フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 銀ちゃんの思い出8:実家 | トップページ | 銀ちゃんの思い出9:お迎え当初 »

2011年6月26日 (日)

初めての月命日

今晩は、SARUです。

銀ちゃんの初めての月命日です。
銀ちゃんが亡くなってから1ヶ月、長かったです。
月命日といっても特に出来ることはありませんので、いつものようにせっせとお線香をあげていました。また、お供え物にご飯粒をあげてみました。ぬかみそは臭くなりますので、さすがにちょっと…。それと寝室に銀ちゃんの好きなリンゴの香りをアロマディフューザーで飛ばしてみました。それだけです。本日も何事もなく静かに時が過ぎて行きました。

長い1ヶ月だったのですが、まだまだ悲しみ、寂しさは癒えていません。まあ、銀ちゃん程のフェレさんがいなくなってしまったのですから当たり前でしょうね(親ばか?)。
変化と言えば、銀ちゃんの亡くなった初期には、空耳でしょうが、時々銀ちゃんが走る音が聞こえているような気がしていたのですが、最近は聞こえなくなりました。その程度です。
相変わらず帰宅した時はいつも「銀ちゃんのお迎えが無いんだ」と改めて寂しさを感じ、ブログの銀ちゃん紹介の部分も変更しなければならないのですが、まだ変更出来ずにいます。銀ちゃんが亡くなる直前についても、アリューシャン病のフェレさんがどういう経過をたどるのかをお知らせすべきだと思われますので、ブログで記事にしなければいけないと思うのですが、それもなかなか書けずにいます。

本日、銀ちゃんのお守りがまだ寝室に貼ったままになっているのに気が付きました。銀ちゃんが亡くなった当初は、お守りに黒マッキーで「この役立たず!!」とでかでかと書いて、横浜成田山境内にたたきつけてこようかと思いましたが、結局しませんでした。まあ、一度瀕死の状態になった時に助かったので、それはそれでお守りの効果はあったのかなと。でもお守りは1年間効力があるはずなのですし、助かった時にお礼参りもしたのですから、もう少し頑張ってくれればよかったのですが…。お守りはとりあえず年内はそのままにしておいて、年が明けたら普通のお守りと一緒にお寺さんに預けようと思います。

« 銀ちゃんの思い出8:実家 | トップページ | 銀ちゃんの思い出9:お迎え当初 »

フェレット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだまだ辛い気持ちが伝わってきました。
普通は、立派に供養したり日々の生活もあり慌ただしい毎日があり少しづつ良い思い出になってくる様です。
たまに思い出して悲しい気持ちにもなりますが。
SARUさんの場合は、銀ちゃんと二人で生活をされていたことと、銀ちゃんのこれまでの振り返りを繰り返し行っていますね。

銀ちゃんは、自分のことを思ってくれて嬉しいかもしれない。
しかし、虹の橋に安心して旅立てるでしょうか?
また、SARU自身のメンタル面は大丈夫でしょうか?
僕は、かなり心配しております。

今回の記事、読ませて頂いて、何だか胸が
締め付けられるような気がしました・・。

一緒に暮らして可愛がっていた仔をなくすというのが、どれほど辛いのかということが伝わってきました。

SARUさん、1ヶ月たってもまだまだ辛さが残っているようで、心配です。
SARUさんが、一日でも早く立ち直って、銀ちゃんの思い出を笑って思い出せる日がくるよう、
願っています。

こがっちさん、コメントありがとうございます。

私、かなりアブナくみえますでしょうか? 申し訳ありません。
でもまだ銀ちゃんが亡くなって1ヶ月です。たぶん正常な範囲だと…。

フェレ大好きさん、コメントありがとうございます。

ご心配おかけして申し訳ありません。でも自分自身「まだ」1ヶ月と思っています。四十九日も過ぎていません。法事としてはまだまだ最高三十三回忌もあるんです。それだけ亡くなった方への思いは続くものなのだと思います。

 初代のポンちゃんたちには鈴の付いた首輪をしてたので、亡くなった後でも時折鈴の音を聴く事がありました。
流石に今では聴く事はありませんが、それでもふと背後に気配を感じる事もあります。

 銀ちゃんは実家のご両親にも愛され本当に幸せなフェレ生だったと思います。
この銀ちゃんの伏せった姿が愛おしく感じます。

 ポン太のフェレ歴10年を振替って、男の子フェレさんだったらやはり銀ちゃんがイケフェレNo.1、女の子フェレさんだったらレモン家のレモンちゃんかなあと個人的には思っています。
因みにレモンちゃんは
http://www.flipclip.net/clips/c55e281d55b4696f0f2f8c41131fe8d6

 ひょっとしたら天国で美男美女同士楽しく遊んでいるかも知れません。

ポン太さん、コメントありがとうございます。

銀ちゃんの場合、気配が無いんですよね。銀ちゃんのことですから、恐らくあちこち遊び回るのに夢中で私の所に長居はしてくれていないのかもしれません。

銀ちゃんをイケフェレさんだなんて、ありがとうございます。でも確かに銀ちゃんの風貌は「個性的」ではありましたね。毛並みとしては「プラチナ」だそうなのですが、「シルバーミット」的な感じがしますし、顔がここまで白くて体が濃いシルバーというフェレさんもあまり見ないように思います。

レモンちゃん、真ん丸お顔がフェレさんらしくなくて可愛いですね。セーブルなのに鼻がピンクでめずらしいですね。

銀ちゃん、虹の橋の向こうでみんなに受け入れてもらって楽しくやってくれていると嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/52049595

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての月命日:

« 銀ちゃんの思い出8:実家 | トップページ | 銀ちゃんの思い出9:お迎え当初 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2