フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 「カラーひよこ、さすが中国の鮮やかさ―河南省鄭州市」に思うこと | トップページ | お絵かき練習 »

2011年8月21日 (日)

「新『ブレードランナー』、リドリー・スコット監督の手で復活」に思うこと

今晩は、SARUです。

「新『ブレードランナー』、リドリー・スコット監督の手で復活」なる記事を発見しました。
ブレードランナー」は知る人ぞ知るカルトムービー。私の一番好きな映画です。

映画との出会いは小学生高学年か中学1年の時(何十年も前。)です。その頃私は映画が好きになり始めていたときでした。父が小説好きで、「フィリップ・K・ディック原作の映画をテレビでやる。」ということで一緒に見た次第です。確かテレビ初放送だったと思います。
本映画は結構奥が深く難解なところがあるのですが、案の定、当時の私も映画を理解できないでいました。しかし理解できないながらも、近未来の敗退的な雰囲気やレプリカントが短寿命で悲惨な運命のなかどうにかもがきながら生と自由を勝ち取ろうとする辺りなどが心に引っ掛かり、忘れられない映画の一つとなっていました。当時「ブレードランナー」なる題名すら覚えておらず、高校になって記憶を頼りに調べて初めて題名が判明したという次第です。
中でもはまったのが「レイチェル」というレプリカントです。演じるのは「ショーン・ヤング」という女優さんですが、この人がまた美しいshine。最近は映画にもテレビにも出てこなくなってしまったのですが、本女優さんは自意識過剰のプッツン女優として有名で、そのために干されてしまったという感じでしょうか? しかし私の中では「ブレードランナー」の「レイチェル」のイメージが固定されてしまっており、その魔力で「ショーン・ヤング」さんは今でも私の大好きな女優さんです。

さて、新しい「ブレードランナー」は本編のリメイクではなく、前日譚か続編になるとのこと。まあ、そうでしょうね。リメイクで本編「ブレードランナー」を超える作品ができるとは思いません。ただ、続編ということになると、主役級の「ショーン・ヤング」や「ハリソン・フォード」が出演? と思ったりしますが、なんと言っても本編は30年も前の映画、さすがにお二方ともお歳を召されていて同じ役は無理なのではないかと…。とすると、「新ブレードランナー」は前日譚かあるいは本編とは全く登場人物の異なる続編かということになるのでしょうか?

監督さんは本編と変わらずということですので、本編の雰囲気を残しつつ何か新しいものが加わった良作品ができそうな予感です(「リドリー・スコット」ならやってくれるでしょうsign03)。音楽は?(本編音楽を担当した「ヴァンゲリス」はやはり今でも私のお気に入りアーティスト。)

ブレードランナー ファイナル・カット ス...

ブレードランナー ファイナル・カット ス...
価格:3,582円(税込、送料別)

【送料無料】ブレードランナー/サウンドト...

【送料無料】ブレードランナー/サウンドト...
価格:2,000円(税込、送料別)

【送料無料】アンドロイドは電気...

【送料無料】アンドロイドは電気...
価格:777円(税込、送料別)

« 「カラーひよこ、さすが中国の鮮やかさ―河南省鄭州市」に思うこと | トップページ | お絵かき練習 »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/52523328

この記事へのトラックバック一覧です: 「新『ブレードランナー』、リドリー・スコット監督の手で復活」に思うこと:

« 「カラーひよこ、さすが中国の鮮やかさ―河南省鄭州市」に思うこと | トップページ | お絵かき練習 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツを貼るリスト2