フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 朝のヒグラシ | トップページ | 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策2 »

2011年8月 7日 (日)

「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策1

今晩は、SARUです。

銀ちゃんがいなくなってしまってからというもの、ブログネタが無く更にブログへのアクセス数も減り、本ブログも存亡の危機です。とりあえずブログネタの為に、わが区役所が発行している「いたち川散策マップ」でまだ訪れていないところがあったので行ってみることにしました。

今回訪れたのは「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」です。今までいたち川の源流にいくつか訪れましたが、今回はさらに奥(山奥)の源流となります。
いたち川の源流に行くのですからですから、いたち川を登って行くのがベストかと思われます。それには環状4号線を歩かなければならないのですが、歩道が狭いうえ遠回りなのでいやっbearing。今回はショートカットをしていつも利用している「イトーヨーカドー」へ行くときの道を利用することにしました。とりあえずの目標は環状4号線の「神戸橋」なる交差点。このショートカットの道、舗装された道路で、住宅街を格子状に走っている道の一つ…なのですが、住宅街といっても実は結構な高さの山の上にあるのです。この日は比較的暑くはなかったのですが、暑がりな私は「神戸橋」に着く前に既にTシャツがびしょびしょに…。それにしても、このような「山」の斜面や頂上に余すことなくたくさんの家が立ち並び住宅街が形成されているのですから、「横浜」って本当にすごいsign03

Cimg2859
とりあえずの目的地、「神戸橋」交差点(T字路)です。この交差点を右に曲がりほんの少し行った先の左側に「いたち川小川アメニティ」の入り口があるはずなのですが…

Cimg2860
まずは環状4号線の左側に「いたち川」と思しき川を発見。

Cimg2862
更に行くと、道路の左側に横道を発見。横道を進むと、

Cimg2863
先ほど発見した川沿いに道を発見しました。でも、今まで歩いてきた散策コースと比べるとなんかぱっとしません。

Cimg2864
更に進むと、川岸に飛び石を敷いた道になりました。

川の様子です。

やはり今まで散策してきたコースと比べると何となくあまりぱっとしません。果たしてこの道が本当に「いたち川小川アメニティ」なのか?
ただ、セミの鳴き声や小川に吹くそよ風は心地よかったです。

Cimg2873
小川には小さな魚が泳いでいました。

道は岸辺からまた上に上がります。

Cimg2875
上がったところでやっと看板を発見。どうやらこれが「いたち川小川アメニティ」でいいみたいです。

Cimg2879
更に行くと石でできた小さな橋を見つけました。

Cimg2881
本橋、「昇龍橋」はこんなに小さいのに「かながわの橋100選」に選ばれています。
明治時代に造られた神奈川県最古の石橋とのことです。
Cimg2883

更に先へ行くと、川辺に下りることができる場所に出ました。

Cimg2884
川辺にはトンボがいました。ハグロトンボでしょうか。

Cimg2890
こちらはシオカラトンボ?

Cimg2891
川辺から上がると直ぐにまた小さな橋が出てきました。「権現橋」です。こちらは木製です。

とりあえず本日はこれまでです。

« 朝のヒグラシ | トップページ | 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策2 »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/52412740

この記事へのトラックバック一覧です: 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策1:

« 朝のヒグラシ | トップページ | 「いたち川小川アメニティと横浜自然観察の森コース」散策2 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツを貼るリスト2