フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

うちのワイルドストロベリー

今晩は。本日いろいろ買い物などしなければならなかったのですが、気力がなく、昼寝をしてしまったSARUです。

家にあるワイルドストロベリーの花が初めて咲きましたtulip

Ws

写真中央の小さく白いものがそうです(例の如く、写真がボケてますので、クリックして画面を大きくしてご覧ください。)。なかなか咲かない咲かないと思っていて、もう葉っぱだけの観葉植物でもいいやとあきらめかけていたところでした(お茶にして飲んでしまうという手もありましたが、ちょっと理由がありまして…。)。

購入して種をまいたのは何年前だったでしょう? 今のマンションに移る前のアパートで暮らしていた時期から「咲かない咲かない」と思っていたので、1年以上前、2年くらいにはなるでしょうか?

元々は小さい牛乳瓶型容器で育てていたのです。
Ws_2
現在はその容器、ペン立てになっています。
家のワイルドストロベリー、上記容器で栽培していた間はずっと、本容器から見えるか見えないか程度の高さに10mmにも満たない葉が数本生えている程度の状態でした。きちんと日光に当てているつもりでいたのですが、なかなか育たなかったのです。

そこで今年の夏あたり、植え替えをしてみたのです。鉢は直径100mm程度、高さ50mm程度の小さな鉢です。これでも以前の牛乳瓶型のものよりかは大きい鉢です。

植え替えはしてみたもののしばらくはサラダなどで使用するスプラウトのようなひょろひょろ状態が続きました。そこで、よく日の当たる場所に置いてみたのです。
すると、急に勢いよく生長しだし、1、2週間で下の写真程の大きさになったのです。
Ws_3

葉が所々枯れているのはハダニにせいですdespair(お茶にしなかった理由はコレです。)。以前「(はっちゃん日記にあやかって)ぱきちゃん日記」のブログでも記述しましたが、外に出した「ミニバラ」にハダニが付いてしまい、それを家に入れたため、家の中の植物に伝染してしまったのです。(本日、ハダニ退治の散布薬がだいぶ前から無くなってしまっていたので買いに行く予定だったのですが…。でも、このハダニのおかげでお茶にならずに花を咲かすことができたとも取れますねcoldsweats01。)。

さて、花が咲いたら、次は「実」です。この時期に花が咲いてしまって、果たして実はなるのでしょうか?(普通のイチゴは春に花が咲くのではthink?)

円覚寺(鎌倉)まで紅葉を見にいきました

おはようございます。本日は全身に刺青を彫ってもらう夢を見たSARUです。

刺青なんかに興味はないのになぜこんな夢を見たのでしょう?何か意味があるのでしょうか?

昨日は私のところに両親が来ておりました。鎌倉へ紅葉mapleを見に行くためです。私も連れて行ってもらいました。と言いますか、私の車で行くことになりました。

両親はお昼頃家に着き、昼食を取った後、父親が昼寝を始めたので(冬は午後から日差しが部屋の中まで入ってき、温かく気持ちいいのでつい眠くなってしまうのです。)、出発は 14時半頃と遅くなりました。
北鎌倉に車を置いて源氏山公園へ行く予定でした。北鎌倉までは車carで家から15~20分、昨日は道はあまり込んでいませんでしたので、スムーズに北鎌倉まで行くことができました。
北鎌倉の駐車場parkingに車を置き、いざ源氏山公園へというところで、父親が「あっち、紅葉きれいだ。見ていこう。」と言ったので、寄り道をすることになりました。円覚寺です。

1_2
入口の紅葉(例のごとく画像がぼけていますので、クリックして画像を拡大してご覧ください。)です。人がたくさんいました。

Photo_2
円覚寺の総門です。向かって左のもみじにはまだ黄色や青いところが残っており、まだ紅葉仕切っていないことがうかがえます。しかし、このコントラストがまたきれいです。

Photo
門をくぐってすぐに立派なイチョウの木がありました。黄色が鮮やかでした。

Photo_3
妙香池付近の紅葉です。

Photo_4
妙香池付近の紅葉を奥の方から見るとまた一段ときれいでした。

Photo_5
妙香池にカワセミがいました。長いことポーズを取って頂いてたのですが、カメラの性能が悪く(カメラのせいにする?)なかなかピンとが合わなくてボケボケの写真になってしまいました(見えるかな?coldsweats01)。また、飛んだときの羽の色がきれいで、周りから感嘆の声が上がっておりました。

宗務本所付近に猫catがいて、かわいいので写真を撮ろうとしたのですが、なかなかいいショットがとれませんでした。

Photo_6
洪鐘まで足を運んだのですが、急な階段道で大変でした。両親は息を切らせながらやっとこさ登ったという感じでしたwobbly
しかし、そこからの見晴らしはまた格別でした。全体の見晴らしの写真はありませんが、上記写真は望遠で取った向かいの山のイチョウです。

頂上にはお茶屋さんjapaneseteaがあって、ここでしばし休憩を取りました。父は甘酒、母はあんみつ、私は柚子ジュースを頼みました。柚子ジュースは少し薄味だったかな?

休憩を済ませ、いざ山を降りようとしたところ、何やら狭い弁天堂にお坊さんが10人ばかり集まってきておりました。洪鐘も先ほどは囲いで閉じられていたのですが、それが開けられ、何やら鐘を鳴らす準備をしています。
鐘の音を聞きたかったので少々待っていたのですが、なかなか鳴らしません。そのうち、弁天堂のお坊さん方が冥想thinkを始めたのでそちらを見ていると、急に鐘が鳴り、見ていたものは皆びっくりw(゚o゚)w。微妙に強弱をつけながら、休み休み何回か鐘をついていましたが、その間弁天堂のお坊さん方は冥想したきりです。何をやっているのやら…。
後で円覚寺のパンフレットを見て分かったのですが、昨日11/28は「弁財天諷経」の日でした。特に経を読んではいなかったのですが、私たちは途中で下山してしまったので、その後に経を読んだのでしょうか?

結局、円覚寺境内を廻るのに1時間強ほど掛かり、疲れてしまったので源氏山公園には行かず、そのまま帰りました。

今年2回目の「紅葉狩り」でしたが、それなりに堪能できました。
ところで、「紅葉狩り」の行く先々で猫catに逢うのはなぜなのでしょうか?

2009年11月27日 (金)

皆さん、どんな本を読んでいますか?3

今晩は。温かくなったり寒くなったり、最近のお天気ですっかり風邪気味のSARUです。

さて、今回は「皆さん、どんな本を読んでいますか?」の第3弾ということで、前回の続きを書きたいと思います。

その前に、私が現在読んでいる本ですが、book既死感bookというキャサリン・レイクスさんの作品です。ご存知の方も多いと思いますが、tvFOX TVtvで現在はシーズン4が放送されている「BONES」の原案となった作品です。1年以上前になりますが、「BONE」シリーズの原案となった作品があるということで読んでみたく思い、いろいろな本屋さんや「楽天ブックス」を探したのですが見つからず、「Amazon」を探したら古本として販売されているのをやっと見つけて購入しました。本はハードカバーなので大きく、電車で立ち読みということにもいかず、病院hospitalの待ち時間などを利用して読んでいたのですが、いつの間にか読まなくなってしまっていました。
面白くないというわけではないのですが、病院の待ち時間はたかが知れていますし、病院に持っていくのを忘れたりして読まなくなってしまったのだと思います。それを今、なるべく時間を作って読み直しているところです。
本作品の主人公は「BONE」シリーズと同じく法人類学者「テンペランス・ブレナン」ですが、こちらは「BONE」シリーズの主人公とは異なり、人間的には少し成熟した感じがあります。特殊な過去は特になく、カトリック教徒で、離婚したために離れて暮らす娘もおります。働く環境も異なり、本の主人公はカナダのケベック州法医学研究所に勤務しております。「BONE」シリーズの主人公は性格が極端に科学者よりに偏っておりますが、本の主人公は特にそのようなことはなく、極一般的な常識も持ち合わせている人物です。
全部読みましたら感想文などブログで書きたいと思います。
ちなみに、現在は文庫本サイズのものが発売されているようです。

さて、本題に入りましょう(前置き長っcoldsweats01。)。
前回は学生時分にハマったシリーズ本bookが3つあったということでその1つをご紹介しました。今回は、2つ目の「DUNE」シリーズです。古いSF小説ながらも今もって色あせないSF的世界観で、今でも人気のある小説です。映画化やTVドラマ化もされているので、皆さんご存知の方もおられるのではないかと思われます。
作者は「フランク・ハーバート」さんで、シリーズ全6作で「デューン/砂の惑星」4巻、「デューン/砂漠の救世主」1巻、「デューン/砂丘の子供たち」2巻、「デューン/砂漠の神皇帝」3巻、「デューン/砂漠の異端者」3巻、「デューン/砂丘の大聖堂」3巻、「砂漠の惑星」から「砂丘の大聖堂」まで、約5000年の時を経た壮大なスペースオペラです。作者のフランク・ハーバートさんは「デューン/砂丘の大聖堂」執筆後、「DUNE」シリーズの続編の構想があったにもかかわらず、残念ながら1986年にお亡くなりになり、「デューン/砂丘の大聖堂」が事実上の最後の作品となってしまいました。執筆期間は約20年にもなります。

本のあらすじを書こうとすると、各シリーズ毎年代も話の内容も異なり、少々難しくなります。簡単に申し上げますと、砂の惑星「アラキス」(後に「ラキス」)を舞台とした、そこでしか生産できない、人間の特殊能力を引き出すために欠かせないスパイス「メランジ」を巡る各結社や民族の対立、また全宇宙の過去・未来を見通すことのできるといわれる救世主「クイザッツ・ハデラッハ」の血統を支配しようとする結社とそれを阻止しようとする結社、更にはその「クイザッツ・ハデラッハ」の血族による親元(血統を支配しようとする結社)を断ち切っての全宇宙の支配とそれを待ち望んでいた民族、支配が崩れたのちの混迷を描いた壮大なスペースオペラとでも言うべきでしょうか(全然簡単でない。意味不明か?coldsweats01。)。

本小説の根底にあるものが「ブトレリアン・ジハド」と呼ばれる戦争で、本戦争は思考能力のある機械により逆に支配されてしまった人間が自由を取り戻すため起こした「聖戦」です。本戦争で人間は勝利し、その後その戦争で活躍した「コリノ」家を中心とする封建的な宇宙帝国が誕生します。本帝国では過去の過ちを繰り返さないために思考能力を持つ機械の作製を禁止しました。これによって、人間がその機械の思考能力を担う必要があり、精神的・肉体的にも特殊能力をもつ修道女団体「ベネ・ゲセリット」、宇宙空間を曲げ、遠く離れた宇宙航行を可能とするために高度な計算能力を身に付けた「ナビゲータ」を産出し、宇宙航行を支配する「スペースギルド」、人間コンピュータである「メンタート」、バイオテクノロジーにより優れた人物の再生を繰り返す「ベネ・トライラックス」などが台頭します。
中でも「ベネ・ゲセリット」と「スペースギルド」は宇宙帝国をも脅かす存在となり、皇帝は頭を悩ませます。更に各公家どうしの対立などもあり、皇帝による宇宙の支配もままならぬ状態です。
「メランジを支配する者は宇宙をも支配する」。メランジは人の寿命を延ばし、思考能力を覚醒化させ、「ベネ・ゲセリット」や「ナビゲータ」にも無くてはならないもの。皇帝はメランジの採掘権を公家「ハルコンネン」からこの公家と対立する公家で他の公家からも信望のあつい「アトレイデ」に移し、「ハルコンネン」と「アトレイデ」を対立させ、自分はまず「ハルコンネン」に加担して「アトレイデ」を滅ぼし、更にメランジの採掘に失敗するように仕掛け「ハルコンネン」家をも滅ぼし、メランジの独占、つまり全宇宙の支配権を復活させようと暗躍します。
「アトレイデ」家の長である「レト」侯爵はこれが罠であると知りつつも、メランジの採掘権は後継ぎの「ポール」にとって有利であると判断し、元「ベネ・ゲセリット」で「ポール」の母親である妾「ジェシカ」の心配をよそに皇帝の申し出を受けます。結局、「アラキス」に移った数日後、「ハルコンネン」と皇帝の兵士である「サルダウカー」に攻められ、「レト」侯爵は「ハルコンネン」家の長「ウラディミール・ハルコンネン」男爵の前に連行され、共倒れを承知の上で歯に仕込まれた毒をハルコンネン男爵に吹きかけ自害します。結局、毒をまともに吸ったのは「ハルコンネン」家のメンタート「パイター」で、男爵は命を取り留めます。一方、「ジェシカ」と「ポール」は砂漠に放り出され、砂漠を事実上支配している巨大な虫「砂虫(サンド・ウォーム)」に襲われます。命からがら逃げ出し、岩の祠にたどり着きましたが、そこには砂漠の民「フレーメン」がいました。「フレーメン」はこの水のほとんどない過酷な環境で生活している民族で、厳しい戒律によりその生活を維持しております。故に足手まといになるだけのよそ者は水を奪う(殺して死体から水分を取りだす)だけの価値しかありません。ところが「ジェシカ」の「ベネ・ゲセリット」で得た戦闘方法により、民にとって有益な存在と判断され、その場をしのぐことができました。しかしそれだけの理由ではなかったのです。「フレーメン」の伝説として、「ベネ・ゲセリット」の子である外来者がいつか「フレーメン」をこの過酷な環境から救ってくれるという救世主伝説があったのです。実は、この伝説、「ベネ・ゲセリット」がいざというときのために古くから用意していたもので、「ジェシカ」と「ポール」はこれを利用し、難を逃れたということです。
しかし、この「ポール」、実は「ベネ・ゲセリット」が古くから昔ながらの遺伝子交配(いわゆる普通の子作り)で作り上げていた「クイザッツ・ハデラッハ」の血統で、救世主の素質は十分あったのです。ただ、「ベネ・ゲセリット」の計画では、「ジェシカ」に女の子を産ませ、その女性を「ハルコンネン男爵」の甥である「ファイド」と結婚させ、男の子を産ませることによって完成される計画でした。しかし「ジェシカ」は「レト男爵」の願いをかなえ、男の子を出産してしまったのです(「ベネ・ゲセリット」は自分の産む子供の性別をも決定できる能力を持っております。)。ここで「ベネ・ゲセリット」の計画が狂い、更に「フレーメン」の救世主伝説に「ポール」が加担してしまったことにより計画があさっての方向へ向かってしまいます。
ここから「DUNE」シリーズの長い物語が幕を開けるということになります。

本小説の面白いところは、単なる英雄伝説に止まらず、科学的・文化学的根拠のしっかりした物語構成になっているところでしょうか。例えば、封建的世界に登場する人間中心の結社、また「メランジ」を巡る宇宙帝国と結社、公家同士の対立はまさに中世のルネッサン期を思い起こさせます。その後の宇宙帝国の崩壊と神皇帝の独裁政治である「強制された平和」、またこれを破壊せんとする反乱、独裁政治崩壊後の飢餓時代、その飢餓時代に生き残りをかけて暗躍する結社などはまさに歴史学そのものです。また、水のほとんどない砂漠での生活を強いられる「フレーメン」の生活様式はまさに環境人類学と密接な関係があり、砂漠にすむ「砂虫(サンド・ウォーム)とそのサンド・ウォームとメランジの関係を記す部分は動物生態学の分野です。惑星「アラキス」の緑地化に伴うメランジ採掘の減少はまさに現在の環境問題を彷彿させます。

と、長く解説してしまいましたが、これだけ「DUNE」シリーズは複雑かつ面白い小説なのです。物語の柱となるのは、この「ベネ・ゲセリット」と「ベネ・ゲセリット」が築いた「クイザッツ・ハデラッハ」の血族、更に「ベネ・ゲセリット」が必要とするスパイス「メランジ」とそれを生成する「砂虫(サンド・ウォーム)」になります。高校の頃に本シリーズにハマり、暇さえあれば授業の合間の休憩時間でも本シリーズを読んでいたのを思い出します。起きぬけなど、小説と現実の区別がつかず「あっ。今日は神皇帝と逢う日だ。」などとボケたこと思ったりしたほど重症でしたcoldsweats02

前述で本作品が映画やテレビ番組になったと記しましたが、映画movieの方はかの有名な「ディノ・デ・ラウレンティス」さん製作、「デビッド・リンチ」さん監督の、「デューン/砂の惑星」シリーズを映画化した「デューン/砂の惑星」です。本映画は監督自身「駄作」と酷評しており、映画版に公開されなかった部分を追加して再編集し、テレビで放送した「TV放映長尺版」では監督名に「アラン・スミシー」(監督が自分の監督した作品に責任を持ちたくない時に使用する偽名)を使用したほどです。私にとっては、映画版「デューン/砂の惑星」を見てから小説を読んだので、そんなにひどい作品とは思えない、逆に結構良かった部類の映画となっております。ただ、小説を見て改めて映画を見てみると、やはり小説のダイジェスト版のように見えてしまうのは否めません。1本の映画にするには「デューン/砂の惑星」の小説は深すぎるのです。
一方、テレビ番組tvとして作成されたのは、ユニバーサルが放映しているケーブルテレビチャンネル Sci Fi で放映された「デューン/砂の惑星」3本(小説「デューン/砂の惑星」のTV映画化)と「デューン/砂の惑星 2」3本(小説「デューン/砂漠の救世主」、「デューン/砂丘の子供たち」のTV映画化)です。こちらはさすが、シリーズ前3本を6本のTV映画にしただけあって、物語が小説に忠実に再現されておりました。また、VFX も映画に負け時と劣らない出来栄えで、「デューン/砂の惑星」ではエミー賞2部門を受賞crownしております。
ところで、「デューン/砂の惑星 2」には現在有名になられた「ジェームス・マカヴォイ」さんが「レトⅡ世」として出演しておりました。よって、映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」で「タムナスさん」を見たときはびっくりしてしまいました。「レトⅡ世」は「ポール」の子供で後の神皇帝と成られる御方です。それがあんなひょろひょろ痩せこけたヤギ足の「タムナスさん」をやっているなんて…。幻滅ものですshock。まあ、話が進むにつれてそのことは忘れ、マカヴォイさんの「タムナスさん」を楽しめたので良かったですが…。

小説のほうですが、最近では(というより、結構前からですが)フランク・ハーバートさんの息子さんの「ブライアン・ハーバート」さんと映画のノベライズ本を書いている「ケヴィン・J・アンダーソン」さんが共作で、「デューン/砂の惑星」の前の物語、「デューンへの道/公家コリノ」「デューンへの道/公家アトレイデ」「デューンへの道/公家ハルコンネン」を執筆しております。更にいくつか執筆しているようですが、現在のところ、日本語訳されていないようです。「デューンへの道/公家アトレイデ」は読みましたが、なかなかおもしろかったです。私は高校の時に読んだ「DUNE」シリーズを思い出し思い出し読みましたが、「DUNE」シリーズを初めて読む方でも楽しめるのではないでしょうか。
また、「DUNE」シリーズですが、現在、新旧共に古本でしか手に入り難くなっているようです。しかし、最近、また「DUNE」シリーズを映画化するという話もあるそうなので、その時はまた小説の方も売り出すかもしれません。

大分長くなりましたが、本日はこの辺で…。






2009年11月26日 (木)

一言いわせて2

今晩は。本日はブログネタが思いつかず、またブログを書くのもめんどくさく思い、一言ネタで片付けてしまおうとしているSARUです。

本日の一言いわせては…

お前が電車に乗れたからって入口で止まるんじゃないっ。
後ろつかえてるんだよsign03

本日は私の前に並んでいた女性方にやられました。
頭にきたので、無理やり乗り込んで電車の中央へ押し込んでやりました。

どうも私の利用している電車に乗る方々は電車のマナーが良くないようです。
なぜ自分のことしか考えないのでしょうか?
まるで自分の他はほとんど誰もいないかような田舎者の行動。
もっと周りを見て、周りのことも考えて行動してください。

2009年11月25日 (水)

SARUのネットショッピング?5

今晩は。髪の毛が伸びてしまってうっとうしいSARUです。床屋に早う行かんと。

本日は「SARUのネットショッピング」第5弾として、博多やきとり若杉【ファイナル!!】 10万食突破♪ 博多牛もつ鍋 1人前 【3個以上でおまけ付♪】をご紹介します。

博多牛もつ鍋1人前が共同購入でshine999円shineとお安くなっております。私は今まで2回購入しておりますが、この牛もつ鍋、おいしいです。

スープは6種類で「味噌」「醤油」「塩」「ポン酢」「カレー」「チゲ」があります。初めて本牛もつ鍋を購入した時は、「味噌」「醤油」「チゲ」の3種類を2つずつ頼みました。各味それぞれおいしかったですが、特に「チゲ」はおいしかったですcatface
2回目は購入数を9個に増やし、全種類買ってみました。まだ先週土曜日に着いたばかりで、「チゲ」1つしか食べていません。まだ食べていない「塩」「ポン酢」「カレー」が楽しみですrestaurant

この「牛もつ鍋」、2回の楽しみ方があり、まずは普通の牛もつ鍋として、そしてもつが無くなったら今度は残った汁でちゃんぽん麺を煮込んで食します。なので、牛もつを食べるときに汁も全部すすってしまったらいけませんよ。ちゃんぽんのために残しておきましょう。
このちゃんぽんが、もつのうま味の出た汁をたんと吸っていてまた格別です。

本牛もつ鍋を3個買うと「脂ホルモン100g」が付き、6個買うと更に送料が無料、9個買うと送料無料で「脂ホルモン200g」、「丸腸100g」が付くといううれしいおまけもありますhappy01

ところで、私はこの「脂ホルモン」、どのようにして食べればよいかわからず、前回はフライパンで塩・胡椒で味付けをして炒めてしまいました。するとどうでしょう。脂が全て溶け出してしまい、食べるところがほとんど無くなってしまいましたdespair
今回は牛もつ鍋と一緒に煮て食べました。恐らくこれが正しい食べ方なのでしょう。おいしかったです。ただ、1パック100g全て入れてしまったので、脂の取りすぎでしょうか、少し気持ち悪くなってしまいましたsad。前回、炒めた時に出た脂の量は、フライパンに10mm近く溜まる程でした。脂の量は半端ではありません。
恐らく、1人前の牛もつ鍋に対し、30~50gの「脂ホルモン」が適当なのではないかと思われます。

今回、更に異例の追加ということですが、まだ申し込みは受け付けていないようです。ただし、「【ファイナル!!】 10万食突破♪ 博多牛もつ鍋 1人前 【3個以上でおまけ付♪】」でメールアドレスを登録すると、販売時にこっそりメールにて知らせてくれるそうです。

皆さまもお一ついかが?

 

一言いわせて1

今晩は、仕事中、shine魅せられてshineの鼻歌が一向にやめられないSARUです。

本シリーズでは、一言文句を書かせていただきたいと思います。

競輪選手みたいに完全武装で自転車を大通りで走らせている人。
自動車にとっては邪魔なの。やめてっsign03

スピードが出ているから車道の端ギリギリを走れずどうしても車道にはみ出てきますし、普通の自転車と比べるとスピードは出ているのですが自動車にとっては中途半端なスピードだし、車道の真ん中を堂々と走っている人なんかもいて、なかなか追い越せません。
タンスにゴンの昔のCMではないですが、「もっと端っこ走りなさいよ!!」と言いたくなります。

2009年11月23日 (月)

「業務仕分け作業」で思うこと

今晩は、ブログアップを3日もサボってしまったSARUです。ブログを楽しみにしてくださっている方々(いるんかいsign03)申し訳ありません(いないもんに謝っても仕方なかろーてっsign03)。SARUも頭の中のジュディ・オングもまだまだ健在です(ジュディ・オング、まだおるんかいなーっ。)(見ていただいた方が万が一いらっしゃったら、聞き苦しい一人ボケ突っ込み、付き合っていただき、ありがとうございます。)。

さて、行政刷新会議の「業務仕分け作業」、前半が終了しました。今回では行政刷新会議が仕分けの対象とした447事業のうち、243事業が仕分けされたとのことです。「廃止」と判断されたのは計33事業879億円で、「予算計上の見送り」は12事業582億円、その他「予算縮減」を含めると、約4900億円の予算削減、国庫への返納を求めた公益法人や独立行政法人の基金や貸付金を含めると、今回捻出された資金は1兆4000億円を超得るそうです。政府も「子供手当」を捻出するのに必死です。

予算縮減や見送りされた事業の中には先端科学技術の予算も含まれているとのことですが、私も含め、各メディアから不満の声が挙げられているようです。
まず日本は天然資源の少ない国で、今までも更にこれからはより最先端技術の利用あるいは開発に頼らざる得ないことはご承知の通りです。日本だけでなく世界的にも、自然破壊が進むこの世の中、更に2020年までの温室効果ガス削減の目標値として1990年比の25%削減を世界へ公表してしまった民主党にとって、工業や科学技術等の開発でより抜きん出た解決策を見出すことが求められていると思われます。そのためにも先端科学技術には恒久的に予算が必要なはずです。

その中で、巷でもあれこれ言われてますが、「次世代スーパーコンピューターの開発事業費」の予算凍結については、半導体産業に関わるものにとって少し興味のある問題でした。
ニュースなどでよく報道されている「スパコン開発事業」に関する質疑応答の場面として、「世界第2位(性能に関してだと思われます。)ではだめなのですか?」という質問に関して、私は第2位じゃダメだと思います。まず、科学技術に頼らざるを得ない我が国日本が他国を出し抜こうとするには、それなりの計算能力のあるコンピュータが必要です。また、コンピュータの性能は日進月歩、他よりサイクルの早い産業で、今新しいと思っていたものが直ぐに古くなってしまいます。わが社でも2、3世代先を行く製品の開発を行っており、また、開発のサイクルも他の産業と比べて早いことを私自身自覚しております。よって、コンピュータ施設を導入するにはその時の最新最高のものを導入しなければあっという間に古い施設になってしまいます。第2位の施設では、それを導入した時点ですでに古い設備なのです。

「スパコン開発事業」に関しては、事実上の「予算凍結」となってから、各メディアが後から後からその凍結のデメリットを報道しております。大学誘致の問題、神戸市の経済効果の問題等々…。
ただ、これらの問題が果たして「事業仕分け作業」の質疑応答の場で語られていたかどうかが問題です。相手は「仕分け人」といっても「スパコン開発事業」についてはほとんど何もしらないわけですから、それらの方々にも分かるような方向で話を進めなければ相手も納得されないと思います。一部報道されている「スパコン開発事業」の仕分け作業に関するニュースを見る限り、どうも科学技術についての説明のみで経済効果等の話がされていないように見えました。
ずぶの素人にもわかる、または相手の趣味・志向に合ったプレゼンテーションを行うこともまた相手の共感を得るためには必要な手段です(と偉そうなことを言っておりますが、会社ではマニュアルやプレゼンテーション資料を作成してもことごとくダメだしを食らう私です…。)。また、それを導入しなかったらどうなるかというデメリットを挙げて相手を脅す(少々乱暴な言い方ですが)のも効果があります。

また、報道されている「事業仕分け作業」で気になったことは、質問する側の態度です。言葉使いが少々上から目線で乱暴に思えたのは私だけでしょうか?
確かに事業を仕分けする側は仕分けされる側にとっては「上」の立場と見られがちです。しかし、仕分け人とて「予算」を出す立場ではなく(予算を出すのは私たち国民だ。)、ただ事業を仕分けするだけの存在ですので、「上」という立場ではないと思われます。たとえ「上」の立場であっても、話し合いを進めるうえではスムーズな会話が必要かと思われます。
仕分け人が上から目線で相手を敬わないような質問の仕方では、応答する側も「何を、ずぶの素人が (# ゚Д゚) ムッカー。」と頭にきてしまうのは当然のことと思われます。若干1時間の質疑応答ではそこまで気を使っている暇はないのでしょうか?
ニュースでは仕分けされる側が喧嘩腰で応答している場面も見られました。恐らく、仕分け人の態度に少々頭にきてしまったのかと思われます。

明日から「事業仕分け作業」の2ラウンド目が始まります。仕分けする側にもされる側にももスムーズで有意義な質疑応答を期待しております。

2009年11月20日 (金)

年末調整で思い出す確定申告

今晩は。今朝、シャワーを浴びている時、気付くとshine魅せられてshineを歌っていてびっくりしてしまったSARUです。

年末調整のための様々な控除申告を行う季節がやってまいりました。
昨年まで独身で家無しの私はただ判を押すのと個人年金の保険料控除申告をするだけで事足りていました。しかし今年は相変わらず独身ですがマンションを購入したので、加えて「住宅借入金等特別控除申請書」の作成と「住宅取得控除欄」への記入、「地震保険控除欄」への記入が加わりました。

「住宅借入金等特別控除申請書」については、10月辺りだったでしょうか、9年分の書類が事前に送られてきて、「また(注1)何か面倒なことをやらされるのか?」と思っておりました。本日、初めて書類を拝見し、初めは説明書を読まなければ何処に何を書かなければならないかが分かりませんでしたが、結局、住宅ローンを組んでいる銀行から送られてきた「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」と平成21年度用「住宅借入金等特別控除証明書」にひっついている「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書」を参照して、「住宅借入金等特別控除申請書」のいくつかの欄に金額などを記入するだけで済みました(大したこと書いていないのに何でこんなに長い文章になるんだ 書類の名前が長いんだよsign03 それに、なんで書類にこんな偉そうな名前が付いてるのっsign02)。
お役所の書類というのは皆そうですね。説明書が無いと何が何だかさっぱり分からない。項目を見ただけで何処に何を書けばいいのかさっと分かるようにならないものですかね。

今年の年末調整の控除申請があまり苦労せずに行えたのも、今年の2月の確定申告で苦労して住宅ローン控除の申請を行ったからです(なので(注1)で「また」なのです。)。

確定申告の書類を作成するときは、母親もマンションまで来て2人で行いました。
もう、出だしから訳分かりません。「総床面積」と「うち住居用部分の(床)面積」は何が違うのか、それぞれ「家に関する事項」と「土地等に関する事項」を書くようになっているがマンションの場合はどうなるのか、「あなたの持分に係る取得対価の額等」の「家屋」と「土地等」の代金は何処に書いてあるのか等々…。

とりあえず分からないところは、実家の方の税務署、私が今回申請する税務署、実家の方の税務署に近いところの税務署、マンションの売り主(ホットラインが設置されていたのです。)に電話を掛けまくり、インターネット、買ってきた「確定申告書き方簡単マニュアル」をも参照しました(私が申請する税務署は結局最後まで電話がつながりませんでしたが…crying)。

まず、「総床面積」について、これは登記簿に記述されているのでよいのですが、「うち住居部分の(床)面積」についてはマンションの場合は「総床面積」と同じでよいとのことでした。一方、それらの「家屋に関する事項」と「土地等に関する事項」については、各税務署、マンション売り主それぞれ意見が異なっており、結局マンションの売り主の意見を取り入れたと記憶しています(登記簿の「敷地権の目的たる土地」に、うちのマンションでは「宅地」と「山林」に分かれ面積が書かれているのでこれらを足し、同じく登記簿の「敷地権の表示」に「敷地権の割合」が「○分の△」で表記されているので、これを先ほど足した値にかければいいとのことでした。)
また、「家屋」と「土地等」の代金については、支払い手続きを済ませた時の書類には部屋の金額と消費税しか書かれていないので「家屋」分と「土地等」分とにどう分離すれば良いのか全く分からずでした。まず母親が実家の方の税務署に電話して計算してもらいました。始めはそれを信用していたのですが、一応確認のため、私が売り主に聞いたところ、土地には消費税が掛からないとのことなので(そんなこと初めて聞いたよ~っ。どっかに書いとけよ~っ。angry)、そこから算出できますとのことでした。一応売り主の方で計算してもらったところ、母親が聞いたものと合致しません。私も計算してみたのですが、それとも合致しません。仕方なくインターネットで調べたところ、ある個人サイトに計算式が載っていました。でもどう見てもそれでは土地の値段が算出できない(うる覚えですが、確か「家屋」の消費税を抜いた分の代金を計算する式になってしまっていた。それを土地の値段としてしまっていた。)計算式です。実家の方の税務署に近い税務署では、マンションの場合は全部「家屋」の方に記述してしまって、「土地等」は空欄にしておいていいとおっしゃっていました。
とりあえず、「土地には消費税がかからないからそこから「家屋」と「土地等」の値段を算出する」を採用し、落ち着いてもう一度計算してみたところ、母親が聞いた土地の額に0を付け加えた値が私の算出した土地の額と一致しました。ということで、始めに母親が実家の方の税務署に聞いたときは写し間違い、始めの私の計算と売り主は計算ミス、インターネットのある個人サイトはおしいところ、実家の方の税務署に近い税務署は論外ということで落ち着きましたgawk
ちなみに計算式は、Sが合計額、Tが消費税とすると、「家屋」が 21*T (内訳:T = 「家屋(消費税無し)」*5/100 だから、「家屋(消費税無し)」 = 100/5 * T = 20*T。よって、「家屋(消費税有り) = 20*T + T = 21*T),「土地等」が S - 21*T となるわけです。

まあ、このようにして苦労して作成した確定申告書ですが、結局控除になったのは会社でもらう源泉徴収票の源泉徴収税額に記載されている欄の額になるのです。

あの苦労は一体何だったんでしょうcrying

ところで、本ブログを書くにあたり、確定申告の資料を引っ張り出して来て思い出し思い出し書きました。で、書き終わったのが夜中の2時頃。こんなに苦労して書く必要あったのでしょうか?weep(馬鹿丸出し?crying

2009年11月18日 (水)

3日越しの筋肉痛

今晩は。本日は大変疲れてshockおり、ブログを書く気になれなかったのですが、仕方なく書いているSARUです(ブログって仕方なく書くものなのか?)

来ましたよ、bomb筋肉痛bomb。11/15に行った強羅・小涌谷の時のものと思われます(私のブログ「小涌谷・強羅へ紅葉を見にいってきました」mapleをご参照ください。)。
年取ると筋肉痛が遅れると聞きますが、遂に私は3日後になるようになってしまいました。会社の同僚から聞いたのですが、その同僚の母親はいつ何をしたときの筋肉痛か思い出せないくらい後に筋肉痛が発生するらしいです。
この調子でどんどん筋肉痛になる時間が遅れていくのですねcrying

脚の方は大したことはないのです。なんとなくだるく、熱を持っているような感じです。今回はどうも「腰」に来たようです。痛いです。なんとかしてチョーよ(謎の名古屋弁)。

本日はだるいし腰が痛いので仕事を早々に切り上げ、帰りに薬局で湿布を買ってきました。現在、腰とあと肩こりがひどかったので肩に貼っています。腰に貼った湿布は腰にたんまり付いた脂肪のために、動くたびに湿布にしわがより、そのしわのせいで湿布の周辺が腰から剥がれてきてしまいます。
理想的には湿布ではなくローションタイプや軟膏タイプ、スプレータイプが剥がれる心配もなく、また目立たなくて良いのですが、どうも私の体にはその手のものは合わないようなのです。直ぐにかぶれてしまいます。
今までエアーサロンパスやバンテリンスプレータイプ,ゲルタイプなど試したのですが、どうしても皮膚がかぶれてしまいます。ニューアンメルツヨコヨコなどは最悪です。皮膚が真っ赤にただれ、かゆいを通り越しめちゃくちゃ痛くなりますbearing

昔はエアーサロンパスぐらいは大丈夫だったのですがね。年取って肌が敏感になってしまったのでしょうか?

とりあえず、本日は何もせずおとなしくしています(風呂の掃除などしようと思っていたのですが…。)。

ところで、ジュディ・オングさんが11/25にcdベストCDcdを出すようです。shine魅せられてshineも収録されているようです。興味のある方は購入されてはいかが?

私はいいです。まだ頭の中でジュディ・オングさんが「魅せられて」をエンドレスで歌っておられるので…。

2009年11月17日 (火)

かわいいやつ(ルンバ)

今晩は。先日ブログで「魅せられて」という言葉を使用してから、頭の中で「ジュディ・オング」さんのshine魅せられてshineの歌がぐるぐる回ってしまっているSARUです(うぃ~にずぶろ~いんふろむずぃえ~ぃじぇあ~~ おんなはうみぃ~~。ありゃ、またおじさん、古いネタを持ち込んでしまいましたcoldsweats01。かなり昔に流行った歌です。)。

以前「買っちゃいました…。」のブログで紹介しました「ルンバ」ですが、現在、「1日1部屋1ルンバ」を実行しているため、部屋の床(だけ)はいつもきれいです。

まず、部屋の床に置いてあって動かせるものは全て他の部屋に置き、また部屋のドアや戸を閉めてその部屋を仕切ります。仕切ることができない場合は付属のバーチャルウォールを設置して見えない壁(赤外線か何か出ているのかな?)を作ります。
準備ができたら「ルンバ」を部屋に置き、「ルンバ」の真中にある「CLEAN」と書いてあるボタンを押します。すると「ポッ」と音が鳴って「CLEAN」ボタンが緑に光るのでもう一度「CLEAN」ボタンを押すと、「テレ~レレ~ッ」という軽快な音楽とともに「うぃーーーーん」と「ルンバ」が走り出します。
お掃除中は部屋の中を縦、横、斜め、縦横無尽に駆け回り、たまに急に方向転換したり、くるくる回って見せたりします。壁にぶつかりそうなときは速度を落としてゆっくりと壁に近づく賢さを持っていると思いきや、たまに「ドスン」とまともに壁にぶつかっちゃったりなんかしもします。壁際のお掃除もうまく、小さな回転ブラシをくるくる回し、壁伝いによちよち移動しながら壁の隅のゴミをかき集めます。
掃除が終わると「テレレテテレレ~ッ、テッテッテ~ッ」と鳴ってその場に止まります。ホームベース(充電装置が付いているドック)が近くにある場合は、そこまで自分で戻って行きます。
以前、ホームベースを「ルンバ」が掃除している部屋の棚の上に置いておいたら、なかなか掃除が終わらない時がありました。「どうしたのかな?」と思って「ルンバ」を見てみると、「ルンバ」の「DOCK」ボタンが点滅していました。それで「あっ、おうち探してるんだ。」と気付き、ホームベースを棚から下ろしてあげたら、よちよちとホームベースに戻り「テレレテッテレ~ッ」とやっと掃除が終わったことがあります。

はっきり言って見ていて飽きない、かわいいやつですhappy02

以前、テレビで楠田枝里子さんがご自宅で使用されている「ルンバ」のことをお話ししているのを拝見したのですが、「部屋を一生懸命掃除してくれてとてもかわいい」とおっしゃっていました。その時は「ロボットがロボットをかわいいと思うのはまあ、当然のことだよなぁ(ところで、楠田枝里子さんってロボットですよね。あの変わらぬ美貌、何事にも動じない態度、素晴らしいスタイル、絶対ロボットに違いありませんthink。)。」と思っていたのですが、実際「ルンバ」を使ってみて、楠田枝里子さんが「かわいい」とおっしゃっていた意味がよく分かりました。

そういえば、元々は「ルンバ」に掃除を任せている間、自分は別の仕事や趣味に身を投じようと思っていたのですが、「ルンバ」の掃除しているところをじっと眺めていたら、「ルンバ」に掃除を任す意味がないですねbleah

まあ、兎に角「ルンバ」、重宝しております。


うちの「ルンバ」です。


他の機種です。

2009年11月16日 (月)

体重がやばい…

今晩は。昨日の紅葉狩りmapleで結構歩いたのですが、まだ筋肉痛が起こっていないので2日遅れで来るのかと心配のSARUです(年取るのっていやですね。)。

本日は会社で健康診断がありました。あまり健診をしたくはなかったのですが、会社での義務ですので仕方がありません。
原因は「体重」です。

案の定、ものすごい増加量でしたcoldsweats02

ええ、ええ、分かっておりました。ズボンはだんだんきつくなってきていましたし、お腹も「あら、妊娠かしら?」と思ってしまうくらいどんどん突き出て来ていたのですから…。

体重測定の担当の方から、健診受診票に記述された昨年の体重と今年測って記述された体重とを交互に鉛筆で指し示しながら「何か思い当たることは?」と質問されてしまいました。「くっそーっ。なんて嫌味な…。」とは思いながらも、驚くべき体重増加は事実なので文句も言えず、ただ「あっ。はい。」と小声で答えるのが精いっぱいでしたweep
聴診されるお医者さんには、問診票を見ながら「せき、痰がよく出る? 胸やけや吐き気がする? 全身の疲労感が強い? えぇ? 太ったからじゃないの?」と一笑されてしまいました。もうぐうの音もでませんcrying

夜、会社から家に帰ると緊張が取れて安心してしまうのでしょうか。なんだかものすごく何か食べたくなるのです。また、たくさん食べてお腹がいっぱいにもかかわらず、何か口さびしくて食べてしまいます。しかも、炭水化物riceball、油ものpig、甘いものcakeが欲しくて仕方がないのです。

健診5日前から対策は行っていたのです。1日1食や2食にしたり、夜お腹がすくときはトマトや漬物、するめを食べたり、ゲルマニウム入り入浴剤のお風呂spaに1日1時間ほど浸かってみたり…。しかし私の体脂肪はそんなことで退治されるような軟な奴ではありません。

何か対策を立てねばなりません。
以前、激やせした時がありますが、そのときの状況としては以下があります。

  • 海外出張に行った時(緊張のせいか?)
  • 忙しすぎて1週間ばかりコーヒーぐらいしか口にできなかった時
  • 毎日2時間ほどかけて歩いて会社に通っていた時
  • インフルエンザに罹り、5日間ほど高熱が出た時
  • 大学に入学し、初めて親元を離れ、自炊しようと気張ったのですがなかなかうまく料理を作ることができないでいた時。
  • 入社した時(精神的なものか?)
  • 下痢が3ヶ月ほど治らなかったとき(大学入試の真っただ中でした。精神的なもの?)

どれも二度と繰り返したくない(海外出張はそうではありませんが、今は私の出る幕はありません。)シチュエーションです。

2ヶ月後辺りに今回の健診の結果が出て、お医者さんとの面談があります。面談でお医者さんに怒られないように、その時までにこの体脂肪をなんとか退治しなければなりません。

何か(楽して痩せられる)良い方法はないものでしょうか?think

小涌谷・強羅へ紅葉を見に行ってきました

おはようございます。一昨日初めてコメントを書いて頂き非常にうれしいhappy01SARUです。

一昨日は夕焼けを題材にしたのですが、もしかしたら他にも夕焼けを題材にした方がおられるのではないかとブログ検索をかけたところ、結構多くの方が題材にしておりました。その中で、ricomama様の記事の夕日のきれいさとほのぼのとした文体に魅せられましてトラックバックを張らせて頂いたところ、早速コメントを頂いた次第です ヽ(´▽`)/ワーイ。
「トラックバックを張ると他のブロガーとの交流ができる」とブログの本にもありましたが、それを実感した一昨日でしたthink
ricomama様、どうもありがとうございました o(_ _)oペコッ。

さて、本題に入りましょう。本当は14日に行きたかった紅葉狩りですが、雨と私の気力の無さで行くことができませんでした。昨日はブログのお題のため、少し足を伸ばして「小涌谷・強羅」へ行ってまいりました(普通、逆じゃないの┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。)。

昨日は電車trainを使用を使用しました。本当は車carで行きたかったのですが、駐車場parkingがあるかどうか分かりませんでしたし、駐車場があっても昨日は非常に込むだろうと予想していたからです。案の定、電車から見えた道路は渋滞しておりました。しかし、電車でも、ジョルダンホームページで調べた小涌谷までの所要時間は2時間ほどだったのですが、実際には3時間強かかりました。大勢の乗客で箱根登山電車の乗車を待たされていたからです。
ホームページの紅葉情報では、強羅・小涌谷は「maple見頃」、しかもぱっとしないお天気が続いた週最後の休日お天気の良い日sunです。人が集まらない訳がありません。

さて、小涌谷ですが、私は「蓬菜園」と「千条の滝」を見に行きました。
ところで、「小涌谷」ですが読み方は「こわきだに」であることを皆さんご存知でしたでしょうか。私はずっと「こわくだに」だと思っておりました(大涌谷(おおわくだに)ときたら小涌谷(こわくだに)と普通思うでしょうsweat01)。箱根登山電車の車内放送で初めて知りました。
ちなみに、「千条の滝」も「ちすじのたき」と読みます。私は「せんじょうのたき」だと思っていて、これも現地へ行って初めて知りました。「蓬菜園」へ行くときに私の前を歩いておられたご婦人方も「せんじょうのたき」と言っておられたので、きっと知らない方も多いのではないかと思います。

「蓬菜園」「千条の滝」共に紅葉は「maple見頃」となってはいましたが、所々まだ青い部分が残っており、また、中間の黄色になっている部分もあったりして、そのコントラストがまた最高に美しかったです。
「蓬菜園」から「千条の滝」へ行く途中でかわいい黒い猫catに逢いました。とても人懐っこく、手を出すとすりすりしてきました(しまった、写真撮っておくんだった…。)。汚れてはいないのですが、毛が結構ごわごわしていたので、野良さんだったのでしょうか。猫さんでも歓迎されるとうれしいものです。
1_2 2_23_2

  クリックして画面を大きくして見てください。ブログ上そのままですと何故か写真がボケます。
Photo_4 「あやめ」ですか?この時期になぜ…。

Photo_5 「千条の滝」です。思っていたより小さい。

Photo_6
木を這っていたつたです。つたにも紅葉が…。

「強羅公園」では、紅葉も良かったですが、なぜか紅葉に関係ない熱帯の植物館がいくつかあり、それらも見てきました。建屋に入った途端、非常にむっとした空気に包まれ、眼鏡が曇る程の熱気でした。季節外れではありましたが、またこれはこれで結構おもしろかったです。
この熱気は湧き出す温泉spaで保っているのかと思い、建屋に流れている水に触ってみましたが特に温かいということはありませんでした。何で暖を取っているのでしょうね。
こちらには売店に寅猫catがおり、人懐こくはないのですが、触っても逃げはしませんでした。あるお客さんが買った食べ物を狙って、そのお客さんが座っている椅子の前に座り込み、お客さんの顔をじっと眺めておねだりしていました。お客さんは「ダメsign01」と言いながら腕で×を作ってみせていました(猫に「ばってん」が分かるかどうかは疑問ですが…。)。
1_4
強羅公園の紅葉。こちらは赤と緑のコントラストが美しい。

本当は「箱根美術館」まで行き、余裕があったら「大涌谷」まで黒卵を食べに行ってしまおうと思っていたのですが、ケーブルカーを乗るための列が長蛇を成していたため、また体力の限界も感じたため、「強羅」で引き返しましたweep

疲れましたが、充実した1日でした。

2009年11月14日 (土)

夕焼けがきれいだったので…

今晩は。昨日はめちゃくちゃ寒かったのに本日の温かさは何?と戸惑っているSARUです。

本日は1日中雨かと思っていたら、午後から雨がやみました。
どこか紅葉でも見に行こうかなどと考えてたのですが、結局出かけるのが面倒で部屋の片付けやら録画した番組の整理、家計簿付けなどを行っていました。

少し暗くなってきたのでふと窓の外をみると、幻想的な雲と夕焼けが空に広がっていたので、手元にあったカメラをベランダに持ち出し思わずシャッターを切りました。

実は昼間、トンビがベランダのそばを飛んでいたのでそれを撮ろうとカメラを探しリビングに持ってきたのですが、カメラを探している間にトンビはどこかへ消えてしまいました。

しかし、思わぬいい写真が撮れたので良かったです。

Cimg0648

Cimg0653_2

Cimg0657

こちらの夕焼けもきれいです。

島根県立大学生殺人事件で思うこと

おはようございます。一昨日「Windows7環境整備中間報告4」を書いたところ、急にアクセスが増えてびっくらこいてしまったSARUです。

やはり今話題の記事を書くと皆さん読んでくださるのですね。ところで「Windows7環境整備中間報告」は皆さんの役に立っているのでしょうか?アクセスがあっても役立たずではしょうがないのでそれだけが心配です。

最近のニュースと言えば、島根県立大学生の平岡都さんがバラバラ死体で見つかった事件が挙げられるでしょう。まだ事件の全貌がはっきりとつかめておらず、気になりますし、また再発が心配されます。
ただ、捜査が進み少しずつ分かってきた事件の内容は、犯人の異常性を示すものとなっております。

ニュースによりますと、これまでに捜査で判明したことは、犯人は被害者を絞殺した後、手足を切断し、広島県北広島町の臥竜山林道を車で移動しながら放り投げて被害者の切断死体を遺棄したと思われるとのこと。顔面には殴られたあと、後頭部には何か壁のようなものに打ち付けた跡、体には火を当てられた形跡があり、胸部にはえぐられたような傷があったとのことです。

凶悪殺人の約8割は顔見知りの犯行であるという統計が出ているようですが、被害者知人への警察の取り調べによりますと、今のところ知人から犯人につながる情報は出ていないとのことです。
警察は手口の残忍さが犯人の本性を現していると判断し、レンタルビデオ店でホラー映画を借りた不審な客がいないかも調べ始めたそうです。

被害者には申し訳ありませんが、あの宮崎勤の幼女殺人事件のときもそうでしたが、またホラー映画ファンの印象が悪化する(元々ホラー映画ファンは異常と見られる傾向があるので…)なることが少々心配です。宮崎勤の事件が発覚した時はテレビからはホラー映画が消え、世間からのホラー映画ファンへの見方がだいぶ冷たくなったのを覚えています。

ホラー映画ファンが全て宮崎勤や今回の犯人のような残忍で殺人願望があるということはありません。ホラー映画ファンというよりは、現実と虚構の区別がつかない者がホラー映画に影響されて自分でもしてみたくなるのではないでしょうか。
例えば最近頻発するレイプ事件やその未遂は、アダルトビデオまたは最近性的な過激さを増している漫画に影響された、現実と虚構の区別のつかない者の犯行と思われます。最近(と言いますか、だいぶ前からですが)よく若者の間で使用される「むかつく」や「ぶっ殺す」など乱暴な言葉の公的な場での使用は、テレビのトレンディドラマ(もしかして死語?要するに、若者に人気のあるアイドルが出るようなドラマ)の影響であると思われ、これもまた多少なりとも同じ現象に当てはまるのではないでしょうか。

これらの現実と虚構の違いを教えるのは親や教師の役目かと思われますが、親は税金・生活費や教育費を稼ぐのに忙しく、また教師もサラリーマン化し、更に様々なメディアが氾濫しているこの世の中では難しいのかもしれません。
実際、コンピュータゲームなどは画像がよりリアル化し、他の離れたものと協力して敵を倒したり、対戦したりするなどの仮想現実化が進み、また仮想現実の街で自分に見立てたアバターを住まわせて他の者と会話をしたり買い物をしたりするシステムまでも現れており、現実と虚構の境目があいまいになってきております。
やはりある程度のメディアの規制は必要なのでしょうか。

兎に角、今回の平岡都さんの殺害がメディアから影響を受けた異常者によるものなのかどうかわかりませんが、一刻も早い事件の解決と被害者のご冥福をお祈りします。

 

2009年11月12日 (木)

Windows7環境整備中間報告4

今晩は、3日前から僅かながらもあったブログへのアクセスが急に途絶えてしまい、少々ふてくされ気味のSARUです。

本日は、Windows7環境整備中間報告第4弾です。

despairCoolBlockInputLite(PCのキーボードとマウスをロックするツール簡易版)
 Windows7未対応です。インストールはでき、ツールも動きますが、キーボードとマウスのロックはできませんでした。

happy01CoolBlockInput 1.4.1(PCのキーボードとマウスをロックするツール)
 Windows7未対応です。インストールはでき、ツールも動き、キーボードとマウスのロック/解除もできました。

confidentバッファローWLI-UC-AG300N(無線LAN子機)
およびドライバ、AirStation倍速ツール、クライアントマネジャーV、エアステーション設定ツール
 ドライバやツールについては最新版「エアナビゲータライト Ver.12.01」がWindows7対応ですので、バッファローのダウンロードページにてダウンロードしてドライバなどのインストールに使用しました。
 ドライバやツール類のインストールについては、「簡単スタート」で行うと無線子機(WLI-UC-AG300N)をPCに差し込みハードウェアの検出を行うところがうまくいきません。しかし、そこをキャンセルして素通りすれば、インストールは完了します。
 動作についても、無線子機使用中にUSBドライバ使用中のマークは出ませんが、一応子機は動作しているようで親機(WZR-HP-G300NH,WZR-AGL300NH)とつながります。「クライアントマネジャーV」の動作も問題ありません。「AirStation倍速ツール」での倍速設定もでき、きちんと倍速でつながっているようです。
 「エアステーション設定ツール」はブラウザを立ち上げ親機と通信するときに、いきなりパスワードも聞かずにつなげようとしてしまうので、接続エラーとなってしまいます。立ち上がったブラウザにURLが正しく設定されているので、そのままブラウザで再接続を行えばパスワードを聞いてきます。特に「エアステーション設定ツール」を使わずとも、親機のURLが分かっていれば直接ブラウザにそれを入力すればいいので、無理に「エアステーション設定ツール」を使う必要もありません。


親機です。

thinkreal Player SP
 Windows7未対応。インストールはOK。*.rm,*.flv,*.rmvb 等の動画再生もOK。と言いたいところですが、しばらくしてからこれらの動画を再生しようとしても再生できなくなっていました。real Player さえ立ち上がらなくなっていました。再インストールをしたら再び再生できるようになりました。なぜ?

happy01TMPGEnc4.0XPress (ビデオエンコーディングソフト)
 Windows7対応済みです。インストールはOKです。動作に関しても、MPEG ファイルの結合、AVI ファイルを結合して MPEG ファイルに変換、FLVファイルを MPEG ファイルに変換できることを確認済みです。

happy01動画変換プロ
 Windows7未対応。インストール、動作(*.rm ファイルを結合して WMV ファイルに変換)共にOK。

happy01WinShot(画面キャプチャー)
 Windows7未対応。インストール、動作(アクティブウィンドウのキャプチャ&ファイル保存、矩形範囲,デスクトップ全体のキャプチャ)共にOK。

happy01TAR32.DLL(卓駆 gzip,tar,bzip2 形式アーカイブ等圧縮/解凍用)
 Windows7未対応。インストールは ZIP 形式のアーカイブを解凍後、tar32.dll のみ C:\Windows\System32 および C:\Windows\SysWOW64 にコピーします。*.tgz,*.tar のファイルの解凍、*.tgz への圧縮の動作ができました。

happy01UNRAR32.DLL,UNRAR.DLL(卓駆 RAR 形式アーカイブ解凍用)
 Windows7に対応済み。インストールは unrar32<バージョン番号>.exe の方を実行するだけです。動作もOKです。

confidentOpenOffice 3.1.1(Sun Microsystem社の無料オフィス統合環境)
 Windows7未対応。インストールはOK。確認した動作は以下です。
  ・Impress でプレゼンテーション資料作成,スライドショー実行。
  ・PowerPoint ファイルを Impress にて読み込み表示を確認(オブジェクト内の文字表示において、文字がオブジェクトからはみ出したりしていたり、表内に書かれた文字がずれて表の罫線に隠れてしまうなど、若干難あり。)。
  ・Word ファイルを Writer で読み込み表示を確認した。
  ・Writer で資料を作成し、Writer ファイルとして保存した。その後、保存したファイルを Writer で読み込んで表示を確認。
  ・Excel ファイルを Calc で読み込み表示を確認した。

以上です。

とりあえず入れたかったアプリは大体入れたと思います。
Windows7未対応でも、Vista対応なら大抵のアプリは動きそうです。

2009年11月10日 (火)

読み間違い・書き間違い・思い違い

今晩は、本日はお腹の調子が悪いSARUです。

最近、読み間違いや書き間違い(タイプミス)、思い違いがはなはだしく、自分でもおかしくて吹き出してしまうものがあるのでちょっとネタにと思いました。

happy02「タリバン」を「タンバリン」と読んでしまう
 YAHOO ニュースなどを読んでいて、「・・・タンバリン勢力が…」と書いてあり、「なぜここでタンバリンが?」と思いよく読み返してみると「タリバン」であることが多いです。今でも「タリバン」を「タンバリン」と読んでしまうのですが、読んだ後に頭のスイッチがすぐに「タリバン」と切り替えてくれるようになってしまっています。

happy02「マシンタイム」を「タイムマシン」と書いたり読んだり言ったりしてしまう
 会社でソフトのテストを実機で行うとき、実機を使用できる時間を「マシンタイム」と言っております。私はなぜか「マシンタイム」を「タイムマシン」と言ったり書いたりしてしまいます。しかも本人は「マシンタイム」と言ったり書いたりしたつもりでいます。

happy02「要所要所」を発音できず、「よいしょよいしょ」になってしまう
 口が回らないせいでしょうか?「よーしょよーしょ」と発音すれば良いと思うのですが、「よ」を伸ばさずに「う」を発音しようとするとどうしても「い」になってしまうのです。

happy02「茶カテキン」が「カチャテキン」になってしまう
 似たような発音がひっくりかえることはよくあると思います。

happy02「オムニバス」を「オバニズム」だと思っていた
 これは最近ではなく大学時代の話です。友達に大爆笑されました。

happy02「キーラ・ナイトレー」さんを「キーラ・トレイナー」さんだと思っていた
 これはごく最近の話です。本や雑誌などでしか映画情報を仕入れていませんでしたので、初めてテレビで「キーラ・ナイトレー」さんに関して放送していた時にその本当の名前を知ってびっくりしました。

happy02「ジョン・ボンジョビ」さんの名前が分からなくなる
 「ボン・ジョンジョビ」になったり「ジョン・ジョンボジ」になったりしてしまいます。これ本名ですか?わざと混乱するような芸名にしたとかしていませんか?

happy02「けら えいこ」さんを「えら けいこ」さんだと思っていた
 基本だと思います。この勘違いをされていた方は多いのではないでしょうか?

happy02「ブルース・ウィリス」さんを「ブルース・ウィルス」さんだと思っていた
 これはだいぶ前の話です。「ウィルス」ではばい菌ではないですか。でも、いまだに「ブルース・ウィルス」だと思っている方は多いようで、ググって見ると結構引っかかります。

happy02「5期振り」を「ゴキブリ」と勘違いしていた
 新入社員の時の話です。研修で何かと「5期振りに…(黒字など)」という話がされていたのですが、「ゴキブリ」と思っていた私には何の話やらさっぱり分からずでした。

happy02「Fiji」を「Fuji」と読み間違えた
 環境DVDで「Fuji(ふじ)」と書かれたものがあったので、富士山の周りの風景を取ったDVDかと思い買ってみたら、実は「Fiji(フィジー)」でした。でも、これはこれでいいDVDでした。

happy02「ムシキング」を「ムテキング」と読み間違えた
 テレビの番組表を見ていて、「「ムテキング」か。懐かしいなぁ。」と思ったら「ムシキング」でした。今の若い子は「ムテキング」を知らないかな?昔そういうアニメがあったのです。

いかがでしたか。恥を忍んで書いてみましたが楽しんでいただけましたでしょうか。

2009年11月 9日 (月)

DVD観賞「REC」

今晩は、最近繰り返し同じいやな夢を見るSARUです。

ホラーな夢ではありません。むしろホラーな夢は大歓迎です。私はホラー映画大好きですので。

今回はそのホラー映画の中から「REC」 なるゾンビものについてご紹介していきたいと思います。

私はこの「REC」については「ゾンビ大事典」なる本で最近知ったのですが、この映画、2007年にスペインで作成され、スペイン本国にて大ヒットを記録したそうで、アメリカでは早くも2008年10月に「REC/レック:ザ・クアランティン」なるリメイクが公開されたそうです。本編「REC」は日本でも公開され話題になったそうです(リメイク版は公開されなかったのかな?)。ホラー映画ファンながら、私は「ゾンビ大事典」を読むまでその存在を知りませんでした(恥ずかしい…(;;;´Д`)ゝ)。そして更に、今月24日から「REC/レック2」が全国ロードショーされます。

この「REC」、「ブレアウィッチ・プロジェクト」や「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」と同じ「モキュメンタリー(mockumentary,mock (=真似る)とdocumentary を組み合わせた造語。つまり、ドキュメンタリ風フィクションてとこか。)」手法で撮られた作品で、物語はテレビレポータのアンヘラと1台のカメラを中心に展開されます。

舞台はスペインのとある郊外。ドキュメンタリー「眠らぬ街」の取材で消防署に来ているレポータのアンヘラとカメラマンはその夜、消防署で夜勤している消防士の密着取材をしていました。一通り署内の様子や消防士の取材をし、暇を持て余していたアンヘラとカメラマン。アンヘラが消防士と共にバスケットを楽しんでいたその時、署内に出動命令のサイレンが鳴り響きます。消防士と共に消防車に乗り込むアンヘラとカメラマン。なんでもとあるアパートで人が閉じ込められているとのこと。消防車内でも「警報(アンヘラはサイレンのつもりで言っている)を鳴らさないのか」など、気軽な会話的取材を楽しむアンヘラと消防士。これから起こる惨劇のことも知らずに…。
アパートに付くと、パトカーも止まっており、1階ロビーに何やら住人らしき人々が集まっております。消防士が訳を聞くと、2階に住む老女が叫んでいるとか。そのうち階上にいた警官が下りてきて、老女の叫び声が異常だったのでアパートの住人を1階ロビーに下ろしたことを消防士に告げます。警官は取材を続行するアンヘラたちを疎ましく思いながらも消防士を2階の老女のいる部屋まで案内します。部屋のドアをたたき壊し、中へ入ると、そこには髪を振り乱し少しおびえた様子の老女の姿が。
警官の一人が老女をなだめ、保護しようとしたその瞬間、老女は警官にのしかかり襲ってきました。襲われた警官から老女を引きはがそうとするもう一人の警官と消防士たち。なんとか老女を引きはがしたものの、襲われた警官は首を噛まれ、ひどい出血です。警官を担ぎ、急いで階下へ運ぶもう一人の警官と消防士たち。一刻も早く負傷した警官を病院へ運ばなければなりません。
アパートの玄関までたどり着き、外へ出ようとしますが、外からドアを何かで留められてドアが開きません。その時、外にいる警察からの拡声器の声が。なんでも保健当局がアパートを封鎖したとのこと。アンヘラたちはここで理由も分からずアパートに閉じ込められたことを知ります。異常な行動を取った老女と共に…。

本映画の一番の特徴としては、1台のカメラのみの映像であり、私たち観客はその一視点から映画で起こっている惨劇を目の当たりします。よって、まるでドキュメンタリでも見ているような、あるいは、まるで自分がその映画の中に入りこんだような錯覚を引き起こします。
また、役者も役を演じるのではなく、役になりきり役者自身の極自然な反応をしているところにもリアリティが増して恐怖を増長させます。

監督はよりリヤルな映像を取るために、役者には台本の全ての情報を教えず、ただ単純な行動指示を出すだけという手法を取ったとのことです。役者はただその指示に従うだけで、その行動の間、どのような惨事が起こるのか分かりませんので、役者自身緊張感も出ますし、また、何か起きた時のリアルな反応が引き出せたのです。

ところで、実は私はこの「REC」を見る前にアメリカでのリメイク版である「レック:ザ・クアランティン」のほうを先に見ておりました。「REC」の主人公アンヘラ(Angela)役は童顔でかわいらしい「マニュエラ・ヴェラスコ」でしたが、「クアランティン」の主人公アンジェラ(Angela、綴りは同じ)どちらかといえばきつ目の美系の「ジェニファー・カーペンター」でした(ジェニファー・カーペンターを「美形」というのにはどうも異論がある方がたくさんいらっしゃるようです。どうしても「エミリー・ローズ」のイメージが付きまとい、顔を見ただけで「怖い」と思う方が多くいらっしゃるようで…coldsweats01。)。

リメイク版があるとどうしても本編と比べてしまうのですが、マニュエラもかなりの演技で怖がられてくれましたが、私としてはジェニファーの方がより主人公の恐怖が伝わってきたように思います。
アンジェラのあの明りが消えた時の「電気をつけて!!」というヒステリックな叫び。また、恐怖で気が狂いそうなときの手の震え方などは見ていてこちらにもアンジェラの恐怖がひしひしと伝わってきました。

「クアランティン」の方の「より演技を自然に見せるため」の手法としては、「何回もリハーサルを繰り返す」ことを行ったようです。

兎に角この「REC」、「クアランティン」も含め、久々に怖がらせていただいたゾンビ映画(本映画をゾンビ映画と言っていいかどうかには疑問は残りますが…。←多くを語りません。見てのお楽しみ。)だったと思います。

「REC/レック2」も楽しみです。

皆さんもこの秋の夜長にぜひご覧になってはいかがでしょうか。


2009年11月 8日 (日)

リンゼイさん死体遺棄事件について

今晩は、本日も朝4時前に目が覚めてしまったSARUです(でも、8時頃急に眠くなってその後11時半まで寝ていました。)。

本日は特に特別やることはなかったのですが、洗濯したり部屋を片付けたり溜まったレシートを見ながら家計簿付けなどしたりしているうちに夜になってしまいました。

夕食を取りながら何か見ようと録画リストを眺めていると、なぜか「真相報道バンキシャ!」が録画されていました。私はニュースは会社でお昼にYAHOOニュースを見る程度でテレビでは見ないのですが、折角珍しいものが撮れているので見てみるかということで見てみました。

すると、久しぶりに「リンゼイさん死体遺棄」に関するニュースをやっておりました。市橋容疑者が顔に整形を施して今でも都会に潜伏しているという内容でした。
「リンゼイさん死体遺棄」事件に関しては、当時、私にとって、普通の外国人が日本で日本人に殺されてしまったということが非常にショックで、私の中でストーカー事件や飲酒・ひき逃げ事件などで揺るいでいた安全大国日本のイメージが更に崩れていくのを感じた瞬間でした。
今まで、外国人が殺される事件は多々ありましたが、それは外国人同士の小競り合いだったり、危ない橋を渡ってきた結果だったりしていたのに、普通に暮らしている外国人が日本人に殺されるなんて、本当に信じられませんでした。

市橋容疑者が姿をくらましてから早2年ちょっと。私は既にどこかで自殺しているか野たれ死んでいるのではないかと思っておりました。それがなんと、整形手術を繰り返してまだ逃げ回っているというではないですか。
どこかの大きな組織に属する者だったり、その人自身お金持ちで逃走前に現金をどこかに隠せたのであったりしたら、今まで警察に捕まらずに生きていたのは納得いきますが、市橋容疑者はそうではないはずです。大体、整形手術のお金はどこで手に入れたのでしょうか?その前に、全国指名手配されている人が整形手術を行うことができるのでしょうか?

録画のバンキシャはいつものブルーレイディスクレコーダの発作で途中で見れなくなってしまっていたので(私のブログ「うちのブルーレイディスクレコーダーがやばい!!」を参照ください。)、本特集を全部は見ていないのですが、整形に関して、「お金さえあれば何でもできる。」というホステスさんの発言がありました。日本にも闇医者がいるということなのでしょうか?
それよりも、では市橋容疑者はそのお金をどのように手に入れたのでしょうか?全国指名手配されている人間が日本で働けるところなどないはずです。市橋容疑者の逃亡の援助者の影がちらつきます。

犯罪者が簡単に整形を行えて、また、逃亡の援助をする者もいるなんて、なんて世の中でしょうか。

警察は市橋容疑者の整形後の写真を公開しました。まるで別人です。といいますか、とても不自然な顔立ちになっていました。市橋容疑者は鼻を整形した後、抜糸に来なかったとのことなので、警察は鼻を整形する前の写真を病院から入手したのでしょうか?そうであるならば、写真は整形後なるはずである鼻に加工されているはずです。それで不自然な顔立ちになってしまっているのでしょうか?それにしては全体的に不自然すぎです。はっきり言って目立ちます。

整形を繰り返して目立つ顔になった市橋容疑者。一刻も早い逮捕を願います。

お買いもので疲れました。

おはようございます、昨日は買い物が多くて少し疲れ気味のSARUです。

昨日は病院で11:30の予約が入っておりましたので行きました。病院は遠く、車で1時間以上もかかり、病院に行くだけでそれだけの時間を費やすのはもったいないので、大抵買い物込みで出かけます。普段は病院近くの「ルララこうほく」のヤマダ電機やニトリ、ダイソーなどで買い物を済ますのですが、昨日は買い物の内容が少しマニアックでしたので、「ルララこうほく」では済みません。
ところで、このヤマダ電機、ブースは小さいながらも本を売っているんです。パソコンなどの本だけでなく、普通の小説や雑誌なども売っている普通の本屋です。聞いたところによると現在電化製品の販売店ではヤマダ電機の独り勝ちだそうで、実際にお店もあちこちに建てているのを目にします。わざわざ○ジマなど他の電気店の真ん前に建ててたりしているところもあります。明らかに喧嘩売ってますよね щ(゚Д゚щ)カモォォォン。勢い付いちゃって本屋さんまで始めてしまったというところでしょうか?

ちょっとここで話を切りますが、先ほどから FireFox がポンポン飛んでしまい、折角書いた記事が書きな直しになってしまうではないですかっ。しっかりしてください、FireFox さんっangry

話を戻します(戻ってないかも。)。昨日はまずオートバックスに行ってオイル交換をしてもらわなければなりませんでした。オイル交換まで待ち時間に店内を見回り、車用の加湿器などあればいいなと探していました。車の中って結構乾燥しますよね。私は時々鼻や喉が痛くなるときがあります。加湿器はあるにはありましたが、バンなどの大型車用でした。しかも、私、これ持ってますcoldsweats01。以前車用に買ったのですが、私の小さな車では水がこぼれてしまい使い物になりませんでした。現在は会社で加湿器兼アロマディフューザとして使用されています。小型車用で何かいい加湿器、ありませんでしょうか。

店内を一回りしましたが目ぼしいものが見つからず、しかしまだ時間があったので、オートバックスの近くの中華料理店(名前忘れちゃったbleah。「鉄」の文字がついていました。あっ、そういえば、この店、レシートをくれなかったので、食事代忘れる前に家計簿につけておかないと…。)で「辛口チャーハン」を食べました。可も不可もないってとこでした。
まだ時間があったので、私の化石コレクション(といっても極僅かですが)を入れるショーケースでもあればと思い近くのニトリに寄りましたが、結局ありませんでした。

車のオイル交換の次は、携帯ストラップの服などに留めるクリップ部分です。私のクリップ部分は壊れてしまい、現在は付けていないのですが本当は毎日つけていないといけない会社から支給された万歩計のクリップを拝借しておりました。ところがこれもなぜか2週間と持たずに壊れてしまったのです。クリップがないと、胸ポケットなどに携帯を入れた場合、お辞儀をしたら携帯が床にガシャンなんてことになりかねません。顔を洗おうとして洗面台に顔を近付けた途端、洗面台にボトンの水ジャージャーになってしまったら目も当てられません。現在は携帯を胸ポケットに入れる場合は、胸ポケットのボタンを閉めてお辞儀をしても携帯が落ちないようにしている次第です。
このような物を売っているところはあそこぐらいしかありません。「東急ハンズ」です。ということで、久々にららぽーと横浜へ行きました。

まず、私のお気に入りにの文具店(お気に入りなのに名前を知らない… ┐(´д`)┌ヤレヤレ。)へ行こうとと思い、3階に行きお店を覗いてみました。するとなんか前と雰囲気が違います。表の看板を見ると、なんと、スポーツ店に変わっていました。大ショックcrying
前の文具店、結構マニアックなのもを売っていて、人体模型や風物詩物など、ウィンドウショッピングには最適な場所だったのに。アウストラロピテクスの頭蓋骨化石のレプリカが結構な値段で売られており、「いつかは買ってやる。」と思っていたのに。皆がウィンドウショッピングを楽しむだけだったのでつぶれてしまったのでしょうか?

気を取り直し、「月刊化石4モササウル」や本ブログを充実させるためにブログの本などを買おうと思い、紀伊国屋書店へ行きました。
いい年こいて「月刊化石」など買うのは少々恥ずかしいのですが、Newtonや日経Linux、Tarsanなどの雑誌や「全部無料でつくる行列のできるブログ」 に混ぜてレジに出すとあら不思議。全然恥ずかしくありません。よくDVDレンタルでHなDVDを他の大量のアクション映画やドラマのDVDと混ぜて借りるのと同じ効果でしょうか。
ちなみに「全部無料でつくる行列のできるブログ 」は今回買ったブログの本です。(←アフィリエイトを乗せるくらいならネットで注文しちゃえばいいのにと思われるかと思われますが、本は自分で少し中身を見て買うのがベストですので…。実際、買おうと思っていた本はこれではありませんでしたし。←ちなみにまだ読んでいないので、本ブログにはその成果は出ておりませんのであしからず。)

次に「東急ハンズ」です。あいにく、ストラップのクリップだけというのは売っておらず、仕方なくストラップごと購入です。また先ほどニトリで探していたショーケースですが、あるにはありましたが、どうもしっくりと来るものがありませんでした。さらに電子レンジでチンして温野菜を作る容器が壊れていたのを思い出し、探したら同じようなものがありました。なぜか「エビス レンジでじゃがバター PS-G13 」と名付けられており、じゃがバター専用の容器になってしまっています。私はこれでブロッコリーをチンして、ゆで卵とマヨネーズで食べるのが好きなのです。「じゃがバター専用容器じゃ使えないじゃん。」と一瞬迷いましたが、容器自体は家にあるものと同じ構造のようです。おいしそうなじゃがバターの写真の付いたビニールの外装の隙間から中を覗いてみると、容器のふたには他の野菜のチン時間が書かれていましたので、家にあるのと全く同じものであることが判明し、購入しました。

後はイトーヨーカドーで晩御飯と食材をいくつか買って家路へ。
家に着いたのは17:30頃でした。

ということで、昨日は買い物で忙しかった1日でした。

2009年11月 6日 (金)

日中眠くて仕方がない

おはようございます。本日は午前3時前に目が覚めてしまい、その後眠れなかったSARUです。

昨日は23時頃には寝てしまっていたかと思われます(気付いたらソファーの上で寝てしまっていたので定かではありませんが。)。

ところで、最近昼間眠くて仕様がありません。会社でパソコンpcに向かって仕事をしている時も舟を漕いでいますしship、会議中など、記憶が飛ぶことがありますairplane
carに乗っている時も容赦ありません。突然眠くなります。半分寝ながら運転しているのではないかと思われ、いつか事故を起こすのではないかと心配です。以前は車を運転している時は、どんなに寝不足でも眠くなることはなかったのに…。

会社ではコーヒーcafeをがぶ飲みやミンティアなどカフェインとミントの入った菓子類を飲んでも効果ありません。柑橘系のアロマも試してみましたがダメです。
最終的には眠眠打破やトメルミンなどの薬を試してみましたが、眠気を取ることはできませんでした。

夜は十分寝ているはずですsleepy。本日はかなり早く起きてしまっていますが、大抵は24時に寝て朝5~6時半頃に起きています。目覚ましいらずで、朝5~6時半頃には自然に目が覚めてしまいます。自然に目が覚めるということは、体が十分に睡眠を取ったと認識してのことだと思われるのですが、違うのでしょうか┐(´д`)┌。

兎に角、今の状態では仕事もままなりませんし、車では事故を起こしそうでかなり難儀です。
今週土曜日は通院日なので、主治医にも相談してはみますが、何か確実に日中眠くならないような良い策はないのでしょうか。

2009年11月 4日 (水)

ネタがなので、とりあえずテレビネタで…「バーン・ノーティス」

こんばんは、昨日はブログを書こうとしましたがネタがどうしても思いつかなくて1日パスをしてしまったSARUです。

と言いましても、本日もこれといったネタもなく、でも、2日開けてしまうのも良くないかと思いまして無理やり書いています。

ところで、最近ハマっているテレビ番組などありますか?(うわーっ。ベタな質問。)私は FOX CRIME の「BURN NOTICE 消されたスパイ」にハマっております。現在、シーズン2を放送しています。

主人公はスパイを10年間勤め上げてその世界では1,2を争う凄腕だったのに突然なんの通告もなしに解雇されたマイケル・ウェステン。解雇されたスパイなんて、おそらく間抜けな元スパイのコメディーかなにか何だろうと思っておりました。が、ところがどっこい、主人公ははっきりと表には出しませんが正義感が強く、弱気を助け強気を挫く兄貴的な存在で超かっこええ。
解雇の理由を探り元のスパイに戻るべく、要注意人物として自分を狙う政府に楯突きながらも、弱い者のために探偵まがいのことを行いながらマイアミを所狭しと駆け回っています。

仲間は凶暴な元IRA工作員で元カノのフィオナと、かつて軍情報部に属し今は年金生活で大富豪の彼女ゲットすべく奔走しているサム、そしていつもタバコをふかしながらマイケルには文句タラタラだけど実はいつもマイケルのことを心配している彼の母親。
まるでルパン三世の探偵版みたいな感じのドラマです。

主人公のマイケル役はジェフリー・ドノヴァンという人で、私はこのドラマで初めて存じ上げました。フィオナはあのガブリエル・アンウォー(超懐かしい!! LUX の宣伝とかに出ていましたよね。)。そして、サムにはサム・ライミの映画でおなじみのブルース・キャンベル。皆さん、特殊な経歴を持つ登場人物を実に自然に演じております。

FOX CRIME を視聴できない方は、シーズン1のDVDレンタルが12/2から始まるそうなので、そちらでご覧になってみてはいかが。きっとあなたもハマります。


DVD発売のほうは 1/8 で、現在、予約受付中とのことです。

2009年11月 2日 (月)

Windows7環境整備中間報告3

こんばんは、本日は調子が悪く、早く会社から帰宅してしまったSARUです(←いつもなんか調子が悪いじゃん。)。

本日は私のPCのWindows7化の中間報告第3弾です。みなさんのWindows7化のお役にたてればと思います。

happy01PrimoPDF(ver.4.1 日本語版)
 Windows7未対応です。インストール、動作共に問題ありませんでした。ちなみに英語版ではWindows7に対応したver.5.0が出ているようです。

thinkいきなりPDF EDIT 2
 Windows7未対応です。インストールはできました。ページの結合/削除、文字に下線を引く程度の処理はできました。テキストやオブジェクトの削除はもしかしたらできないかもしれません(私の腕が悪いのかもしれません。)。こちらはWindows7に対応したソースネクスト:いきなりPDF EDIT 7が発売されております。

happy01ドキュメントの電子化からドキュメントワークフローの構築まで!エプソン 読んde!!ココ Ver.13
 Windows7未対応です。インストールOK。スキャナより書類をスキャンし、文章,画像認識をして Word に変換する処理ができました。また、文字まで画像化されてしまったPDFファイルを読み込み、文字を透明テキストで埋め込むことができました。

happy01EPSON PX-A620 およびドライバ
 ドライバはWindows7未対応です。ドライバのインストールはできました。動作確認は corega 無線プリンタサーバを介して行いました。

happy01corega無線プリンタサーバ(CG-WLFPSU2BDG) および PS Admin IV
 Windows未対応です。PS Admin IV のインストールはできました。PS Admin IV 使用してプリンタサーバとの接続ができました。双方向通信(インク量、紙切れなど)、スキャナ機能、印刷機能もOKです。

happy01UNLHA32.DLL(LHA 形式ファイル解凍・圧縮アーカイバ用DLL。卓駆で使用しています。)
 Windows7未対応です。インストール、動作共にOKです。

happy01UNZIP32.DLL(zip 形式ファイル解凍アーカイバ用DLL。卓駆で使用しています。)
 Windows7未対応です。インストール、動作共にOKです。

happy01ZIP32J.DLL,ZIP32.DLL(zip 形式ファイル圧縮アーカイバ用DLL。卓駆で使用しています。)
 Windows7未対応です。インストール方法はダウンロードしたファイルを解凍し、できたフォルダ内の *.dll を C:Windows\System32 および C:\Windows\SysWOW64 にコピーします(SysWOW64 にだけ入っていればいいかもしれません。)。動作はOKです。

thinkアクアリアル海水宮DELUXE(海水魚シミュレーション)
 Winsows7未対応です。インストールはできました。通常使用、スクリーンセーバとしての使用はできましたが、デスクトップの壁紙としての使用はできませんでした。

thinkアクアガーデン淡水宮(淡水魚シミュレーション)
 Winsows7未対応です。インストールはできました。通常使用、スクリーンセーバとしての使用はできましたが、デスクトップの壁紙としての使用はできませんでした。

thinkDigiFish Seahorse(タツノオトシゴシミュレーション)
 Windows7未対応です。インストールはできました。通常動作、スクリーンセーバとして使用できました。ただし、本アプリをインストールした後にアクアガーデン、アクアリアルをインストールすると、本アプリが動かなくなります。

thinkDigiFish AncientOcean(海棲古代生物シミュレーション)
 Windows7未対応です。インストールはできました。通常動作、スクリーンセーバとして使用できました。ただし、本アプリをインストールした後にアクアガーデン、アクアリアルをインストールすると、本アプリが動かなくなります。

なんだかこうしてPCに入れているアプリケーションを書き連ねていると、まるで自分をさらけ出しているようでこっぱずかしいです(*´v゚*)ゞ。シミュレーションソフトfishは実際に生きている動物を飼えない(独り暮らしだときちんと世話ができるか不安)ので、PCに入れて楽しんでいます。

まだまだ入れるべきアプリはありますが、とりあえずはこの辺で…。

2009年11月 1日 (日)

SARUのネットショッピング?3

こんばんは、本日、楽天の「買い回りで最大ポイント10倍キャンペーン」に踊らされてついくだらないものを大量にネットショッピングしてしまったSARUですcoldsweats02

有用なものと言えば、「ディスプレイラック(DS80-4F)」でしょうか。

よく図書館の雑誌コーナーに、本棚に扉が付いていてそこに最新号の雑誌が飾られてあり、扉を開くとその雑誌のバックナンバーが収納されているという本棚がありますよね。今回買った「ディスプレイラック(DS80-4F)」はまさにそんな感じの雑誌用のラックです。

以前、これに似たディスプレイラックで「DS60-F3」なるものを2つ同じショップ(グランデ楽天市場店)で購入しています。

こちらは雑誌ではなく、DVD用のラックです。

私は映画が好きなのですが、最近は映画館では見なくなってしまいました。確かに映画館の怒迫力大画面と音声は魅力的なのですが、独りで落ち着いて映画を見たいのですthink。そこで、興味のある映画などはDVDを買って家で見てしまいます。よって家には大量のDVDコレクションがあります。引っ越すときに100巻弱ほどブックオフで売りましたが(100巻弱でも入ったお金は二束三文。売り物にならないと言って捨てられたDVDもありますcrying。)、まだその倍以上のDVDがあります。
ラックを買う前はまず金属製で奥行きがDVDの幅程、幅が600mm程、高さが1600mm程のラックにDVDを置いていました。ただ、これだけではDVDの置き場所は足らず、布に金属の補強のついた蓋付きボックス2つとさらにテレビ台の下にも格納しておりました。

まず、金属のラックについては、DVDのパッケージがむき出しで見栄えも悪く、DVDパッケージに埃もたまってしまっていました。また、ボックスに入れてしまうと、どこにどんなDVDがあったかわからず、ボックスをいちいち開けて探さなければなりませんでした。

「DVDを素早く取り出せて、しかもおしゃれなラックはないものか?」と悩み、IKEAやニトリ、島忠ホームセンターなどに行ってみましたが、どうもしっくり来る物がありませんdespair

そこで見つけたのが、前回購入した「ディスプレイラック(DS60-F3)」でした。
本ラックはやはりラックの前方に扉がありますので、DVDパッケージに埃がかぶることはありませんし、DVDパッケージがむき出しで見栄えが悪くなるようなこともありません。また、前方の扉にはDVDパッケージをディスプレイすることができるので、お気に入りのものやかっこいいDVDパッケージを飾って部屋をribbonおしゃれribbonに演出することができます。さらに、ラックの区画毎にDVDのジャンルを分けて収納し、扉のディスプレイにはそのジャンルに関係したDVDパッケージを飾れば、どこにどんなDVDがあるかがだいたい分かるようになります。
調度リビングの色調に合うダークブラウンのラックがあったのでそれを買い、金属のラックと入れ替えたのですが、今までなんとなく安っぽかったリビングがちょっと落ち着いた雰囲気でカッコよく見えるようになりましたbleah

「ディスプレイラック(DS60-F3)」の幅は600mm程で、1つのラックに3区画あります。1つの区画にはDVDが30個強入りますが、奥行きが350mm程あるので、入れようと思えばその2倍入ります。私はラックを2つ買い、それぞれ「コメディ」「ホラー・ファンタジー」「テレビ物」「SF」「環境映像もの」「ドラマ」に分けて入れています(どうしても「ホラー・ファンタジー」のジャンルは2列になってしまいますねsmile。)。

ということで、前回買った「ディスプレイラック(DS60-F3)」が気に入りましたので、今度はやはりいろんなところに散乱している雑誌類の整理かな?とずっと思っておりましたので、この機会に購入した次第です。
本ラックは書斎(とは名ばかりで、ただ本とサーバが置いてあるだけの部屋。普段はずっとリビングで過ごしていますbleah。)に置こうと思っております。

次は、安物のカラーボックスに入っている本をどうにかしたいので、「オープンラック(DS80-OP)」か「スライド書棚(DS80-SR)」を購入し、「ディスプレイラック(DS80-4F)」の上に乗せようと思っております。これらのラック類は組み合わせて使用できるところにも利点があります(連結タボと連結金具によってしっかりと固定できるようになっております。)。

皆様もお一ついかが?

いろいろあります。

 

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2