フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 七夕? | トップページ | カブトエビ始めました »

2010年8月 6日 (金)

銀ちゃん日記:フェレふんじゃった

今晩は、SARUです。

フェレふんじゃった
フェレふんじゃった
フェレふんづけちゃったら逃げてった

今朝、台所に入ろうとして右足を踏み込もうとしたら、何やら柔らかい感触があったので「わっ、銀ちゃんまた足元ちょろちょろしてっ。」と思い、右足を床に完全に着いてしまう前に少し上げて別の場所に下ろそうとしました。いつもはそれで銀ちゃんを踏み付けるのをうまく回避できるのですが、今朝に限っては、その右足を下ろし直そうとした場所に銀ちゃんの頭があったのですsign03 そこでバランスを崩してしまい、結局柔らかい感触の上に右足を完全に着いて、体重をかけてしまいましたshock
私は「しまったっ。とうとうやってしもうたっ。」と思い、すぐさま右足を上げたのですが、銀ちゃん、「キャン」と子犬の鳴くような声を発してそのまま台所にあるゴミ箱の裏にものすごい速さで隠れてしまいました。

「おおぅ、初めて銀ちゃんの『キャン』鳴きを聞いた…confident。」と感動しながらも、「どこ踏ん付けた? たぶん胴体ではないだろう。スリッパ越しの感触では尻尾のようだったが、足だったらどうしようsweat01。」と心配になり、銀ちゃんを呼んだのですが、ゴミ箱の裏から出てくる気配全く無しです。銀ちゃんが怪我をしている可能性大なので、出てくるのを待っている余裕はありません。ゴミ箱をどかして銀ちゃんを確保し、銀ちゃんの足や手、尻尾を曲げ伸ばししたり、銀ちゃんの体をまさぐったりして、銀ちゃんが痛そうにしないかを確かめました。
そのあと、「ほれ、歩いてみそっ。」と銀ちゃんを床に置いて歩かせ、暫く様子を見ました。
銀ちゃん、尻尾(たぶん)を踏まれたのがかなりショックだったらしく暫くびくびくしていたので、バイトやらおやつやらをあげて気を紛らわせました。その後暫くして私の後を追っかけまわし、時には走るようになったのでとりあえずはホッとしましたgawk

その後家を出たのですが、銀ちゃんのことが気になって仕方ありません。少し早く帰宅すると、銀ちゃん、自分から起きて来てしっかりと私の持ち物チェックを行いましたcoldsweats01。様子も特に問題はなさそうです。

とりあえずよかったぁ~gawk

銀ちゃん、いつも私の歩く周りをちょろちょろとするので、いつかは踏み付けてしまうかもしれないとは思っていましたが、とうとう本日やってしまいましたね。万年放牧状態になっているのがいけないかとも思ったのですが、朝は放牧してあげないといけません。よって、結局朝忙しくしている間に銀ちゃんを放牧ということになってしまうと思われます。
こちらが銀ちゃんを踏まないように注意を払うしかないのでしょうねdespair

さて、本日の親ばか写真館は

Photo
飼い主に虐待されて苦悶する銀ちゃん…、じゃなくて、(虐待なんて、なんてことを言うのっsign03 事故、事故sweat01。本写真は既出の顔を洗う銀ちゃんです。)

Cimg1518
いつものポーズで寝ようとする銀ちゃんです。なぜ「寝ようとする」が強調になっているかと申しますと、本写真を撮る少し前まで銀ちゃんは起きていたんです。そして、銀ちゃんが「さて、寝るか。」という段階になって、このポーズを取ったのです。
私は銀ちゃんが寝ている間に寝相が悪くてこのポーズになるものだと思っていたのですが、なんと、実はそうではなく、銀ちゃんは初めからこのポーズを取って寝に入るのでしたcoldsweats02。このポーズ、入眠し易いのでしょうか…。

« 七夕? | トップページ | カブトエビ始めました »

ペット」カテゴリの記事

コメント

あららsweat01
おはようございます(^^;;
猫踏んじゃったの歌は、洒落にならない歌ですよねsweat01
それでも、銀ちゃんheart04大した事なくて良かったと思っていますsweat01
フェレさんの事故、多いですから…
神経使いますが…
気をつけてあげて下さい☆
好奇心旺盛なのが…
脱走って事もありますからねsweat01
小さな生きものたちと、共存していくの苦労しますね(笑)sweat01
毎日が、ガリバーの世界sweat01
足元にご注意を!
ジブリ映画☆宮崎駿のアリエッティ☆ものすごくスリリングでした(^^;;
銀ちゃんへのサービス☆肉球マッサージは如何でしょう(笑)

僕もありますcoldsweats01
おやつを準備する時は、時に足元にひっついてくるので用心が必要ですよねsign01
ちなみに、台所にいるとおやつの準備だと思いこんで…知らないうちに足元にいる事がありますdanger
そういう時に何度か軟らかい感触で途中で止めますが、踏んでしまったことがありますsweat01
やっぱり、銀ちゃんと同じ様に明らかにいつも違う鳴き声を出しますwobbly

最近では、かなり気をつけているので踏むことはほとんどないですが…蹴ってしまうことがたまにありますcoldsweats02
いつも「ごめんsign01」謝りますが、幸い今まで怪我がなくて良かったと思ってますcoldsweats01

ちなみにテーブルの椅子に登るのは、普通に背伸びしても届かないので…少しジャンプして前脚が椅子にかかれば、腕力で登ってしまいますup
テーブルの上を毎回荒らしていきますが、腕力は鍛えられていると思いますshine

メイママもありますよ~coldsweats02
メイちゃんのご飯皿を洗っていたり、水ボトルに水を入れていたりすると、メイちゃんは自分のご飯だ~と喜んで足元に来てるのですが、水を出している音で気がつかず、メイちゃんの尻尾を踏んでしまったことがありました。
「きき~」と興奮した猿みたいな鳴き声でした。

銀ちゃん、新ベッドですやすや寝てますね!
メイママも、すっかり寝てからの寝相だと思っていたら…最初からそのポーズ!?
銀ちゃん、なかなか大物かもhappy02
かさ袋に詰まっていた銀ちゃんもかわいかったです!

 大事に至らなくて良かったですね。
やはり踏んでしまった後はチェックが必要ですね。
ポン太は何度もありましたが最近は無いかな?
怖いのは敷きパッドの下なんかに潜ってる時です。
一見すると判りませんからね。

 フェレさんて相当痛かったりビックリしたりすると「キャン」と短く鳴きます。
先代のジャスミンをお湯の入った湯船に間違えて落としちゃった時も驚いて「キャン」と短く鳴きました。

 フェレさんてアクロバットな寝方をしたり丸まって寝てる間は脾臓肥大なんかの病気は無いみたいですね。
脾臓浮腫になって貧血になったりすると体型は洋ナシのように胸から下が大きくなって来て、脾臓があばら骨から下腹部まで袈裟懸けのように硬く腫れて来るとアクロバットな寝方や丸まって寝たりはしなくなります。
参考までに!

スジャスジャータさん、コメントありがとうございます。

本当に銀ちゃん、大したことなくて良かったです。
獣医さんの話によると、フェレさんを踏み付けてしまって、飼い主さんがあわててフェレさんを連れて病院に駆け込むという事態がやはり多いそうです。フェレさん、足元ちょろちょろしますからね。
本当に気を付けてあげなければ…wobbly

「アリエッティ」も人間に踏みつけられそうになったりするのですか? アリエッティ、小さいですからねcoldsweats01

こがっちさん、コメントありがとうございます。

こがっちさんの所でもありましたか。

私も銀ちゃんを蹴ってしまうことは結構あります。だって、わざわざ足を運ぶ先に銀ちゃんがちょろちょろと出てくるんですもん。なかなか防ぐのが大変ですよねthink

うちの椅子は手をひっかける所がないので、今のところ登られずに済んでいます。ジャックくんやモモちゃんは手をひっかける所がなくても腕力で登れてしまうのでしょうかね。まさにshineスーパーフェレさんshineですね。

メイママさん、コメントありがとうございます。

メイママさんの所もありましたか。足元に絡みつくフェレさんはどうしても踏み付けてしまう可能性大ですよねcoldsweats01

私も最初からこのポーズを取っているとは予想だにしませんでした。銀ちゃんが「さて、寝るか。」という段階で本ポーズを取った時は非常に驚きましたが、後で考えると爆笑もんですねhappy02

銀ちゃんも傘袋潜りが好きなのですが、メイちゃんのようにスリムではないのでどうしてもお腹が突っかかってしまいます。銀ちゃんの場合、セロリ袋で我慢するしかないですねcoldsweats01

ポン太さん、コメントありがとうございます。

ベテランポン太さんにも、フェレさんを踏み付けてしまったことがありましたか。でも、最近はないということで、やはりポン太さんの無意識下で、フェレさんを踏み付けないよう気を付ける習慣ができて来たのでしょうかthink

アクロバティックなポーズを取ってから寝る銀ちゃんはとりあえず脾臓肥大等の病気については大丈夫そうですねcoldsweats01

初めまして。
前の記事なのでコメント見て頂けるかなあ(>_<)
今うちのフェレちゃんを弟が思いっきり踏んでしまい(しかもよりによってお腹…)、ものすごい勢いでタンスの裏へいきクークーないていたそうです…
今はハンモックで寝ていますが不安で仕方ありません(泣
焦って検索をしてここへ辿り着きました(>_<)
踏ん付けたところがお腹ということもあるので、病院へ連れて行こうと思います;∩;
でも意外とみなさん踏ん付けてるんですね(>_<)

フェレトンさん、コメントありがとうございます。

それはフェレさんも、また弟さんも災難でしたねshock
もうフェレさんを病院へ連れて行かれたかと思いますが、具合はいかがでしたでしょうか? 大したことなければよろしいのですがthink

フェレさんを踏み付けてしまう事故はかなり多いそうですよ。足元をちょろちょろと動き回りますので、飼い主の私たちが気を付けてあげなければいけませんねthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/49075060

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ちゃん日記:フェレふんじゃった:

« 七夕? | トップページ | カブトエビ始めました »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2