フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策おまけ | トップページ | 朝顔がやっと咲いた »

2011年8月14日 (日)

新盆

今晩は、SARUです。

今年は銀ちゃんの「新盆」です。とりあえず盆棚を作ってみました。

Cimg2972
新盆の場合は仏様はまだ仏壇には入ってこれないということなので、仏壇を閉じて仏壇の前に盆棚を設置し、更にそこに位牌を置いてお祭りするとのことです。
盆棚飾りは基本的に「白紋天・盆棚用品セット 新盆・初盆3点セット」を使用しました。本セットには白紋天やまこも、牛馬等が入っています。ほおずきが下がっているまこも縄が結わえられているのはフェイクの笹で、昨年、銀ちゃんの肝臓完治をお願いした七夕で使用した笹です。今年はこんなことに使われるなんて…。ちなみにほおずきもフェイクで、こちらはイトーヨーカドーのお盆用品特設会場で購入しました。あとは盆灯籠がありませんでしたので、LEDキャンドルや通常キャンドル等で代用です。果物はリンゴ、モモ、ナシ(本物)を供え、花は向かって右は盆花(新盆・初盆3点セットに付いて来た)で左は本物の仏花です。

動画で見ると…

LEDキャンドルのせいでチカチカしすぎ。もうちょっと落ち着いた雰囲気の方が良かったでしょうか? 来年は盆灯籠を用意した方がいい?

Cimg2969
白紋天は通常は仏様が迷わないように玄関や部屋の窓際などに飾るということでしたので、我が家では銀ちゃんの監視用カメラを設置した突っ張り棒(現在使われておりません…)に引っ掛けました。はぁ、この突っ張り棒も出来ればこんな形で使いたくはなかった…。ちなみに提灯のろうそくはLEDろうそくなので、火事の心配は無しです。

一応、焙烙でおがらを焚いて迎え火もしてみました。通常は玄関で行うとのことでしたが、うちはマンションなのでベランダで、しかも極少量のおがら焚きということで…。13日当日は何故か眠くて昼ごろまで寝ていたので、掃除やら洗濯が遅れ、そのためにお供え物の花や果物、実家へ帰るときのお土産の買物も遅れてしまい、更に道が混んでいて買物から帰ってきた時には既に18時半頃。盆棚にお供え物の用意がまだの状態で急いで迎え火を焚いた次第です。またこのおがらの火付きが悪く、結局何回もライターで火を付けながら…という感じでした。こんな状態で銀ちゃん、きちんと戻ってこれたのでしょうか?

実は実家へは昨日13日の夜に帰る予定だったのですが(銀ちゃんを呼び寄せいておいて実家に帰ってしまうのはアレですが…。)、そんなこんなで13日には帰れず、更に予定を本日14日早朝に伸ばしたのですが、本日も寝坊(といっても8時頃)してしまい、また実家の駐車場の事情で実家には15日早朝までしかいられないということもあり、結局今回の盆は実家に帰るのは断念しました。
まあ、今年のお盆は自宅で銀ちゃんと一緒にまったりと過ごすことにします。

« 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策おまけ | トップページ | 朝顔がやっと咲いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SARUさん、こんばんわ。^ ^
銀ちゃんの仏壇周り、とっても賑やかですネ☆

銀ちゃんが嬉しそうに
「ククク~♪」
と走り回っている姿を思わず想像しちゃいました。w

おがら炊き、自身も住まいが集合住宅で火を扱うのがちょっと怖かったというのもあり。
(↑火事になったらと思うと 滝汗)

迎え火用で電池式のロウソクを祭壇に飾ってみたのですが、うちの子たちが無事に辿り着けるかどうかちょっと(かなり?)心配カモ。(T^T)

おはようございます。

SARUさんの愛情がいっぱい伝わってきました。
銀ちゃんも帰ってきて、楽しく生活されると思います。

とろろさん、コメントありがとうございます。

とろろさん宅は引っ越されたばかりなのですよね。でもとろろさんを慕う虹の橋の向こうのフェレさん達は、きっととろろさん宅のにぎやかさにつられて戻ってきていると思いますよ。
うちの銀ちゃんは自由人(自由フェレ)だったので、戻ってくることになっていること自体忘れてしまっているのではないかとそちらが心配ですcoldsweats01

こがっちさん、コメントありがとうございます。

こがっちさん宅はモモちゃんも新盆なんですよね。モモちゃんはしっかりしているからきちんとこがっちさん宅に戻っていると思います。うちの銀ちゃんはちょっと怪しいですcoldsweats01。モモちゃんが一緒にひっぱってってくれていたらいいのですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/52474987

この記事へのトラックバック一覧です: 新盆:

« 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策おまけ | トップページ | 朝顔がやっと咲いた »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2