フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« お買いもので疲れました。 | トップページ | DVD観賞「REC」 »

2009年11月 8日 (日)

リンゼイさん死体遺棄事件について

今晩は、本日も朝4時前に目が覚めてしまったSARUです(でも、8時頃急に眠くなってその後11時半まで寝ていました。)。

本日は特に特別やることはなかったのですが、洗濯したり部屋を片付けたり溜まったレシートを見ながら家計簿付けなどしたりしているうちに夜になってしまいました。

夕食を取りながら何か見ようと録画リストを眺めていると、なぜか「真相報道バンキシャ!」が録画されていました。私はニュースは会社でお昼にYAHOOニュースを見る程度でテレビでは見ないのですが、折角珍しいものが撮れているので見てみるかということで見てみました。

すると、久しぶりに「リンゼイさん死体遺棄」に関するニュースをやっておりました。市橋容疑者が顔に整形を施して今でも都会に潜伏しているという内容でした。
「リンゼイさん死体遺棄」事件に関しては、当時、私にとって、普通の外国人が日本で日本人に殺されてしまったということが非常にショックで、私の中でストーカー事件や飲酒・ひき逃げ事件などで揺るいでいた安全大国日本のイメージが更に崩れていくのを感じた瞬間でした。
今まで、外国人が殺される事件は多々ありましたが、それは外国人同士の小競り合いだったり、危ない橋を渡ってきた結果だったりしていたのに、普通に暮らしている外国人が日本人に殺されるなんて、本当に信じられませんでした。

市橋容疑者が姿をくらましてから早2年ちょっと。私は既にどこかで自殺しているか野たれ死んでいるのではないかと思っておりました。それがなんと、整形手術を繰り返してまだ逃げ回っているというではないですか。
どこかの大きな組織に属する者だったり、その人自身お金持ちで逃走前に現金をどこかに隠せたのであったりしたら、今まで警察に捕まらずに生きていたのは納得いきますが、市橋容疑者はそうではないはずです。大体、整形手術のお金はどこで手に入れたのでしょうか?その前に、全国指名手配されている人が整形手術を行うことができるのでしょうか?

録画のバンキシャはいつものブルーレイディスクレコーダの発作で途中で見れなくなってしまっていたので(私のブログ「うちのブルーレイディスクレコーダーがやばい!!」を参照ください。)、本特集を全部は見ていないのですが、整形に関して、「お金さえあれば何でもできる。」というホステスさんの発言がありました。日本にも闇医者がいるということなのでしょうか?
それよりも、では市橋容疑者はそのお金をどのように手に入れたのでしょうか?全国指名手配されている人間が日本で働けるところなどないはずです。市橋容疑者の逃亡の援助者の影がちらつきます。

犯罪者が簡単に整形を行えて、また、逃亡の援助をする者もいるなんて、なんて世の中でしょうか。

警察は市橋容疑者の整形後の写真を公開しました。まるで別人です。といいますか、とても不自然な顔立ちになっていました。市橋容疑者は鼻を整形した後、抜糸に来なかったとのことなので、警察は鼻を整形する前の写真を病院から入手したのでしょうか?そうであるならば、写真は整形後なるはずである鼻に加工されているはずです。それで不自然な顔立ちになってしまっているのでしょうか?それにしては全体的に不自然すぎです。はっきり言って目立ちます。

整形を繰り返して目立つ顔になった市橋容疑者。一刻も早い逮捕を願います。

« お買いもので疲れました。 | トップページ | DVD観賞「REC」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/46710775

この記事へのトラックバック一覧です: リンゼイさん死体遺棄事件について:

« お買いもので疲れました。 | トップページ | DVD観賞「REC」 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2