フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 銀ちゃんの思い出1 | トップページ | 銀ちゃんの思い出2:食嗜好編 »

2011年6月 5日 (日)

仏壇の花を生けたのですが…

おはようございます、SARUです。

ポン太さんから頂いたフラワーアレンジメントが残念ながらダメになってしまいました。枯れたわけではなく、花首を垂れ茎の部分が変色してしまったので、水のあげ過ぎだったのでしょうか? あるいは今の時期は1週間ちょっとしか花が持たないのかもしれません。
ポン太さん、お花、ありがとうございました。黄色いヒマワリ(ガーベラ?)のアレンジメントは元気な銀ちゃんにぴったりでした。

ということで、新たに生け花を追加しようということになりました。銀ちゃんの四十九日までは仏壇を花でいっぱいにしておきたい(天国へ行くためにしておかなければならない?)ので…。

「なるべく安く済ませたい(なんて言ったら銀ちゃんに怒られてしまいますでしょうか?)」ので、花瓶の代わりにニトリで1個99円のマグカップを2個購入し、更に3束1050円の花束を買ってきて早速アレンジメント。
安ものの花と言っても単独の花束として買えば400円する普通の花束だったのですが、私の手に掛かると…

Cimg2819
見事な雑草畑に早変わり…。なぜこうなるんでしょうね。不思議です。

Cimg2807
ちなみにプロの技をお見せしますと、現在銀ちゃんの遺骨の両脇にある花束が1個に付き花瓶500円、花束1500円のものです。駅前の花屋さん「はなう」(ポン太さんから頂いたアレンジメントを作成したところです。)さんで作っていただきました。やはりプロは違いますよね。

まあ銀ちゃんには、野山を散歩するのが好きだった銀ちゃんの為に「野山を表現した」ということで許していただきましょう。

« 銀ちゃんの思い出1 | トップページ | 銀ちゃんの思い出2:食嗜好編 »

フェレット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
花は時期によっても枯れるが早いと思います。
僕も送られた花が枯れてきたら、まとめて花瓶に入れたり、追加で購入したりして49日まで生花を飾りました。
祭壇も綺麗にされていまし、銀ちゃんも喜んでくれていると思います。

それから、SARUから贈り物が届きました。
かえってお気づかいをかけたかもしれませんが、お礼申し上げます。

こんにちは happy01
銀ちゃんの仏壇は、saruさんのやさしさにあふれ
とてもきれいに飾ってあると思いますtulip

私は仏壇にお花を飾る時には、必ず「華の精」という
薬液を花瓶の水に混ぜるようにしています wink
これを入れると、お花がとっても長持ちするんですよgood 
お花にもお財布にもやさしく、たくさんのお花で銀ちゃんを送ってあげられると思いますshine
どこのお花屋さんにも売っていると思いますので、よかったら一度試してみて下さいね happy01

こがっちさん、コメントありがとうございます。

荷物届きましたか? 一応お花のお返しとして香典返しのようなものと思っていただければ…。
ここで「つまらないものですが…。」と申しますのが一般的なのでしょうが、私はちょっとお送りしたものに付いて宣伝させていただきたいと思います(非常識!!)。

「シュウマイ」は以前実家のお土産として買っていったのが好評で、今回母に「お花のお返しでお送りしてみては…。」とアドバイスを受けたのでお送りしました。前回は新横浜のキヨスクで購入したのですが、遠いので今回は横浜中華街にある直売店で購入しました。横浜はもう長いのですが、中華街へは今回初めて行きました。いい経験をさせていただきました。
「タッチーくんクッキー」は以前ブログで紹介した地元のキャラクター、いたちのタッチーくんの柄の付いたクッキーです。クッキー自体は普通のクッキーですが、一応「イタチ」ということでうけ狙いでしたが…。こちらは元々いつか何かの折にお送りしようかと思っていたものです。

と、押しつけがましい説明をしてしまいましたが、喜んでいただけると嬉しいのですが…。

うめにゃんママさん、コメントありがとうございます。

仏壇、褒めていただきありがとうございます。

こがっちさんのフラワーアレンジメントには「キープ・フラワー」なるものが付いていました。「華の精」と同じようなものでしょうか? [キープ・フラワー」はこがっちさんとポン太さんのフラワーアレンジメントにあげていました。
自分で買った花束には酢と砂糖を入れています。酢は殺菌作用があり、砂糖は栄養になるのだとか…。ただ「適量」が分からず、適当に入れてしまっています。また、水も毎日入れ替えているので手入れがちょっと面倒です。
「華の精」、探してみます。情報ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/51858469

この記事へのトラックバック一覧です: 仏壇の花を生けたのですが…:

« 銀ちゃんの思い出1 | トップページ | 銀ちゃんの思い出2:食嗜好編 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2