フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

今更ですが、夏のフェルト飾り…あれ?五月飾りはどした?

今晩は、SARUです。

今更ですが、フェルト飾り夏用ができましたのでご紹介。

あれっ、大分前に「五月飾りを作らなきゃ…。」なんて言ってませんでした?
五月飾りはと言いますと…、

Cimg3748
銀ちゃん用のこれだけですcoldsweats01金太郎です。

参考はこちら。

【送料無料】フェルトで作る季節のお飾り

【送料無料】フェルトで作る季節のお飾り
価格:990円(税込、送料別)

本書では実際にはまさかり担いで熊にまたがっているのですが、面倒になって結局金太郎しか作れませんでしたcoldsweats01。熊とまさかりは来年にでも追加しましょうか?
また、本に載っている金太郎はもっとかわいいのですが、私が作った金太郎は目と眉が近く、鼻の下が長くなってしまいなんだかサル顔に…。前掛けも短くてお股が丸見えsweat01。まあ、熊にまたがってしまえばお股は見えませんし、サル顔はサル顔でなんだか精悍に見えなくもないので、金太郎の作り直しは無しということで…。

さて、以降の季節ものフェルト飾りですが、rain梅雨rainもの、七夕ものも作りたいなぁと思っていたのですが、なんだかやる気が起きなくてお流れに…。そして夏、お盆もとうに過ぎてしまった8月の終わりに突如として「金魚を作りたい!!」という思いがふつふつと…。
そこでネットで金魚を扱ったフェルト飾りを探したのですが、ヒットするのは全て毛玉で作る「羊毛フェルト」。最近は「フェルト」というと「羊毛フェルト」が主流のようです。

そしてやっと見つけた作り方はこちら、

に記載されておりました。ただ、私は本物に近い金魚を作りたかったのですが、本書の金魚は漫画チックに見えましたし、また、金魚を作りたいが為だけに本書を買うのはどうかなぁと…。しかし金魚を作りたいという欲求は治まらず、結局本書を購入、そして作成に至ったのです。
それがこちら。

Cimg3749
おっと、失礼sweat01。どアップになってしまいました。

Cimg3755
金魚の「すたん」と「だーる」だそうです(スタンダールの「赤と黒」から? とすると、赤がすたん、黒がだーるでしょうかcoldsweats01? 文学史を一生懸命覚えた学生時代を思い出しました。)

本金魚、作ってみると、まあ縫い目の汚さには目をつぶったとして、形状は結構実物金魚に迫っていて、完成したときは感動を覚えましたconfident

Cimg3754

Cimg3756
金魚の前後、上下の写真を載せてみましたがいかがでしょうか? 写真では立体感が分かり難いですかね。

本金魚、夏飾りとしてだけではもったいないので、つり飾りか何かにして水回り(洗面台かトイレ)にでも飾りたいと思います。

さて、次は「ハロウィン」飾りですか?

【送料無料】フェルトで作る季節のお飾り

【送料無料】フェルトで作る季節のお飾り
価格:990円(税込、送料別)

2012年9月22日 (土)

ゴムちゃん日記'12.9

今晩は、SARUです。

銀ちゃんと飽くなき戦いを繰り広げてきた(こちら参照)ゴムちゃん(ゴムの木)ですが…、

Cimg3745
とうとうてっぺんが天井に届いてしまいました。

Cimg3746
このゴムの木、元々はホームセンターの売れ残りで安売りしていて、背丈は鉢を入れても30[cm]程の可愛いものでしたが、7年程でこれほどの大きさに…。

ずっと和室に置いておいたのですが、3,4ヶ月前には既に和室の鴨居を超す大きさになり、和室から出せない状態に…。そしてとうとう天井に先が届いてしまった次第です。

どうしましょう? もう部屋には置いておけない? ベランダに出す? それとも先端を切る?

ゴムの木って、先っぽを切ったらまた脇から枝が生えてきたりするのでしょうかねぇ(家にあるパキラはそれでしのぎました(こちら参照))。

2012年9月16日 (日)

キュウリその後

今晩は、SARUです。

本日は我が家のキュウリ栽培の話題です。

以前、「次々と花は咲けど実は…」でお話ししましたが、その後はやはり雄花と雌花の咲くタイミングが合わずで、7月の終わり頃に2、3本収穫できたのみでした。その後お盆辺りでは花も咲かずな状態に…crying。そしてやっと8月の終わり頃に次々と花が咲き雌花も10本弱程咲いたのですが、やはり雄花と雌花の咲くタイミングが悪いのでしょうか、結局その時採れたキュウリは4本というお粗末な結果でしたcryingcryingcrying

Cimg3711
その時実ったキュウリ其の1、其の2です。前面のキュウリはまあまともなほうですが、後ろのキュウリはかなりの曲がりキュウリ。
そしてこちらに至っては、

Cimg3712
なんじゃこれっ! ダンゴムシ?
そして、最初の写真で前面キュウリの上にちょろりと出ている雌花が大きくなって

Cimg3721
こんな感じに…。写真の撮り方がまずくてまあまともなキュウリに見えるかもしれませんが、実はこれが頭でっかちの尻細りdespair

その後、キュウリはまたうんともすんとも言わない状態に…。

「変なキュウリが出てきたしまったことだし、数本しか採れていないのにもう今年はこの苗のキュウリは打ち止め?crying」とあきらめかけていた今週頭、ついに来ました! フィーバーがっ!! 15個程咲き乱れっ。

…と喜ぶのもつかの間、やはり雄花と雌花の咲くタイミングが合わず、この15個ほどの花も全て雌花…crying

「早く雄花来いっ、来いっ。」と思っていると、なんだか咲いていた雌花のうちの1本が大きくなり始めました。「まあ、受精していないから、そのうちポトンと落ちるだろう。」 以前にも大きくなり始めたキュウリが5[cm]程したところで急に茶色く変色して落ちてしまったことがあったのです。恐らく受粉ができなかったせいだと思われます。
ところがこのキュウリ、あれよあれよという間に

Cimg3743
こんなんなってしまいましたcoldsweats02。長さは18[cm]、頭の一番太い部分は直径4[cm]程あります。以前のにも増して頭でっかちの先細りで形は悪いですが、とりあえず食べられそうなキュウリです。
「あれっ? 単為生殖のキュウリ?」 それとも外から来た虫にたまたまキュウリの花粉が付いていて、それが受粉したのか?

ちょっと調べてみましたところ、なんと、キュウリの単為生殖もありうることなのだとか…(参考はこちら)。なんとも驚きcoldsweats02
ただその場合「種」ができないということなので、今回実ったキュウリを割って確かめて見たところ、

Cimg3744
どうやら種はありそうです。やはり遠くから虫によって運ばれた花粉が受粉したのでしょう。

本日やっと雄花が咲きました。ただ、先に咲いた雌花の方は既にしおれれ気味に…。とりあえず雄花に綿棒を突っ込んで花粉を採集し、もうしおれかかっている雌花に無理やり受粉させてはみました。
キュウリ、出来るかなthink

2012年9月14日 (金)

しつこく朝顔の話題

今晩は、SARUです。

本題に入る前に一言。
最近物が壊れます。本日、掃除機を使用しようとしたらスイッチを入れてもうんともすんともせず。ハードディスクレコーダーのDVD/Bluelayも再生できなくなってしまったし、洗濯機の風呂水ポンプも動作しなくなってしまっています。あとNASも…。なぜこういっぺんに電化製品が壊れてくるかなぁ? お願いだからこれ以上壊れないで…。

さて本題。
しつこく朝顔の話題。
本日、「昨年撒き損ねて余った種」のプランターに新たな種類の朝顔が登場しました。

Cimg3741
「赤紫に白筋の花」です。「今年の朝顔は…」で、「青紫に白筋の花」が夜になるとこんな感じの色に変色するということをお話ししましたが、今朝咲いた花は最初から赤紫です。
ちなみに、本花を写真に撮るとどうしても青みが増した画像となってしまうため、本写真はGimpにて色を見た目と同じになるように少々加工させていただきました。

また、「お久しぶり&今年の朝顔はPart2」で汚かった「赤紫の花」、本日はきれいに咲いていたのでこちらもアップ。

Cimg3740
こちらもちょっと色を加工しております。

ちなみに、加工前の色はこちら。

Cimg3740_orig
かなり違います。目の錯覚ではなく、デジカメで撮った画像をデジカメの画面で表示させて花そのものと見比べても色の違いがはっきりとわかるのです。なぜこうも違ってしまうのでしょうか? デジカメで余計な機能が働いてしまっているのでしょうか?(それともデジカメも壊れた?)

2012年9月 8日 (土)

朝顔に…

今晩は、SARUです。

本日の話題は昨日の記事に含めるつもりだったのですが、長くなりそうだったので本日に回しました。

8月の終わり頃でしょうか? 朝顔のプランターの周りに何やら黒いもがたくさん落ちていたので、「朝顔の種がはじけたのかな?」と思っておりました。ただよく見ると、明らかに朝顔の種とは異なる形状…。円筒形で縦方向にフィンが着き、そのフィンにも細かな波形状が見られ、何やら車のオイルフィルタのような感じ。

「あれ、これってイモムシの糞?」

そういえば何となく朝顔の葉が少なくなってきているなぁとは思っていたのですが、芋虫に食べられていたせいなのか? 糞の大きさからすると、かなり巨大なイモムシが居るはず…。
探してみると…

いましたっ!! でっかいの!!(クリックでポップアップ開きます。グロ注意!!)

見つけたときはいきなり体長10[cm]はあろうかと思われるイモムシが視界に入ってきたため、もう鳥肌モノでした。

このイモムシ、アゲハの幼虫に似ているようですが、アゲハは確かかんきつ類の葉を食べるはず。アゲハの仲間で朝顔を食べるものっていたっけか?
ということで調べてみますと、どうやら「スズメガ」の一種のようです。「アゲハ」ではなく「蛾」でした。
見た目で差別はいけませんが、「アゲハ」だったらちょっと様子を見てみようかなと思ったのですが、なんせ「蛾」ですし、この幼虫の大きさからするとかなりでかい「蛾」になるはず…。かなりブッキー!! ということで、即刻我がベランダより退出願いました(さすがにこんなでかいのを「プッチン」するのは気持ち悪いので、軍手した手で朝顔に必死にひっつくイモムシをなんとか引き剥がし、ベランダから下へぽいっと…。)。下の公園で食事を探してくださいませ…coldsweats01

「これで一安心。」と思いきや、次の日まだ新たな大きな糞がベランダに転がっていました。再び捜索してみると、今度は同じようなイモムシで茶色いのが朝顔のプランターの陰に隠れているのを発見しました。
こちらもベランダから退出願いましたが、更に最近ではもっと小振りの糞が見られ、一生懸命探してはいるのですがなかなか見つからず…despair

昨年はこんな虫なんて付かなかったのに、なぜ今年はこんなことに?

2012年9月 7日 (金)

お久しぶり&今年の朝顔はPart2

今晩は、SARUです。

お久しぶりです…sweat02

最近暑いし話題も無いしでやる気が起きずブログ更新をサボりにサボっておりました。そしてこのままブログを閉じてしまうかそれとも続けていくかを考えた末、「とりあえず間が空いても構わないので、続けていこう。」ということに…。
改めて、これからもよろしくお願いします。

本日の話題は「朝顔」です。

先日、「今年の朝顔は…」でお話ししましたが、今年は「昨年撒いて収穫した種」と「昨年撒き損ねて余った種」とを別々のプランターにて栽培しております。「昨年撒いて収穫した種」の方は銀ちゃんの亡くなった年に撒いたので、勝手に「銀ちゃん朝顔」と命名しております。
さて、「銀ちゃん朝顔」のプランターはと言いますと、

Cimg3697
「青くて小さい花」、まあ、これは昨年も咲いていたのでいいとして、

Cimg3724
何故か「ピンクの花」が咲きました。昨年は「青くて小さい花」と「大きくて白くてペラペラな花」の2種類が咲いていたはずで、「ピンクの花」など咲いていた記憶が無いのですが…。
ただ、「ピンクの花」と同じツルに

Cimg3723
「白混じりのピンクの花」も咲いています。昨年は朝顔を撒く時期が遅かったため初開花も8月中旬以降と遅く、また始めのうちは「青くて小さい花」だけが咲き「大きくて白くてペラペラな花」の開花は中秋でした。なので、もしかすると中秋に向けて花の色がピンクから脱色されて白に変化し、花弁もペラペラになって粗悪化していく…という株があるのかもしれません。

さて、「昨年撒き損ねて余った種」のプランターのほうでは、「銀ちゃん朝顔」プランターで咲いている花に加え、

Cimg3690
前回ご紹介した「青紫に白筋の花」、

Cimg3725
「ピンクに白筋の花」、

Cimg3727
ちょっと色が悪いですが「赤紫の花」、

Cimg3728
「水色に白筋の花」、

Cimg3731
「白くて小さい花」が咲きました。
「水色に白筋の花」はいかにも涼しげで夏の花としてはいい感じconfident

今年「昨年撒き損ねて余った種」プランターで咲いた花の種も「銀ちゃん朝顔」に加えて、来年も撒いてみようと思います。
ちなみに、昨年は収穫した種を区別せず全部混ぜて保存してしまったため、どの種がどんな花を咲かせるのかが分からなくなってしまいました。そこで今年は花が咲いているうちにツルに花の特徴を書いた付箋を張り付けて、種も種類ごとに分けて保管しようと思っております。

また、「昨年撒き損ねて余った種」の方では更に今年撒き損ねて種が余っています。種の入ったパッケージを見ると真っ赤な花や赤紫に白筋が入ったもの等、今年も拝見できなかった花色の写真が載っています。それらの花の種がまだ余った種の中に混ざっているかもしれません。これらの花色も見てみたいので、来年はまたプランターを2つ(あるいは3つ?)用意しなければならないでしょうか?

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2