フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 銀ちゃんの思い出6:トンちゃん | トップページ | 銀ちゃんの祭壇バージョンアップ »

2011年6月19日 (日)

銀ちゃんの思い出7:甘えべた?

こんにちは、SARUです。

かなり自立していた銀ちゃん、私に甘えることはほとんどありませんでしが、時には…

Cimg0788
「ねぇ、ねぇ。何してんの?」

Cimg1064
「なんかちょうだいっ!!」

Cimg2387
「飼い主、好っきやで~っ。」

Cimg2389
「どう? かわいいでしょ~。」

Cimg2705
「早くお薬用意して~。」

Cimg2731
「疲れちゃった。」

たまにこんな感じで甘えられると可愛くて…。

「ふふふっ。甘いわねっ。」

「だっ、誰?」(銀ちゃん)
「だっ、誰?」(飼い主)

「ラブちゃん参上~っsign03 ダメよっ、もっと本気で甘えなきゃっ。こんな感じに…。」

「どうよっ。甘えんぼオーラ全開でしょ~heart04

「こっ、こんな感じ?」

「何よそれっ。ただ眠たかっただけじゃない? 飼い主も起こさないようにって感じで気ぃ使って固まってんじゃないっ。」
「そうですね。あのときはかなり気を使いましたが…。」(飼い主)
「…」(銀ちゃん)

「もっと飼い主の気を引くのよっ。こんな感じに…。」

「必殺甘え鳴きよっ。こっちなんかどうかしら…。」

「甘え鳴き連発攻撃~っ。これで私のポン太もイチコロよっ。どうよっ、これくらいしなきゃっ。」

「はぁ。不器用ですから…。」

ポン太さんの所の愛娘、ラブさんの登場で急に始まった「甘えんぼ」対決、完全に銀ちゃんの負けです…。

(共演:ラブさん  資料提供:ポン太さん)

« 銀ちゃんの思い出6:トンちゃん | トップページ | 銀ちゃんの祭壇バージョンアップ »

フェレット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 いやいやどうして銀ちゃんの甘えっぷりもなかなかのものでしたね。
写真はコピペさせてもらいましたよ。
ラブは当時ジャスミンを除く4フェレさんみんなから虐められてましたからね。
ポン太の膝の上が唯一安心出来る場所だったようです。
今でこそマイ君やポン太JRとは一緒に寝起き出来てますが、お局マロンとだけは死ぬまで仲良くなれそうにありません。

 銀ちゃんはやっぱりSARUさんの事が大好きだったんでしょうね。
今でも銀ちゃんはSARUさんの傍に寄り添っているような気がします。

ポン太さん、コメントありがとうございます。

ラブさんが甘え上手になった経緯にはそれなりの辛い事実があったのですね。
でも、手放しで甘えられるポン太さんがいてラブさんは幸せです。逆にラブさんにここまで甘えられるポン太さんもうらやましく思います。
銀ちゃんはほとんど私に甘えることはなく、また自分で寝床や万年放牧等を勝ち取った本当に自立したフェレさんだったので、飼い主として何か至らないことがあるのではないかと少々悩んだこともありました。
でも、一緒に遊んでくれましたし、病院では注射をされたくないと私にしがみついてきたりしていましたので、少しは頼りにしてくれたのかなと思い返してみるとそう感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/51979162

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ちゃんの思い出7:甘えべた?:

« 銀ちゃんの思い出6:トンちゃん | トップページ | 銀ちゃんの祭壇バージョンアップ »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2