimg2368

Cimg2369

Cimg2373
銀ちゃん、少しもじっとしてはくれず、敢え無く断念crying
改めてメイちゃんと銀ちゃんの格差を実感しました…。

おまけです。

100円ショップで買ったミニツリーとミニイルミネーションです。占めて200円(但し乾電池を除く)ですが、これでもちょっとしたクリスマス飾りが仕上がります。

2009年11月20日 (金)

年末調整で思い出す確定申告

今晩は。今朝、シャワーを浴びている時、気付くとshine魅せられてshineを歌っていてびっくりしてしまったSARUです。

年末調整のための様々な控除申告を行う季節がやってまいりました。
昨年まで独身で家無しの私はただ判を押すのと個人年金の保険料控除申告をするだけで事足りていました。しかし今年は相変わらず独身ですがマンションを購入したので、加えて「住宅借入金等特別控除申請書」の作成と「住宅取得控除欄」への記入、「地震保険控除欄」への記入が加わりました。

「住宅借入金等特別控除申請書」については、10月辺りだったでしょうか、9年分の書類が事前に送られてきて、「また(注1)何か面倒なことをやらされるのか?」と思っておりました。本日、初めて書類を拝見し、初めは説明書を読まなければ何処に何を書かなければならないかが分かりませんでしたが、結局、住宅ローンを組んでいる銀行から送られてきた「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」と平成21年度用「住宅借入金等特別控除証明書」にひっついている「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書」を参照して、「住宅借入金等特別控除申請書」のいくつかの欄に金額などを記入するだけで済みました(大したこと書いていないのに何でこんなに長い文章になるんだ 書類の名前が長いんだよsign03 それに、なんで書類にこんな偉そうな名前が付いてるのっsign02)。
お役所の書類というのは皆そうですね。説明書が無いと何が何だかさっぱり分からない。項目を見ただけで何処に何を書けばいいのかさっと分かるようにならないものですかね。

今年の年末調整の控除申請があまり苦労せずに行えたのも、今年の2月の確定申告で苦労して住宅ローン控除の申請を行ったからです(なので(注1)で「また」なのです。)。

確定申告の書類を作成するときは、母親もマンションまで来て2人で行いました。
もう、出だしから訳分かりません。「総床面積」と「うち住居用部分の(床)面積」は何が違うのか、それぞれ「家に関する事項」と「土地等に関する事項」を書くようになっているがマンションの場合はどうなるのか、「あなたの持分に係る取得対価の額等」の「家屋」と「土地等」の代金は何処に書いてあるのか等々…。

とりあえず分からないところは、実家の方の税務署、私が今回申請する税務署、実家の方の税務署に近いところの税務署、マンションの売り主(ホットラインが設置されていたのです。)に電話を掛けまくり、インターネット、買ってきた「確定申告書き方簡単マニュアル」をも参照しました(私が申請する税務署は結局最後まで電話がつながりませんでしたが…crying)。

まず、「総床面積」について、これは登記簿に記述されているのでよいのですが、「うち住居部分の(床)面積」についてはマンションの場合は「総床面積」と同じでよいとのことでした。一方、それらの「家屋に関する事項」と「土地等に関する事項」については、各税務署、マンション売り主それぞれ意見が異なっており、結局マンションの売り主の意見を取り入れたと記憶しています(登記簿の「敷地権の目的たる土地」に、うちのマンションでは「宅地」と「山林」に分かれ面積が書かれているのでこれらを足し、同じく登記簿の「敷地権の表示」に「敷地権の割合」が「○分の△」で表記されているので、これを先ほど足した値にかければいいとのことでした。)
また、「家屋」と「土地等」の代金については、支払い手続きを済ませた時の書類には部屋の金額と消費税しか書かれていないので「家屋」分と「土地等」分とにどう分離すれば良いのか全く分からずでした。まず母親が実家の方の税務署に電話して計算してもらいました。始めはそれを信用していたのですが、一応確認のため、私が売り主に聞いたところ、土地には消費税が掛からないとのことなので(そんなこと初めて聞いたよ~っ。どっかに書いとけよ~っ。angry)、そこから算出できますとのことでした。一応売り主の方で計算してもらったところ、母親が聞いたものと合致しません。私も計算してみたのですが、それとも合致しません。仕方なくインターネットで調べたところ、ある個人サイトに計算式が載っていました。でもどう見てもそれでは土地の値段が算出できない(うる覚えですが、確か「家屋」の消費税を抜いた分の代金を計算する式になってしまっていた。それを土地の値段としてしまっていた。)計算式です。実家の方の税務署に近い税務署では、マンションの場合は全部「家屋」の方に記述してしまって、「土地等」は空欄にしておいていいとおっしゃっていました。
とりあえず、「土地には消費税がかからないからそこから「家屋」と「土地等」の値段を算出する」を採用し、落ち着いてもう一度計算してみたところ、母親が聞いた土地の額に0を付け加えた値が私の算出した土地の額と一致しました。ということで、始めに母親が実家の方の税務署に聞いたときは写し間違い、始めの私の計算と売り主は計算ミス、インターネットのある個人サイトはおしいところ、実家の方の税務署に近い税務署は論外ということで落ち着きましたgawk
ちなみに計算式は、Sが合計額、Tが消費税とすると、「家屋」が 21*T (内訳:T = 「家屋(消費税無し)」*5/100 だから、「家屋(消費税無し)」 = 100/5 * T = 20*T。よって、「家屋(消費税有り) = 20*T + T = 21*T),「土地等」が S - 21*T となるわけです。

まあ、このようにして苦労して作成した確定申告書ですが、結局控除になったのは会社でもらう源泉徴収票の源泉徴収税額に記載されている欄の額になるのです。

あの苦労は一体何だったんでしょうcrying

ところで、本ブログを書くにあたり、確定申告の資料を引っ張り出して来て思い出し思い出し書きました。で、書き終わったのが夜中の2時頃。こんなに苦労して書く必要あったのでしょうか?weep(馬鹿丸出し?crying

2009年9月18日 (金)

みんなに見てもらえるブログにするには?

皆さんこんにちは、鬱あがりのSARUです。
って挨拶しても、無駄なんですね、これが。
ブログのアクセス解析を見ますと、私がテストで表示したときのものしかログに残っていませんでした。だぁれもこのブログなんか見てやしない。(;д;)

みんなに見てもらえるブログにするにはどうすればいいか? まず、このじみぃーな外観をどうにかせにゃあかん。地味の対極はゴージャス。ゴージャスといえば…、うぅーん、叶姉妹?(なんで?)。でもあんなに金ぴかで*ッチなのはイヤ。渋くかっこよくいきたいの。ということで、とりあえず夕日の写真を張ってみました。これは、私が芦ノ湖に行ったときに撮ったベストショットです。湖に夕日の道ができてとてもきれいで幻想的(と思っているのは自分だけでしょうか。)。

写真を張るときは、写真のファイルサイズが大きかったので、画素数を下げました。ただ、操作を間違えてオリジナルの写真をコピーせずにやってしまったのです。あぁ。大事な写真が…。

また、ブログパーツガーデンで見つけた「男の修羅場占い」というブログパーツにえらく興味を覚えましたので、張ってみました。「男の修羅場」なんてなんだかえらく渋いでしょ。( ̄ー+ ̄)フッ。

ココログの説明にいとも簡単にブログパーツが張れるような説明があったのですが、これがなかなかうまくいきません(私がとろいのか?)。最終的にどのようにしたのかわかりませんが、兎に角、なんとか張りつけることができました。

更に、誰も見ないブログに対して気が早いと思われますが、「あわよくば少々のお足がふところに入れば…。」などと考え、アフィリエイトも張りつけてみました。(*´v゚*)ゞ テヘ。

私は少々鬱に入るとネットショッピングにはまってしまいます。ショッピングサイトは楽天で、ここで多くの品を購入してしまってとんだ散財です。ブログの設定ではAmazonのアフィリエイトの設定がありましたが、ここでは、あえて、日頃非常に大変お世話になっているshine楽天shineさんのアフィリエイトを張りたく思い、楽天のアフィリエイトを探しました。

「楽天」「アフィリエイト」で検索をかけると簡単に楽天のアフィリエイトサイトを見つけることができました。自分の気に入った商品や現在行われているキャンペーンの載せ方とかいろいろありましたが、めんどくさかったのでツールとして用意されているアフィリエイトを選びました。このアフィリエイトはブログの内容に合わせて商品を表示するとのことでしたが、私の下心を見抜いたのか、「ブログで稼ぐ方法」などの書籍の宣伝が早速表示されておりました…。

兎に角、苦労して(したの?)少々おしゃれに変身した私のブログ。誰が見にいらしてぇ~っ(この言葉使いって全く渋くないな。)。

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2