フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« つぶやきブログ:仲秋の名月ということで… | トップページ | 銀ちゃん日記:秘密基地#1掃除 »

2010年9月23日 (木)

銀ちゃん日記:困った食嗜好

今晩は、SARUです。

実は本日、午後ずっと寝ていたのでブログも書くことがなく、ブログをお休みにしようとしたのですが、銀ちゃんの件で面白いというか困ったことがありましたので書きました。

午前中に買い物に行き、いくつか非常食を買ってきたのですが、これを後で非常食袋に入れようと台所の床に置いておきました。
先ほどテレビを見ている間、何やらビニール袋をシャカシャカする音していたので、銀ちゃんがビニール袋で遊んでいるのだろうと放っておいたのです。しかしその音がだんだん大きくなっていったので、台所に様子を見に行くと、なんと、銀ちゃんがレンジでチンするごはんの袋を開け、中のごはんを食べているではないですかcoldsweats01
前からごはん(お米)は好きなのは分かっていたのですが、これほど好きとは…despair

炭水化物はフェレさんにとってあまり良くないものと分かっていますが、銀ちゃんがそんなにご飯を食べたいのならあげた方がいいのでしょうかねぇ?

それにしても、なぜ銀ちゃんがこれほどまでにごはん(お米)が好きになってしまったのか、まったくもって謎ですthink

« つぶやきブログ:仲秋の名月ということで… | トップページ | 銀ちゃん日記:秘密基地#1掃除 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

 いえいえ全然謎ではありませんよ。
銀ちゃんは人間であるSARUさん(人間であるSARUさんてのも笑っちゃう表現ですが)と全く同じ生活空間で全く同じように暮らしているんですから、SARUさんが普通にご飯を食べていたら、それは自分も食べられる、自分も食べるものだと刷り込まれているんじゃないでしょうかね。

 我が家でもラブがやたらポン太の夕飯をチェックしては食べられそうなものを拉致したりスープを啜ったりしますよね。
ラブは元飼い主さんのおばあちゃんの下でひとりっ子で野菜を与えられたり、あるいは犬や猫のように少しはご飯類も与えられるようなそういう環境で育って居た為今のような状況にあるんだと思います。

 ポン太もSARUさんもペットと人間の間の垣根を完全に取っ払ってしまってますから、ある人たちからはそれはまずいんじゃないのと指摘を受けそうな接し方をしてるのかも知れませんね。
いわゆる猫っ可愛がりって奴ですね。

 SARUさんが粕漬けをおやつのように美味しそうにソファなんかに寝転がって頬張っている姿を銀ちゃんは観て当たり前のように粕漬けを味わうようになってしまったのかも知れません。

 炭水化物は確かに膵臓系に負担をかけますが、市販のペレット餌を食べてる時点で、餌を固形化してる小麦やトウモロコシはかなり入っていますからね。

 頻繁にでなければ米粒5つ6つで何とか満足させられるなら許容範囲かも知れません。

 ラブは先代のポンちゃんと同様にバナナも大好きです。
飼い主さんの多くは果物は消化出来ない繊維質があるから駄目だと仰る方が居ますが、フェレットが日本に輸入され始めた頃に紹介で書かれた書物には物によりますが少しなら良しとしています。
程々が難しいですね。

 我々のように完全肉食の生餌を毎日調理して与えられない、或いはそういうスキルや知識が無い飼い主にとっては100%肉食の食環境を提供するのは無理ですし、いきなり与えても食べてくれませんからね。

ポン太さん、コメントありがとうございます。

「人間であるSARU」確かにプププですねhappy01

フェレさんは自由気ままにしているようで、結構飼い主のことをちゃんと見ているのですねcoldsweats02
と言いますか、最近の銀ちゃんは私の食事を必ずチェックしに来ますね。うちはテーブルでの食事なので銀ちゃんがテーブルに上ってくることはないのですが、私が食事をしていると、下からのぞいてきたり、ゲージやソファに上ってこちらの様子を確かめたりすることが多いです。銀ちゃん自身、一緒に自分の食事をすることもありますね。ポン太さんのところのラブさんは、ちゃぶ台にお皿が乗っていたら必ずちゃぶ台に乗ってきますしね。フェレさんがきちんと飼い主が食事をすると把握している証拠ですね。
また、銀ちゃんは私がソファでものを食べているときは必ずソファから私の体に乗ってきます。食べているものをチェックせずにはいられないようです。
フェレさんは本当にかしこくて面白い動物ですねthink
もしフェレさんが人間の食べ物に興味を持って、あまり毒性の高いものでなければ、フェレさんの興味を満足させてあげるためにも少しそのものをあげた方がいいのかもしれませんね。

ポン太さんのコメントの通りだと思います。
炭水化物に対するコメントは、それ以上いうことなしですね♪

人間とフェレさんとの垣根を超える事に対しては、こがっちも同じ様に行ってますので、お二人の気持ちは良く分かります。

僕の場合は、2フェレで生活している分銀ちゃんよりは、影響を受けないのかな~と思いますが…色々な食材(例えば菓子パンを袋からかじられたり)と細かいことをあげれるときりがないですね。
一度起きたことは注意できるものの、まさかということをやってくれるので防ぎきれないことが多いかたと思います。
今回の銀ちゃんもケースも僕もそこまでしないと思ってましたので、SARUさんの気持ちが良く分かります。

こがっちさん、コメントありがとうございます。

私もまさかレンジでチンするご飯のビニールを破ってまで中身を食べるとは思いませんでした。
銀ちゃん、最近は思いもしないことをしでかしてしまうことばかりです。
例の銀ちゃん返しを付けたゴムの木の鉢植えですが、先日、なぜか銀ちゃんが上っていて中で悪さをしていました。おそらく、どう運んだかは分かりませんが、近くに段ボールがあったのでそれを利用したのだと思いますcoldsweats02
今朝は今朝で、例のペットゲージですが、銀ちゃん、ジャンプしてゲージの上部にしがみつき、懸垂してゲートを突破していることが分かりました。涼しくなりましたのでとりあえずはゲージを取っ払ってドアをいつも閉めておくことにしましたが、来年また何か策を考えなければならなくなってしまいましたsad
フェレさんは本当にかしこくて何をしでかすか分かりませんねthink

銀ちゃん、よほど、ご飯がすきなのですね~(笑)
サトウのご飯をチンしないで食べるなんて…
我が家のメイは、自分のご飯皿に入っている以外のものは全く食べませんが、
メイママたちが食事を始めると、
必ず自分もケージ内で自分の食事を始めます。
だから、ポン太さんがいうように、
同じ空間で同じ生活をしているから、自分も同じだと思っているのでしょうね。

そういう風に考えると、より愛おしくなってきますよね。

メイママさん、コメントありがとうございます。

本当に銀ちゃんの変な食嗜好には困ったものです。銀ちゃん本日も炊飯器の横に付けたおしゃもじ入れに入れたおしゃもじを落として、そのおしゃもじに付いたご飯粒を失敬していましたsad

以前、メイちゃんがメイママさんたちと一緒にご飯を食べるというのをブログで拝見しておりまして、「メイちゃん、かしこいな。」と思っておりました。しかし、銀ちゃんも最近それをやるようになったのですcoldsweats02。うちではダイニングテーブルで食事やPC、勉強なども行うのですが、銀ちゃんは私がテーブルに着くとその様子を伺い、もし私が食事をしたときには、自分もゲージに入って用意されたフードを食べるようになったのです。
飼い主(どうも銀ちゃんは私を「同居人」と思っているようですが…)の行動に合わすなんて、フェレさん自体、かしこい動物なんですねthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/49541768

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ちゃん日記:困った食嗜好:

« つぶやきブログ:仲秋の名月ということで… | トップページ | 銀ちゃん日記:秘密基地#1掃除 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2