フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 円覚寺(鎌倉)まで紅葉を見にいきました | トップページ | 「市橋ギャル」に思うこと »

2009年11月29日 (日)

うちのワイルドストロベリー

今晩は。本日いろいろ買い物などしなければならなかったのですが、気力がなく、昼寝をしてしまったSARUです。

家にあるワイルドストロベリーの花が初めて咲きましたtulip

Ws

写真中央の小さく白いものがそうです(例の如く、写真がボケてますので、クリックして画面を大きくしてご覧ください。)。なかなか咲かない咲かないと思っていて、もう葉っぱだけの観葉植物でもいいやとあきらめかけていたところでした(お茶にして飲んでしまうという手もありましたが、ちょっと理由がありまして…。)。

購入して種をまいたのは何年前だったでしょう? 今のマンションに移る前のアパートで暮らしていた時期から「咲かない咲かない」と思っていたので、1年以上前、2年くらいにはなるでしょうか?

元々は小さい牛乳瓶型容器で育てていたのです。
Ws_2
現在はその容器、ペン立てになっています。
家のワイルドストロベリー、上記容器で栽培していた間はずっと、本容器から見えるか見えないか程度の高さに10mmにも満たない葉が数本生えている程度の状態でした。きちんと日光に当てているつもりでいたのですが、なかなか育たなかったのです。

そこで今年の夏あたり、植え替えをしてみたのです。鉢は直径100mm程度、高さ50mm程度の小さな鉢です。これでも以前の牛乳瓶型のものよりかは大きい鉢です。

植え替えはしてみたもののしばらくはサラダなどで使用するスプラウトのようなひょろひょろ状態が続きました。そこで、よく日の当たる場所に置いてみたのです。
すると、急に勢いよく生長しだし、1、2週間で下の写真程の大きさになったのです。
Ws_3

葉が所々枯れているのはハダニにせいですdespair(お茶にしなかった理由はコレです。)。以前「(はっちゃん日記にあやかって)ぱきちゃん日記」のブログでも記述しましたが、外に出した「ミニバラ」にハダニが付いてしまい、それを家に入れたため、家の中の植物に伝染してしまったのです。(本日、ハダニ退治の散布薬がだいぶ前から無くなってしまっていたので買いに行く予定だったのですが…。でも、このハダニのおかげでお茶にならずに花を咲かすことができたとも取れますねcoldsweats01。)。

さて、花が咲いたら、次は「実」です。この時期に花が咲いてしまって、果たして実はなるのでしょうか?(普通のイチゴは春に花が咲くのではthink?)

« 円覚寺(鎌倉)まで紅葉を見にいきました | トップページ | 「市橋ギャル」に思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545938/46890817

この記事へのトラックバック一覧です: うちのワイルドストロベリー:

« 円覚寺(鎌倉)まで紅葉を見にいきました | トップページ | 「市橋ギャル」に思うこと »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2