フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

皆さん、どんな本を読んでいますか?2

おはようございます。朝風呂入ってすっきりのSARUです。

私のブログ「皆さん、とんな本を読んでいますか?」の続編となりますが、とりあえず今私が読んでいる本をご紹介します。
怖い絵」という本です。別におぞましい情景や見るに堪えない人物像、思わず寒気がするシーンを描いた絵を紹介している本ということではありません。絵に隠された裏事情、描かれた当時の歴史的な背景などを説き明かすことにより、少し悲惨だったり怖かったりするという、絵の本当のテーマを見出しましょうという本です。私は絵画に対しては疎く、まだ全部は読んでおりませんが、この本の中では1つだけドガの「踊り子」を知っているだけでした。この本を読んで、「踊り子」の絵のイメージが少し変わりました。なかなか面白い本です。2、3 とシリーズ化されているようです。お暇なときは是非読んで見て、知的好奇心を満たしてはいかがでしょうか。

さて、前回、私は今はシリーズ物小説を読まないと書きましたが、学生の頃にはまったシリーズ物が3つあります。
まずは、高校の時にはまった荒俣宏さんの「帝都物語」(帝都物語(第1番)) です。テレビなどの宣伝でSFXを駆使して映画を作成するということを聞き、当時私はホラー映画やSF映画など、SFXを大々的に取り入れた映画が好きだったので(今でも好きですが)見に行く予定でした。その前に原作を読んでおこうかということで読み始めました。
舞台は明治末期から昭和73年までの日本の帝都「東京」で、平将門の怨念を継ぐ、陰陽道に通じる魔人加藤保憲が帝都「東京」を破壊しようと暗躍します。それを阻止しようとする人々と加藤との攻防戦を描いた作品が「帝都物語」です。式神だの呪術だの、何度も復活する加藤保憲などと非現実を描いた作品ながら、歴史上の実在の人物を登場させたりしているため、まるで実際に起きたことのような感覚に陥りどんどんと引き込まれてしまう作品でした。
映画の方については、原作4巻の物語を2時間弱に詰め込んだおかげで、原作4巻分のダイジェスト版のようになってしまい、私としては残念な結果となっておりました。映画については、「帝都物語〈11 戦争(ウォーズ)篇〉 (角川文庫) 」を題材にした「帝都大戦」なるものも見ました。こちらは原作を少しアレンジして作成されており、また、当時流行りだした「ワイヤーアクション」なる手法を駆使ししたSFアクション映画となっておりました。なかなか良かったと思います。
さらに、「機関(からくり)童子―帝都物語外伝 (角川文庫)」を映画化した「帝都物語外伝」なる映画も作製されているようですが、こちらは見ておりません。
その他、漫画やアニメも作成され、帝都物語は当時としては大人気の物語でありました。

とりあえず本日はここまで。

 

2009年10月30日 (金)

Windows7環境整備中間報告2

今日は、Windows7環境整備でいいことがあってちょっとうれしいSARUです。

さて、先週末より始めた本PCのWindows7化について、進展がありましたのでご報告します。

happy01卓駆
 Windows7用でも動作する卓駆がでておりました(ver.4.80)。インストールもすんなりいき、動作も正常のようです。しかし、このままでは Help が表示されません。MicroSoft ダウンロードセンターにて「Windows 7 用 Windows Help プログラム (WinHlp32.exe)」をインストールする必要があります。
 卓駆が無事動くようになって本当に良かったです。これで快適な Windows 7 ライフ を堪能できてよsign03(←謎の山の手言葉)

despairPoderosa
 インストールし直したら立ち上がるようになりました。Cygwinに接続するための設定を施し(ブログ:絶対無糖  「Windows 7 RC 64-bit で Poderosa をインストールしてみた」を参考にさせていただきました。)、Cygwin にも接続可能となりました。しかし、なぜか余計な DOS 窓が2つ立ち上がってきてしまいます。

happy01Xming
 Windows 7 には未対応です。しかしインストールおよび設定(ORCAのページ 「Xming による ORCA サーバの XDMCP 接続」を参考にさせていただきました。)もすんなりいき、無事 linux PC のディスクトップにアクセスすることができました。日本語も読み書き可能でした(誰、日本語ダメだっていったの?)。

happy01its-moNavi
 Windows 7 に対応済みです。インストールおよび動作も OK です。

happy01MagicDist
 Windows 7 に対応済みです。インストールおよび動作も OK です。

何より、卓駆とXmingが動くようになったことがうれしいです。

まだまだ入れるべきアプリはたくさんありますので、入れたら報告します。

2009年10月29日 (木)

Windows7環境整備中間報告

今晩は、現在、PCの環境整備に忙しいSARUです。

先週土曜日より、本PC(Sony社製 VGN-NW70JB)のWindows7化(Widows 7 Home Premium (64bit)」を行っております。本PCはSonyで行っております「Windows 7 アップグレードキャンペーン」対象のPCであった為、また、Vista よりは Windows 7 のほうが良いという噂も聞きましたので、3千円強支払って「Microsoft Windows 7アップグレードディスク」と「Windows 7サプリメントディスク」を取り寄せました。

土日は現在ある環境のバックアップを行い、月曜日に取り寄せたディスクを使用してWindows7化を行いました。前述の前者が Window7をインストールするディスクで、後者がドライバなどをアップするディスクです。
Windows7化は手順書があるので手順書の通りに行えばすんなりとアップすることができました。

あとは自分で入れるアプリケーション類です。以下に本日までにインストールを試みたアプリとその結果を示します。

happy01Office 2007
 インストールはできました。Wordしかまだ立ち上げていませんが、使えそうです。

happy01ウィルスバスター2010
 Windows7対応です。インストール、動作とも正常に行えております。

sad(これはWindows7のアップで入ったアプリですが)コントロールパネルの「バックアップと復元」
 システムの修復ディスクは作成できましたが、システムのイメージ作成がなぜかできません。

happy01Acronis True Image Home 2009
 Windows7対応です。インストールはできました。システム領域(C:\)、データ領域(D:\)のイメージ作成も完璧です。今回はブーダブルメディアを作成し、OSが破壊されてもこれとイメージファイルで復元できるようにしました。ブーダブルメディアからの True Image 機動も行ってみましたが、正常に立ち上がり、NASサーバにバックアップされたイメージも読むことができました。完璧です。Windows7の「バックアップと復元」なんか プー です。

happy01FireFox
 正式にはWindows7未対応です。しかし、インストールもできましたし、動作も正常です。

sad卓駆
 私はWindows3.1の時代から卓駆使いです。卓駆がないと不便で困ります。公式にはWindows7未対応です。インストールも失敗してしまいました。exeファイルはインストールできたようなのですが、ディスクトップ上にアイコンができませんし、Windowsのスタートメニューにも載りません。exeファイルを実行してみたところ、「Compal32.dllが無い」と怒られて立ち上がりません。この先エクスプローラーを使用しなければならないことを考えると憂鬱ですcrying。→ 「Windows7環境整備中間報告2」をご参照ください。

happy01gvim
 何故か最初からC:\の下に入っていました。Vista の時に入れていたものが残ったようです。最近、64bit版の gvim ができたそうですが、私が入れていたのは 32bit 版です。正常に動作しています。

despairCygwin
 公式にはWinsows7未対応です。インストールはできました。と言いますか、これも gvim と同じで Vista 時代のものが残っていたようです。一応コマンドラインの動作はできますが、X が立ち上がりません。Cygwin の X を使用して linux マシンのディスクトップを使用していたので、困ったものです。

sadPoderosa
 公式にはWindows7未対応です。インストールはできました。sshで linux PC に接続もできましたが、Cygwinに接続できません。Vista の時も同じだったのですが、ネットで調べた処理をしてあげなければCygiwnに接続しません。その処理をやってあげたらPoderosa自体が立ち上がらなくなってしまいました…。→「Windows7環境整備中間報告2」をご参照ください。

happy01iTunes
 公式にはWindows7未対応です。インストールもでき、とりあえず iTunes サーバ上のファイルを再生することができました。

happy01ひかる(家計簿ソフト)
 公式にはWindows7未対応です。インストールもでき、今まで付けていたデータベースも読み込むことができました。記録もOKです。

現在はこんなところです。ちょっと苦戦しております。Cygwin の X と Poderosa は非常に痛いです。linux PC のディスクトップに接続できないと、本体の前で立ち作業となるので辛いです。何か別の手を打たないといけないのでしょうか? Xサーバは買うと高いし、Xming は日本語ダメと聞いているし(本当ですか?)、XPモードなるものがあるとのことですが、仮想ディスクトップ上でXPが動くとのことなので、その上にさらにXを立ち上げるというのも、いかがなものなのでしょうか?

まだまだ入れなければいけないアプリはたくさんあります。Windows7の外観はほとんど Vista と一緒です。まだあまり使っていないのでわかりませんが、今のところ、Windows7に入れ替える必要があったのだろうかと疑問に思っておりますcoldsweats01

2009年10月27日 (火)

洗濯機直りました

今晩は、本日洗濯機の修理の為だけに会社を休んでしまったSARUです。

本日、朝起きてからちょっと考えました。夜の19:30頃から洗濯機の修理をお願いして、もし部品交換などとなると本日中に洗濯機が直らないのではないか。本日中に洗濯機が直ってもらわないと着る下着がないので困ります。それに、仕事から疲れて帰ってきて知らない人が家にいるというのも気に食わない。修理する側にとっても残業はいやでしょう。また、何とかコジマの10年保証で修理代を払ってもらうつもりでいますが、もしダメで時間外手当など取られたらどうしましょうか(「忙しい休日」でも書きましたが、原因は何となく分かっており、恐らく保証は効かないかと思われます。)think
結局朝電話を掛け、本日日中の作業でお願いできないかをカスタマーセンターに頼みました。約30分強の後、今度は業者さんから電話が掛ってきて 16:30~17:30の間にこちらに来られるということになりました。

カスタマーセンターへの電話は始め朝7:00頃したのですが、受付は9:00~20:00の間とのこと。そこで、今度は8:55頃に掛けたのですが、やはりダメで、まあ、この手のメーカーさんの対応はそこらへんのお医者さんやお店などとは違うのだなと思いました。さて、9:00まで待ってもう一度電話をかけたら、まだ受付時間の案内が流れています。「なぜ?」と思いながらブルーレイディスクレコーダーの時計が一番正確なので時間を見てみると、なんと、8:59でした。1分ぐらい大目に見てくれてもいいでしょうにdespair

とりあえずその後5,6分待ってカスタマーサービスに電話をかけた次第ですが、そのあと業者さんの電話がかかってきて話終えたところで、もうすでに9:45分頃でした。会社に間に合いません。フレックスのコアタイムは10:30~15:30で、もし出社が10:30から1分でも遅れればもう午前半休にされてしまいます。「公務員さん、お願いしますよ!!」で、なるべく残業がつかないように、しかも多く仕事ができるようにと時間を調整していると書きましたが、1時間半もサービス残業(仕事)するのはどうかと思います。午後から出たとしても、16:30には家にいないといけないので、退社は15:30になってしまいます。部屋には洗濯したつもりだったのに実は洗濯されておらず、ただ水に濡らして干しただけの衣類などが、箪笥にしまうこともできずに散らかり放題です。保証書を探すためにあちこち引っ張りだしたものもそのままでした。洗濯ものはどこかに隠し、引っ張り出したものは元に戻さなければなりません。
ということで、「所用」ということでお休みにしてしまいましたbleah

業者さんは17:00頃見えられて、さっそく修理していただきました。修理は30分程度で済み、案の定、私の想定していたことが原因でした。業者さんの「どうしてこんなになってしまったのでしょうね。」との問いには「なぜでしょうね。coldsweats01」とごまかしたのですが、結局、見た目にも「自然に起きた故障」とは違うので、保証は効きませんでした。おとなしく約6千円払って(実はもっとするのではないかと思っておりました。)、業者さんにお礼を言い、業者さんは去っていきました。

さっそく洗濯のやり直しをしましたが、直った洗濯機は異音もせず元の静か(もともとお店で売っていた洗濯機で一番静かなのを買いました。)でエラーも発さず素直に洗濯してくれる洗濯機戻りました。
もっと早く修理を頼めばよかったと反省しておりますthink

明日はきれいな下着で会社に行きたいと思いますcoldsweats01

2009年10月26日 (月)

忙しい休日

こんにちは、先週の休日はなんだか忙しかったSARUです。

土曜日は朝起きぬけに朝風呂に入りました。私は夜にお風呂に入ると眠れなくなることが多いので、お風呂に入るとしたら基本的に朝風呂になってしまいます。お風呂から出た後は、例の「ベビーフットキット(削らない角質ケアベビーフットで白いひび割れ乾燥かかとカチコチ足底もツルすべ足裏美人!話題... )」のせいで足の皮が湯船に浮きまくりwobbly。お湯は捨てずに次の日も使おうと思っておりましたので、網で全部きれいにすくいました。
その後ブログをアップし、久しぶりに朝食を作って(最近はカップラーメンや牛乳、野菜ジュースなどで済ませていた)食べ、全部屋にルンバを走らせながら洗濯。なぜか洗濯機がエラー連発こいて、何度もやり直しをしながらとりあえず洗濯を終えました。
洗っていない食器が溜まっていたので、苦労しながら食器洗い機に洗いものをうまく詰め込んで、洗剤を入れてスイッチオン。洗濯物を干している最中に10時を過ぎてしまい、更に植木に水をあげてから車に乗って1時間強かけて病院へ。帰りに昼食と買い物を済ませ、帰宅後、郵便受けを見たら郵便局の不在通知とSonyからの小包が届いていました。

Sonyからの小包は、現在使用しているPCの Windows Vista から Windows7 へのアップグレードキットで、郵便局の不在通知は何なのかは分かりませんでした。とりあえず、Windows7 へのアップグレードの為に PC のバックアップを取り、また、雨が降っていたので、外に干してあった洗濯物を取りこみ風呂場に干して、風呂場の乾燥機能のスイッチオン。Windows7アップグレードキット説明書を読んでいると、アップグレードをするとやれこの拡張子の画像は生成できない、このソフトは入らないなどいろいろ制限事項が書いてありました。ただ、そのソフトや画像ファイルなど始めて見るもので、何のファイルあるいはソフトなのかが全く分からずthink。インターネットで調べ調べ説明書を読みました。

「さて、バックアップは終了したかな?」と確認をすると、なんだかエラーに。「ディスク容量が足りません。」と来たもんだweep。バックアップ先は1TbyteもあるNASのサーバ。一般家庭で1Tbyteもハードディスクを使い果たしてしまうなんて、いったいどんな使い方をしているの?
そこからNASサーバのファイル整理が始まりました。しかし、なかなか容量が減りません。

そうこうしているうちに19時を過ぎてしまい、お腹も空いてきたので夕食にしました。夕食は「モツ鍋」。楽天市場の博多やきとり若杉で共同購入でお安くなっていたところを買ったもの。これは当たりでした。1人前セットを6つ買いって品物は10月初旬に届き、2つを両親にあげて、4つは結局この休日で食べきってしまいました。
満腹になったところで少々テレビを見ながら休憩を取り、またNASサーバのディスクの整理。結局この日はNASサーバのディスク整理で終わってしまいましたgawk

さて、日曜日。起きぬけにやはり朝風呂に。お風呂から出た後は足の皮すくい。だいぶ落ち着いてきたようで、この日はあまり取れていない模様。
土曜日は衣類の洗濯でしたが、日曜日はタオル類の洗濯です。かなり溜まっていましたので2回に分けて洗濯をすることにし、前半戦スタート。この日は風呂水を使用して洗濯を行いました。

朝食は土曜日に作ったみそ汁の残りと土曜日に炊いて冷凍しておいたご飯をチンしたもの、おかずはやはり冷凍してあった餃子を水餃子にし、更に自家製のぬか漬けをぬか床から取り出しました。
朝食の用意をしている最中、また洗濯機からエラー音が…wobbly。なんだか洗濯槽に水が溜まっていないようです。お風呂の水が足らなかったのが原因かとも思いましたが、お風呂の水はまだたんまり残っています。
とりあえずもう一度洗濯機をかけ、朝食を食べました。食べている間に再び洗濯機のエラー音が聞こえましたが、とりあえず無視。

土曜日の夕食は鍋で、しかも昨日はハードディスク整理で洗い物どころではなかったので、鍋や取り皿などその他さまざまな洗い物が。前日の洗い物がそのまま食器洗い機のなかにまだ入っていたので、それらを取り出し、更に洗い物をまたぎゅうぎゅうに食器洗い機に詰めてスイッチオン。

さて、先ほどエラーこいてた洗濯機ですが、やはり洗濯槽に水がたまらなくてエラーを発したようです。ということは、昨日の洗濯物も実は洗えていなかったのかΣ( ̄ロ ̄lll)。
原因には心当たりがありますthink。ちょっとここでは伏せておきましょう。とりあえず、自分で直せないかどうか、工具を持ち出していろいろ試したのですが、結局だめでしたweep
「あぁ、メーカーに修理を頼まないとだめか。」と落胆しながら、「保証書はあったかな」と思い、例の「保証書」保管場所を探してみると、とりあえずありました。ただ、買った店名や日付などは書いておりません。どこでいつ頃買ったかは覚えていて、以前住んでいたところの近くのコジマで買って、2年以上経っているはずです。でもいくら自分で覚えていても、保証書に買った店名と日付が書いてなくてメーカーさんが修理を受け付けてくれるかどうか疑問です。コジマではレシートか何かが保証書の代わりとして渡されていたような気がします。更に探すと、なんと、コジマの10年保証書が出てきました。製品名を見ると、洗濯機のものです。無料修理はあきらめていたのになんと10年保証だったのですsign03
ラッキーと思い、早速コジマへ電話しました。コジマからメーカーさんへ修理依頼を出すのでメーカーさんから電話がかかってくるので少々お待ちをと言われ。一旦電話を切りました。

さて、洗濯機の修理の問題はなんとか片が付きそうですが、肝心の洗濯物の問題があります。通常は週の中日に洗濯を行うのですが、先週は行っておらず、もう使用できるタオル類がありません。もう強硬手段に出るしかありません。paper手洗いpaperです。とりあえず日曜日に洗濯する予定だった洗濯物の1/2を更に1/2毎に分けて、洗面所での手洗いです。脱水は洗濯機で動くので洗濯機でやりました。天気が良くなかったので、風呂場に干して乾燥機での乾燥です。

洗濯途中にメーカーさんから電話が来ました。修理は一番早くとも27日になってしまうとのこと。しかし27日は平日です。休日の31日にしてもらおうとも思いましたが、なんせ洗濯機です。まだ洗濯物がたんまり残っておりますし、着るものも1週間持つかわかりません。とりあえず、27日の19:30から修理ということにして置き、当日、夜に修理に来れるかどうかを連絡しますということで話がまとまりました。10年保証は使用するつもりですbleah。先ほど「不具合には心当たりがある」と記述しましたが、よって、その「心当たり」についてはとりあえず伏せておきましたbleah

洗濯後は、前日の郵便局の不在通知を片付けに郵便局へ行きました。途中、ヤマダ電機に寄り、前日のNASのハードディスクの問題に片をつけられそうになかったのでハードディスクとその他もろもろを買い、100円ショップにもよりました。イトーヨーカドーにも寄りたかったのですが、駐車場がいっぱいなのか、イトーヨーカドーへ行く道が激込みの模様。
仕方なくイトーヨーカドーはあきらめて郵便局へ。郵便局も激込みでした。結局お届け物はコーポレートカードでした。
更に当日は参議院議員と横浜市議会員の補欠選挙です。郵便局へ行ったその足で選挙会場へ。横浜市議会員の立候補についてはチラシが届いていたので誰にするか決めていましたが、参議院議員は資料がなかったので適当(こんなこと言ったら怒られるかな?)。
イトーヨーカドーに行けなかったので、コンビニで昼食用の弁当を買って家路へ。

昼食を食べ(既に15時近かったので、おやつ?)、買ってきたハードディスクを使用してとりあえず PC のバックアップを終えました。
と、もう、17時近い時間です。17時からはマンションの管理組合役員の初会合です。これは立候補がなければ輪番で回ってくるもので、実は私、昨年なる予定になっていたのでした。ところが、同じブロックの中で立候補者が出たので昨年は免れたのです。今年はダメでした(u_u。)。

本マンションには会合ができるような広場などはありません。よって会合はマンションのエントランスの一画で行われます。今回は旧役員の方々も参加され、どんなことをされてきたのかを話してくださいました。本マンション結構非常識な方々も住まれているようで、まず驚いたのが、初会合に委任状も出さず欠席してしまう方がおられることです。また、旧役員の方々の話で、マンション敷地内でのバイクの当て逃げに対して逃げた方を特定できたので注意したら逆切れされたとか、マンション内のエントランスや廊下などにペットに糞尿をさせてしまう話とかありました。私もゴミ出しについて、ルールが守れない方がいるなぁと思っていたのですが、こういう方々は社会人としてどうなんでしょうdespair
ただ、お話を聞いていて、会合参加前は「ちょっと面倒だな。」と思っておりましたが、アパートに関するいろいろな情報が把握出来ることに気付き、「結構面白そうだな。」と思えるようになりました。
この日は更に理事長など役職を決めなければならなかったのですが、立候補もです、結局あみだくじで決めてうらみっこなしよ、ということになりました。あみだくじの結果、わたしは何の役職にも就きませんでした。私はくじ運が悪い方なのですが、本結果はくじ運が悪いと捉えられるのでしょうか?良いと捉えられるのでしょうか。

理事会終了後にイトーヨーカドーへ行こうとしていたのですが、会合終了時には既に20時近い時間となっており、イトーヨーカドーへは行けませんでした。夕食がないので仕方なくコンビニにいって弁当を買ってきて食べました。

その後はひたすら録画した番組視聴と整理です。レコーダの空き容量が既に一桁台に達してしまっており、まだ録画予約もたくさんあったからです。

こうして私の休日が過ぎていきました。義務感を感じて行動した感のある作業ばかりで、なんかお休みした気分ではありませんでした。

2009年10月24日 (土)

公務員さん、お願いしますよ!!

おはようございます、足の皮がいまだにぼろぼろ剥けて大変なことになっているSARUです(詳細は私のブログ「足の皮がぽろぽろと…」をご参照ください。)

仕事の話ですが、昨日はお客様の装置にインストールしたプログラムが異常な振る舞いをしてしまいました。一度は私たちの担当するAPIのメモリリークが疑われたのですが、どうも違うようで、別のグループ担当のプログラムがおかしいようなのです。その異常な振る舞いが起こらないようにする方法はわかったのですが、なぜこの方法だとソフトが正常に動くのかが全く理解できません。
結局、今我が社は残業規制があり、また私が居ても何も解決にならないようなので、一応、皆さんに確認を取って私は帰りました。その後どうなったかは分かりませんが、恐らく、とりあえず異常な振る舞いが起こらない方法は分かっていますのでその設定をしておき、そのソフト担当者は休日中に何かトラブルがあった場合に直ぐ出社できるように自宅待機ということになるでしょう。休日も会社に縛られるわけですcrying

ところで、我が社の出退勤記録は30分毎で区切られており(実はこの区切り方は労働基準法に違反しているらしいのですが…。)、たとえば朝8時31分に会社に来ても、記録としては9時出勤ということになってしまいます(これは現在使用している出退勤を記録するシステムの都合らしいです。)。
残業規制が厳しく、しかし仕事はなかなか減らない今、中途半端な時間、例えば朝8時35分に出社し、18時25分に退社するなどの時間調整を行ったりすることもあります。
上司には一応止められてはおりますが、休日家で仕事をしなければ追いつかない場合も多々です。

だから許せないのです。たかが朝15分前に出社するだけのことで大阪府知事に文句たらたら述べたあの女性のことを(ちょっとネタが古くて申し訳ありません。が、今でも腹が煮えくりかえりますpout。)。しかも、「私たちが何時間サービス残業をしていると思っているのですかっ。」と啖呵を切っておきながら、報道陣に対しては、「私はそのようなこと(サービス残業)はしておりません。」って、いったい何なんだsign02 この女性は「私たちが何時間サービス残業をしていると思っているんですか。全くしないし、上司の命令でもしたくはないんですよ。私たちはたかが15分の残業をもしたがらない怠け者なんですよ。」とでも主張したかったのでしょうか?

これまた大阪での出来事ですが、大阪府知事が府の損失が400億円弱に上ったことに対して「何事もなかったかのよう。給料が保障される組織は恐ろしい」と職員全員にメールを出したことについて、府の女性職員が「愚痴はご自信のブログ等で行ってください。」との返信をしたとのこと。
たとえ関係ない部署とはいえ、私たちの税金の中から400億円弱の損失を出していることに対して何事もなかったように報告する府幹部について「恐ろしい」と感じたことに対して、これを「愚痴」の2文字で片付けてしまう女性の感覚も私にとっては「恐ろしい」し「腹立たしい」。

一昔前は公務員といえば頭の良いエリートという認識がありました。しかし、どんどん明るみになる公務員の実態を目の当たりにし、私としては公務員は金銭感覚の麻痺した物事をよく考えない集団(本当はずばりただの××と書きたいところですが、皆に公開するブログなので、ここはぐっと抑えて…paper)というイメージができてしまいました。

公務員の方々には私たちの大事な税金を利用・運用しているという認識をきちんと持ち、現状を把握して世のため国の為頑張って頂きたいと切に願います。

2009年10月22日 (木)

くじ運ってありますか?

今日は、昨日面倒くさくてブログを書くのをすっぽかし、本日(10/22)の朝、急いで書いているSARUです(←挨拶長い。)

大抵朝は調子が悪いのですが、本日はそんなでもないようです。

ところで、皆さんは「くじ運」はありますか。私は全くと言っていいほどない方です。
最近、Infoseekの「ラッキーくじ」だの「ラッキービンゴ」などクジやInfoseekから送られてきたメールにつけられたURLにアクセスするなどして、6つの項目をすべて終えると「けずろっと」なるクジをするための補助券が1枚もらえるという企画に参加しています。その補助券を10枚ためると「けずろっと」が1回できる仕組みです。「けずろっと」で当たりが出ると、楽天ポイントが数ポイントもらえます。また、「ラッキークジ」など個々の企画でも当たりはずれがあり、当たれば楽天ポイントが1~数ポイントもらえます。

私は毎日コツコツ上記企画を行っているのですが、クジに関しては「ラッキーくじ」、「楽天ラッキーくじ」それぞれで1回しか当たったことがありません。しかも1ポイント。最高で「ラッキーサーチ」といって、Infoseek側で指定したキーワードをインターネットでサーチすると当たりはずれが決定するのですが、それで1回5ポイントもらった程度です。本日もすべてのクジではずれがでており、「ラッキービンゴ」なるビンゴゲームでは既にリーチが4つもあるのになかなかいい数字が出てきてくれません。
ドリームジャンボなどの宝くじもなるべく欠かさず買っておりますが、いままで当たった最高額は1万円程度です。

この手のクジは本当に当たるものなのでしょうか。

ただ、私の弟は結構くじ運がよく、BIGで 70数万円当たったことがあります。そういえば小さい頃も当たりくじ付きアイスなどでは結構当たったりしていました。

この手のクジというのは、一部のくじ運の強い人が儲かるようにできているのでしょうか。

そろそろ夢を追うのはあきらめて、その分を貯金に回す方がためになるのかな。

2009年10月20日 (火)

足の皮がぽろぽろと…

今晩は、本日は四十肩がひどいSARUです。

タイトルと関係ありませんが、一言。
本日、病院へ車で行った帰りのことです。片側3車線道路の真ん中を走行中、私の車の左側少し前方を走っているバンが右ウィンカーを出したのです。私はすかさずブレーキを踏み、そのバンが入れるように車間を開けてあげました。そのバンは直ぐに私の車の前に入ってきました。しかし、何かをし忘れております。ハザードランプ2回点滅の「ありがとう」の合図です。
「最近は「ありがとう」も言えない輩が増えているなぁ。despair」と思っていると、今度は更に右車線に入りました。その後、そのバンは右車線で飛ばし、今度は真ん中の車線に入って行きました。
どうやらこのバン、片側3車線道路を走っている他の車の合間を縫って車を急がしているようです。さも自分の運転技術が優れていかのように。
このようなジグザグ運転をして、「自分は車の間を縫って走るのがうまい。」と自慢している人をたびたび見かけます。
勘違いしてもらっては困ります。あなたの運転技術がよいのではありませんpout。私たちが車間を作ってあげているからこそ、あなたは無謀なジグザグ運転をすることができるのです。
運転技術が優れているのはあなたではなく、すぐさま車間を作ってあげられる私たちの方なのですangry

さて、愚痴はこれくらいにして本題です。

2週間ほど前になるでしょうか。楽天関係のダイレクトメールを見ていますと(楽天市場のクジをやったり企画にエントリーすると、この手のダイレクトメールが増えるのです。)、ポイント10倍企画で「ベビーフットキット(削らない角質ケアベビーフットで白いひび割れ乾燥かかとカチコチ足底もツルすべ足裏美人!話題... )」なる商品がありました。なんでも、軽石などで足裏をこすらずとも足裏の厚く硬くなった角質を取ってくれるそうです。
私の足の裏の皮膚はガチゴチに厚く硬くなっており、今まで軽石ややすりなどで削ってはみたものの全く歯が立たない状態になっております。私はなぜか夜になると足の裏が火照り、足の裏の皮(面の皮ではありません)が厚くなっているのも原因ではないかと思っていたので、どうにかしてこれを取りたいと思っておりました。
前述しましたが、「軽石ややすりでダメ立ったものが、こすらずにどうやって落とせるっちゅーねん。」とは思ったものの、ポイント10倍だし、値段もそんなでもないので、「だまされたと思ってやってみるか。」ということで、「ベビーフットキット」買ってしまいましたbleah

使い方としては、まず、足をきれいに洗った後に付属の5本指ソックスを履きます。その上に更にビニール製のソックスカバーを履き、ローションをソックスカバーの中に半分ずつ入れます。その状態で2時間待ちます。待ち状態のときでもとりあえず部屋内を動きまわることができます。ただし、歩き方は月面を歩く宇宙飛行士、足の感覚は長靴に水が入ったときの感触ですが。
2時間したら、あとはソックスカバーとソックスを脱ぎ、足についたローションを洗い流すだけです。
そして数日後、足の裏の皮がむけだすというのですが…。

私の場合、数日たっても一向に足の裏に変化が見られません。ただ、なんとなくひびわれがしているかなという程度でした。「やはり私の超硬足裏皮膚はお前ごときに倒されぬようだったな。勝ったsign03」(勝手どうする。)と思っておりました。

ところが1週間ほどしたある日、ふと足を見ると、足の甲が見えているサンダル状に何やら白い線が…。触ってみると、皮膚が少しめくれている感じでしたので、思い切って引っ張ってみました。すると、足の甲の皮がベロリと剥けたのです!!(゚ロ゚屮)屮。
「じゃあ、踵の部分は?」と思い、踵の上の白く皮膚が剥けているところから踵に向かって皮膚を剥いてみました。
剥けます。剥けます。剥けてます。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!。ちょっと力を入れなければなりませんが、踵の厚い皮が剥けております。

1週間と2日ほど経った現在、所々の皮が剥けて足の見た目が大変なことになっています。人前で足をさらす時期には「ベビーフットキット」は使えませんね。また、事あるごとに足が気になって掻いてみたりすると、皮がぼろぼろと剥け、床が皮だらけに。「ルンバ(私のブログ「買っちゃいました…。」を参照。)」大活躍です。

踵の部分は剥けたあとも少し硬い部分が残っているようなので、ローションを買い足して何回か手入れすれば硬い部分もなくなるのではないかと思われます。

どうですか皆さん。足裏の悩みがある人はぜひ試してみては?


格安のお試し版もあります。

2009年10月19日 (月)

パソコンが壊れた… True Image 最高!!

今晩は、最近何もかもうまくいっていないSARUです。

昨日、パソコンといいますか、OSが変なことになっておりました。
買い物から帰ってきてパソコンを立ち上げたら、何か Windows Vista が立ち上がる時の音がしませんsign02。自分のユーザにログインすると、ディスクトップ画面が変ですcoldsweats01。アイコンが小さくなり、アイコンの下の文字が化けています。また、画面の半分を占めていたアイコンも、普段表示させていない「コンピュータ」や「コントロールパネル」とあと2つばかりを表示するだけです。タスクには電源とUSBのインジケータしか表示されておりません。よって、ネットワークもつながらず、ウィルスバスターでさえ立ち上がっていない状態です。Windowsボタンは何かXPのようになっていて、プログラムリストを表示させても何も出ません。よって、デフラグをかけようととしてもプログラムさえ選択できない状態ですcoldsweats02
何回か再立ち上げしてみましたが同じ状態ですshock

「くっそーっ(汚い言葉で失礼。)。システム領域入れ直しか~。アプリケーションも全部入れ直しか~。」と悲痛な叫びを発したのち、リカバリディスクを持ち出し、システム領域を買った時の状態に戻そうとしました。リカバリディスクはいざという時のためにきちんとCD-ROMを入れておくための引き出しに入れておいてあります。私は整理整頓が苦手なので、とりあえず、大事なものだけはきちんと分かるところに置くように心がけていますsmile

CDからPCを立ち上げて、たくさん出てきた選択肢の中からとりあえず「VAIO リカバリセンター」にカーソルを合わせ、「<何かを?>選択するには「F8」を選べ」などと書いてあったので「F8」を押しました。すると、システム領域の入れ直しではなく、何やらディスクのチェックと復旧作業が始まってしまいました。「何かよう分からんが、それでシステムが直るんだったらいいや。」と思い、作業が終わるのを待ちました。2時間以上かかったのではないかと思われます。
さて、システムは治っているでしょうか。立ち上げて見ました。

ダメです。同じです。あんなに待ったのに涙ものですcrying

とりあえずシステム領域を元に戻さなければなりません。マニュアルにその方法が書いてあるはずです。私はマニュアル類や保証書類は一ヶ所にまとめて保存しておいてあります。確か、本パソコンのマニュアルは保証書やOffice CD と一緒にマニュアル類を保存しておくコンテナに入っているはずです。ところがです。ないのですshock。なぜ~っcoldsweats02

「これは大切だからきちんとまとめて分かるところに置いておかなければ…。」と思ってきちんとしておいたはずです。
実は私、この手の方法で大切なものを保管しておいていろいろなものを無くしております。「これは大切なものだからあそこに置こう。」「これは後で必ず見なければいけないから邪魔にならなくて目に届くところに置いておこう。」としたはいいのですが、いざそのものを見ようとしたとき、どこに置いておいたか忘れてしまうのです。
とりあえず、引き出しやら本棚やら引っ張り出して確認しましたが全然ありません。
1時間ほどして探すのをあきらめかけたその時、コンテナを置いてあった一番上の押入れの横に100円ショップで買った小さい網籠があるのに気付きました。
籠をおろしてみました。籠を覗いてみました。ありましたhappy01。コンテナに収まりきれず、網籠に入れておいたのをすっかり忘れていました。見つかって本当によかったです。

マニュアルを見たら、「VAIO リカバリセンター」を選ぶのはよかったんですが、それを選んで「F8」ではなくただ「<Return>」を押せばよかったのです。そこで GUI の「VAIO リカバリセンター」が立ち上がって、「C ドライブのリカバリ」を選択し、たまにリカバリディスクを入れ替えて、やっとこさシステム領域を買った時の状態に戻すことができました。

そのあと、Vista の初期設定を行い、いざ、アプリケーションの復旧です。たくさん入れてありました。一度にあんなにたくさんインストールするのなんてこの上なくめんどくさいです。昨日はそこでとりあえずふて寝sleepyです。

さて、本日になってあることに気が付きました。パーティションイメージ毎バックアップの可能なバックアップ・復旧ツール「Acronis® True Image」を入れあったのです。本アプリケーションで何回かシステム領域のバックアップも行ったはずです。これはもうけものと思い、とりあえず True Image をインストールしました。しかし、最近「バックアップしなくては、バックアップしなくては。」と思いながら先延ばしにしていたことを思い出しました。バックアップがかなり古いかもしれません。とりあえず True Image を立ち上げてバックアップを見たところ、新しいので 8月下旬のものしかありませんでした。本PCを買ったのは8月中旬です。初期のバックアップしかありません。これではバックアップを戻しても、アプリケーションを手で入れ直しても大差ありません。ショックですcrying

と、その時、バックアップイメージの欄に見慣れぬバックアップが…。「うん?何だこりゃ。」と思いながらそのバックアップの詳細情報を見ると、なんと、システム領域のバックアップで、しかも、先々週の完全バックアップと先週の差分バックアップが…。
そうです。True Image には自動バックアップ機能があり、10月からそれをONにしておいたのでした。

「超ラッキーhappy02。」と思いながら、そのバックアップを True Image から復旧し、PCが再立ち上げされ、ログイン画面へと移りました。ただ、今までバックアップはしたことがありましたが、そのバックアップイメージからの復旧を行ったことがありません。少々不安になりながらも、恐る恐るログインすると…

やりましたっ。完全復旧ですヽ(´▽`)/ワーワー。
True Image 様々です。

兎に角今回、なぜ OS がおかしくなったかは分かりませんが、おかしくなったときの対策がきちんと取っておくべきだということを痛感しました。また、自分が知らない間にいろいろ対策をしていたことに驚きました(なんじゃそらっ。)。

皆さん、Acronis® True Image は使えます。おひとついかが?

【送料無料】Acronis True Image 2009 Home[Windows](TIHNL1JPS41)

2009年10月17日 (土)

何もかもがいまいち…

今日は、最近すこぶる体調の悪いSARUです。

昨日は私の好きなTV番組「BONES」のシーズン4日本初放送の日でした。なのでこれをブログネタにしようとしていました。録画予約はばっちりで、追っかけ再生でボーンズをみていたのですが、ブルーレイディスクレコーダーに例の発作が…(詳しくは、私のブログ「うちのブルーレイディスクレコーダーがやばい!!」を見てね。wink)。例の発作が頻発するようになったときから、発作が起こった録画については消さずに残し、そうすれば調子の悪いディスク部分には録画されないので発作も起こらないと思いそれを実行してきました。最近は滅多に発作を起こさなくなっていたのに、なぜ大切な録画でこの現象が?やはり、ハードディスクがどんどんと壊れていっているのでしょうかcoldsweats02?修理に出さないとだめなのでしょうかcrying?それとも買い替えshock
本日早朝にも同じエピソードが放送されていたので、それに録画予約をかけて、昨日は早々とふて寝ということに…。

最近年取ったせいか、夜どんなに遅くとも5時前には目が覚めてしまいます。ボーンズの録画もちょうど終わりかけのところだったので早速見ました。まだご覧になられていなく、これからご覧になるという方に申し訳ないのであまり語りませんが、話の展開が早すぎるのと、今回イギリスでのエピソードという特別な話題があるにもかかわらず、アンジェラとジャックの関係にカミールも絡んだ話題が絡んできて、いまいち話の内容をよくつかめませんでした。イギリスでのエピソードだけに絞った方が良かったのではないかと思います。
朝早くて頭がぼぉっとしていただけかもしれません。もう一度見直します。

ところで、最近は何となく体がだるいし、うつが入っているし、仕事についても(訳あって今は窓際状態になっていますが)いまいち調子が出ません。
右肩が普段は何でもないのですが、手を上に伸ばしたり腕立て伏せをしたりすると激痛が走ります。これって四十肩なのでしょうか?まあ、年齢的になってもおかしくはないのですが、かなりショックです。体のだるさやうつも、男性更年期障害なのでしょうか。夜になると足の裏が火照って眠れないときもあります(ので、夜は足裏ひんやりシートが欠かせません。)。

あぁ、年を取るのっていやですね。あぁ、何かいいことないですかね。最近何もかもがいまいちです。

   

   

 

DVD BONES シーズン4の予約が既にでているんですね。

2009年10月15日 (木)

「黄金の都シカン」展に行ってきました

今晩は、最近うつの激しいSARUです。

やる気が起きないのですが、ブログを立ち上げたからにはとりあえず続けなければと頑張っております(ブログって頑張ってやることか?)。
メールで楽天の「アフィリエイト成果レポート」なるものが送られてくるのですが、ポイント0、ランクDと散々な成績ですcrying。わざわざこんなもの送ってこなくてもいいのに…pout
なんか悔しいので、なるべく毎日ブログを更新して目立つようにしたいと思います。

さて、今回は10/12(月)に行った、上野の国立科学博物館で行っていた「黄金の国シカン」展についてです。当日はあまり行く気がしなかったのですが、毎度のことながら当日が展示会の最終日で、しかもチケットは買ってあり、更にチケットは図録付き(当日、現場に行くともらえる)ものだったので、行かなければ大損です。
仕方なく行ってきた感のある展示会でしたが、結構見ごたえがありよかったです。

さて、「シカン」とは古い土着語である「ムッチク語」で「月の宮殿」をあらわす語であり、その都を中心としてプレ・インカ時代に興った文化が「シカン文化」ということです。「シカン文化」と名付けたのは、シカン文化学術調査団団長の南イリノイ大学の島田泉教授です。
「シカン文化」はアンデス文明の一部(一時期に興った文化)であり、アンデス文明の特徴としては文字を持たないことが挙げられます。よって、このシカン文化の中心地である都「シカン」なる名前も、当時はどのように呼ばれていたかは記録になく、恐らく永遠に分からないでしょうとのことです。
アンデス文明はアンデス地域、すなわち南アメリカ大陸の太平洋岸に興った文化の総称で、紀元前2000~スペイン人が侵略してきた16世紀まで花開いた文明です。その文化としては、スペイン人に侵略されたインカ帝国(インカ文明)(15世紀半ば~16世紀半ば)、ナスカの地上絵で有名なナスカ文化(紀元前後~後600頃)などがあります。
シカン文化は現在のペルー北部海岸地帯のランバイェケ州辺りで後800~850に興り、チムー王国に征服される1375年まで栄た文化です。チムー王国の征服によりシカン文化が完全に消滅したわけではなく、その後、チムー文化に吸収され、更にインカ帝国にも引き継がれていたということです。よって、シカン文化の完全な消滅はスペイン人の侵略によってなされたととれます。

今回の展示会は、シカンの都にあるロロ神殿の東、西、西側スロープ脇で発見された墓で発掘された遺品を中心に、シカンの際立って個性的な文化が紹介されておりました。
ちなみにロロ神殿は乾燥レンガで作成されていたため、現在は形を留めておらず、単なる山にしか見えません。

まず目に引くのが、東の墓で発見されたシカン神を模った仮面です。ほとんど金により作成されており、顔面部にはシカン神の特徴であるアーモンドアイ、釣り上った目があり、朱が塗られています。額部には蝙蝠を模った額飾りがあり、細かい装飾がみごとです。頭部は白の放物線状の板には円形の穴がいくつか開けてあり、そこに中央部が丸みがかった円系の金がくくりつけてあります。そして頭飾りの外縁には黄金の羽根飾りがびっしりとつけられています。耳飾りも見事です。
この仮面はロロ神殿の東の墓の主につけられていたそうです。その墓は竪穴式で、深さ12mに達し、約1.2トンにもなる多彩な副葬品と、殉葬者でしょうか他の5体の遺体とともに埋葬されておりました。当時のエリート階級の人の墓の典型例です。また、この東の墓の主は変わった埋葬のされ方をしております。通常はあぐらを掻いたような格好で埋葬されるようなのですが、この東の墓の主はあぐらは掻いていますが、西を見る向きに逆さまにされ、更に頭部のみ体から切り離されて上下正常の位置で埋葬されていたとのことです。
なぜこのような形で埋葬されたかははっきりとはしておりませんが、この埋葬の仕方により、ロロ神殿の西にも東の墓と対極する墓があるのではないかとの仮説を立て、発掘されたのが「西の墓」とのことです。

西の墓は縦10m横6m、深さ15mで、先スペイン期の墓としては最大級のものだということです。西の墓の主は多くの女性たちとともに埋葬されていました。この墓の主は歯の形態学的調査より、東の墓の主とは「叔父」と「甥」の関係だったことが分かっています。歯の形状でこんなことまで分かるとは驚きです。

更に西側スロープ脇の墓には、当時としては珍しい女性のエリートの墓が発掘されています。縦横深さ3×3×5の竪穴式墳墓には墓の主とともに、多数かつ多彩な副葬品、成人女性の従者、墓の入り口には二人の子供が埋葬されていたとのことです。発掘時には女性の遺体のそばに銀製のちちパット、おや失礼、胸当ても見つかっており、発掘中から女性の墓ではないかということが推測できていたかもしれません。
西の墓では多くの女性たちが殉葬者として殺されているので、本文化での女性の地位は低かったのではないかと思いきや、このように女性でもエリート扱いの墓が作成されているということは、本文化が男女差別のないエリート社会だったことをうかがわせているように思えます。

シカン文化の特徴として、先に述べたシカン神の仮面のように卓越した金属加工技術および土器製造技術があるとのことです。

土器については、黒色単注口壺に代表されるように、押型を使用した大量生産技術および土器を焼きあげる条件をうまく制御できる窯により、アンデス文明では黒色光沢土器をこの時代に始めて完成させ、大量生産により他の都市国家との交易品として人気を博したとのことです。
展示品にも多数の黒色光沢土器がありましたが、黒くて光沢のある土器がいかにも頑丈そうでかっこよく、また、光沢感がいかにも金属加工を得意としたシカン文化的であると思いました。

また、金属加工技術については先ほどのシカン神の仮面のような金細工から、銀細工、砒素銅細工は目を見張るものがあり、特にシカン神の仮面もさることながら、黄金製のトゥミ(本来は生贄の喉を切る道具であるが、黄金製のものは公的儀式で見せるためだけに用いられたとされている)や卵を抱いた蜘蛛を模った装飾品の繊細さは驚きです。
また、一般庶民にも砒素銅細工のような金属品が浸透しており、これは他のアンデス文明には類を見ないということです。

さて、今回は金属加工技術の卓越した文化の展示会です。他の展示会に漏れず、やはり金銀宝石細工ではおばちゃま連中が、おばちゃまだけでなく若いおねいさん方も展示ガラスにへばりついておりました。そして何故か土器についてはおじさま連中に人気がありました。ただ、今回の展示会は人はいるにはいましたが混み込みではなかったので、案外いらいらせずにすんなりと展示品を見ることができました。

展示を一通り見終わってさて、最後はお買いものです。先に話にありました黒色光沢土器のレプリカがあったので迷わず買ってしまいました。その他、TシャツやらDVD、展示会場でかかっていたアンデス風の曲が気に入ってしまったので、そのCD、その他もろもろで2万円も使ってしまいました。
私は図録付きのチケットを買っていたのでレジで上記品物の会計を済ますのと同時に、図録も頂きました。その図録が百科事典並みの厚さで非常に驚きました。今までこんなに厚い図録を用意した展示会を見たことがありません。

兎に角、気の乗らない展示会でしたが、結構見ごたえあり(+ 買い応えあり?)で大変満足した展示会でした。

本展示会で見に行く予定だった展示会は最後でした。ただ、上野の美術館、博物館では「チベットの至宝」だの「ポンペイ」だのと興味のある展示会が行われているようなので、きちんと計画を練って(今回のように終了ギリギリで行くのではなく、また、お財布とも相談して)行ってみたいと思います。

2009年10月12日 (月)

大船観音にいってきました+α

おはようございます。おからクッキーを食べすぎて、お腹が張ってしょうがないSARUです。

おからクッキーは楽天の共同購入で買いました。通常は1kg 8,250円と結構な額なのですが、共同購入でしかもbleah訳ありbleahということで、1kg 3,129円とお安くなっておりました。
現在は共同購入をしていないようですが、bleah訳ありbleahが今でも1kg3,129円で売っているようなので、この機会にという方は在庫が少ないようなのでお早めに(【新しくなった豆乳おからクッキー】2008年No.1ヘルシースイーツがさらに美味しくパワーアップ... )。

おからクッキーは歯ごたえがあり、あまり甘くないので結構パクパクといってします。
通常は水分を取りながら食べ、水分を吸収したおからが膨らみすぐにお腹がいっぱいになるため、ダイエットになるという仕組みです。
その時、私は水分も取らずパクパクといってしまったため、大量のおからクッキーを食べてしまったのです。
昨日の夜あたりからおならが大量に出ていますdash。食物繊維系のおならだからでしょうか、全然臭くはないんです。でも、1発のガスの量が半端ではないため、音がすごいのです。
本日、「黄金の都シカン」展を見に上野まで行くのですが、その前におならを出し切っておかないと…。

ところで、話は変わりますが、土曜日から母親がこちらに来ていて、日曜日には父親もこちらに来ておりました。
実家は周りを他の家に囲まれており、窓から見える景色といえば、家、または家の屋根(3階建なので、3階からは)です。また、周囲の土地も平坦で景色も家か田んぼしか見えず、父親は散歩するにもつまらないとこぼしております。
私のマンションは目の前が開けており、少し離れたところは山になっており景色が良いです。最近はあまり見ないのですが、トンビがクルリと輪を描いて飛んでいたりもします。また、周りは家もたくさんありますが、山あり谷あり、小川ありで景色が良く、鎌倉にも近いということで、景色を見に両親が頻繁にこちらに来ています。

昨日は両親の帰りがけに大船の観音様を見にいってきました。車を大船ルミネに止めて、観音様のでかい顔目指して進んでいくと、こじんまりした入口があります。入口から先は階段もないコンクリートの急な坂道になっており、登りきった頃には息がきれてしまいました。なんで階段にしないのでしょう。あれでは、雨の日なんかは滑ってしまうのではないかと思われます。
拝観料は300円。観音様も鎌倉のお寺と同様、お金を取るんですね。拝観料大人3人分払って、今度は階段があったので階段で観音様の近くまでいきました。
大船の観音様は胸までしかないのですね。母親は座っているのだと思っていたそうです。そこでお線香を母親が代表で購入し(いくらだったか忘れた。10円か? 私は、普通のお線香ではなく、中国式お線香(100円)に気をとられていたので、普通のお線香の値段を見ておりませんでした。)、お線香を上げ、更にお賽銭を払って家族の健康を祈りました。
観音様の裏へ回ると、中に入れるようになっておりました。大船の観音様の歴史が少しばかりパネルで書かれておりました。観音様は比較的新しいようです。そこにもお賽銭箱があったので、とりあえずお賽銭を払って適当に祈っておきました。あとは原爆の日があったり、こじんまりしたお寺があったりで、そこにもお賽銭箱がありましたので、とりあえず賽銭払って祈っておきました。進むためにお金が要り、まるでドラゴンクエストですが、父親曰く、「鎌倉よりは商売っ気がないようだな。」とのことです。

大船観音は全体的にこじんまりしており、高崎観音のような様を期待して行くとがっかりしそうです。ちょっとお散歩がてらに…、と思って行くといいと思います。

2009年10月10日 (土)

台風どうでした?

今晩は。何人かの方が私のブログを覗きにいらしていたみたいですね。申し訳ありません。昨日は大変疲れてしまい、ブログをアップできませんでした。

だんだんと毎日ブログをアップするのがきつくなってきました。とりあえず、調子のよいときはアップしましょう。

ところで、一昨日、昨日の台風typhoon、どうでしたか。
私のところはあまり大したことにはならなかったようです。電車trainが止まった程度です。

ただ、橋が落ちたり、竜巻が発生して家の屋根や壁が飛ばされた所があるようですね。
死者も4人出ており、重軽傷は121人。床上・床下浸水は1200棟。これは台風としてはどうなのでしょうか?

私のところでは、早朝は雨風が激しかったようです(窓越しに外を眺めただけなのでよくわかりませんでしたが…。)。私は風邪のぶり返しでその日の朝はめちゃくちゃ気持ち悪く、歯磨きを終えて口をゆすいでいるときに吐いてしまった程ですshock。ただ、そのおう吐物が赤かったので、「このご時世に結核?それとも胃潰瘍?」とびっくりしたcoldsweats02のですが、よく見たら朝飲んだトマトジュースでしたbleah
くだらん話はさておき、気持ちが悪かったのは本当で、とりあえず会社へは遅くいくようにしようと思っておりました。

9時頃になると、雨はやんで風が強いだけで、私の風邪の方も小康状態になったので、駅ticketに向かいました。すると、駅で駅員さんが拡声器で叫んでいました。「根岸線は上下線とも台風の影響で運行をストップしております。他のJR線や地下鉄、私鉄も運行を取りやめているようです。」
電光掲示板をみると、上下線共に7時台に発着する電車の時間が表示されておりました。7時頃にはもう既に電車はストップしていたのですね。
雨はやんでおり、もう風が強いだけなので、もうしばらくすれば電車が動くだろうと思い駅の前で待っていたのですが、一向に電車は動きません。10時近くになり、まだ電車が動きそうにないので、会社に遅れることを伝えようとして電話phonetoしました。ただ、電車が全面ストップということなので、もしや人は誰もいないのでは?と思ったのですが、書記さんは出社しておりました。書記さんに電車が止まっていることを告げたところ、「そういえば、事務所にほとんど人がいませんねぇ。」なんて言っています。私の方も「そういえば、書記さんはどうやって会社に来たのでしょうねぇ。」と思ったのですが、それは聞きませんでした。

待っていてもしょうがなく、駅員さんはバスbusは動いているようなことを言っていたので、携帯で会社最寄りの駅へ行くバスを探そうとしたのですが、バスや電車の時刻表サイトに全くつながりません。皆さん同じことを考えてアクセスが集中していたのでしょう。しょうがないので駅員さんに尋ねたところ、京急線は動いているようで、ここから京急の最寄りの駅までバスで行って、京急線に乗ればいいと教えてもらいました。
そこで、京急線の駅まで行くバスのバス停に行くと、もうすごい人の列。この列に並ぼうかどうか迷っていると、上司と会いました。「電車どう?」と聞かれましたので、電車は京急線以外全面ストップでこれから京急線の駅へバスで行こうとしているのですが、バス停はこのありさまですと答えたところ、バス停は大通りに面した所にあるのでそっちの方がいいと教えていただきました。そのバス停まで一緒に歩きました。ただ、その上司は「この際だから、休んでしまおうか。」と悩んでいらしたのですが、私は今まで体調不良で結構休んでしまっているので、今日は行きますと話したら、結局上司も出社することにしたようです。

バス停に着くと、全く人はおらず、またすぐに京急線の駅へ行くバスが3台列をなして来ました。臨時バスでも出ていたのでしょうか?とりあえずバスに乗り、上司と「京急頑張りますね。」などと話しているうちに京急線の駅へ着きました。

京急線も結局は下りしか出ていないとのことでしたが、私たちはその下り線でよいのでそれに乗り、無事、会社に着いた次第です。11時頃でした。

ただ、お昼頃にはある程度電車は復旧したようで、お昼時間に続々と皆さん出社してきました。

今回の台風で大変だったことは、私としてはこの程度でした。あとは、銀杏の実が道路にたくさん落ちていて歩道がとても臭かったことぐらいでしょうかbearing

皆さんはいかがでしたか。

2009年10月 7日 (水)

買っちゃいました…。

今晩は。なんか風邪がぶり帰してしまったようで、喉が痛いSARUです。

買っちゃいました…。

以前のブログで話題にした「ブルーレイディスレコーダー」ではありません。
皆さんには、「なんて無駄なものを…┐(´д`)┌ヤレヤレ。」と思われてしまうかもしれません。しかし、私はこれが不得意なのです。でも、これをやらない状態は耐えられないのです。昨今は全自動の時代。ものがどんどん便利になっていきます。それを利用するのは悪いこととは思いません。その空いた時間を自分の趣味にでも割り当てられたらそちらの方が断然いいに決まっています。少々(というか、私にとってはだいぶ)値が張りましたが、その分、空いた時間を利用して勉強して自分を磨けば有益に決まっています(恐らく、勉強なんてしないでしょうけど…bleah。)。

それは、shineルンバshineです。音楽のルンバではありません。ましてや「コーヒールンバ」でもありません(昔脂がっえっら~く乗ったお嬢さんがっ、←あれ、ちょっと違う?)。iRobot社の自動掃除機shineルンバshineです。

昔からちょっといいなぁと思ってはいたのですが、「そんなもの、お金の無駄無駄sign03。掃除機ぐらい自分でかければいいのっ。」と自分に言い聞かせておりました。とりあえずアパート暮らしの時は結構まめに(とりあえず休みの日だけ。「まめ」でもないなぁ。やらないときは1ヵ月もしなかったことあったしなぁ。)掃除機をかけていたのですが、マンションに移って部屋が広くなってからは、掃除機とウェットタイプクイックルワイパーをかけるのがめんどくさいめんどくさい。また、時間をかけたくないので急いでやるのですが、掃除途中から汗だくになってしまいます(そんなに広いマンションではないのです。私が汗っかきなだけです。)。いつもウェットタイプクイックルワイパーをかけなが汗が滴り落ち、「あぁ。そこ、折角拭いたのにぃっ。」と文句を言いながらの掃除です。

切っ掛けは会社での無駄話。私の就職先は電化製品を取り扱う部門もある某系列会社の子会社で、よく社員割引とかで電化製品の広告を頂くのです。そこになぜかダイソン掃除機が載っていたのです。価格をみると、9万円ほど。同僚が「これ買うんだったらルンバ買う方がいいよね。」と一言。そのうちルンバの話に切り替わり、私の方も「ルンバ購入してもいいかな?」とスイッチが切り替わってしまったのです。
早速いつもお世話になっている楽天さんでルンバを調べました。やはり高い。とその時、日本製の「ルンバ」もどきの商品が目に留まりました(「もどき」なんてごめんなさい。でも、商品説明でも「ルンバを買う予定があるなら、本商品を試してはいかが。」などと書いてあったので、やはり「ルンバ」を意識しているのは明らかです。)。価格も手頃です。ただ、安い分、なんとなく不安なのです。ルンバがあれほどするのになぜこれはこの値段?と疑り深くなります。また、ルンバに新製品が発売されたということで、そちらに賭けてみようと思いました。

わたしが買ったのは、shineルンバ 537shine。新製品の中では1つグレードの下がるものです。一番良い機種は「ルンバ 577」で約8万です。「ルンバ537」とのお値段の違いは、「ルンバ577」には掃除のスケジュール機能が付いていることと、「お部屋ナビ」とか言って、一続きになっている複数の部屋について、一方を掃除した後、他方を掃除するという機能が付いていることです。
私にしては、特に掃除のスケジューリングをしなくても、会社に行く前にスイッチを押して自動に掃除してくれればかまいませんし、「お部屋ナビ」については、一続きだったらいっぺんに同時に掃除してくれても特に問題ないと思いましたので、1つグレートを下げました。
もう1つグレートの下がる機種は「ルンバ527」で、バーチャルウォールといって、ルンバに侵入してほしくない箇所に、ルンバが感知できる光の壁(赤外線か?)を作る装置が1個しかついていないのと(他は2個)、また、掃除が終わった後にホームに戻って自動充電しないところが他の機種とは異なります。
掃除が終わったらその場で止まってくれていてもいいのですが、一応、自動充電はあった方がよいかなと思い、「ルンバ527」はやめました。

本日、実際に使ってみました。排気音は普通の掃除機よりは静かです。ただその分、ゴミの吸いこみ具合はどうなのかなと心配はしましたが、特に問題はありませんでした。床やカーペットのゴミは見た目でも取れていると分かりましたし、掃除が終わった後にゴミ溜め部分を取ってみると、ちゃんとゴミが溜まっておりました。ロボットなので人間ほど頭はよくないので、何回も同じところをぐるぐると回ったりするので効率が悪くて1部屋を掃除し終えるのには時間がかかります。まあ、私にとっては、私が部屋にいない間に掃除をしてもらうつもりでいるので、時間はかかっても一向に構いません。ただ、ものがいろいろと置いてあると、ルンバの大きさもあるのでやはり手の(ルンバの)届かないところは出てきてしまいます。また、電気コードなどは壁際にピタッとくつけて這わすか、あるいは床から浮かせるかさせないと、ルンバがコードを巻きこんでしまいます。まあ、ルンバにお掃除をさせるときには、動かせるものはなるべく別の部屋に退避させ、電気コードなども少し床から浮かせておけばいいのではないかと思います。通常の掃除では掃除機をかけている間に普通に行っていることなので、雑作ないでしょう。
一つ難点を言えば、ゴミ溜めが小さいので、頻繁にゴミ溜め内のごみ処理をしないといけないということです。

とりあえず、これからはshineルンバshineで快適生活を満喫したいと思います。

ただ、私は床にものを置く癖(物を出した後、片付けられない癖)があるので、これからはルンバが掃除を行えるように、なるべく物を片付ける習慣を身につけなければルンバを買った意味がないですよね。


私の買ったルンバです。ここのお店はメーカー保証の他に延長保証を付けることが可能です。

 
他の2製品です。

床拭き掃除ルンバもあれば便利だなぁ。発売しないかなぁ(ただし、手頃な値段で…。)。

2009年10月 6日 (火)

歩きたばこっていやですね

今晩は。本日は先日の風邪のせいですっかり体力が落ち、会社に行くにも息が切れて足も痛くなってしまい、会社ではぐったりしてしまって全く仕事にならなかったSARUです(←挨拶ちょっと長い。)。

本日は終業時間まで朝の疲れを引きずっていて、もう仕事はあきらめて早く帰るかということで、早々に仕事を切り上げ会社を後にしました。つい最近までは、18時、19時でも明るかったのに、さすがに10月にも入ると、その時間帯ではすっかり暗くなってしまっています。暗い歩道を家に向かって歩いていますと、2mほど前に歩いている男性が現れました。そのまま歩いていますと、何やら独特の臭いがして、胸が苦しくなる現象が…shock。その男の手には何やらオレンジ色に光る物体があります。そう、この習慣に対し、テレビのコマーシャルでも注意を呼び掛けているにもかかわらず、一向に悪習慣であると認識できない人が多いsmoking歩き煙草smokingです。

私は病み上がりでまだ気管支が正常ではないのでしょうね、ただ歩いているだけでも少し胸が苦しくなるのに、目の前で歩きながら煙を出されたりしたものなら、苦しくて仕方がないのです。我慢せず、思いっきりせき込んでやりました。
それでも、歩き煙草男(←もう妖怪扱い)は気付かず相変わらずスパスパ吸っています。結局煙草は全部吸ったみたいです。その吸殻はどうしたのでしょうか?歩き煙草男は右手で煙草を持ち、左手には傘を持っていました。携帯灰皿を使用していたようには到底見えません。この歩き煙草男、nosmoking煙草ポイ捨て男nosmokingに変身してしまったに違いありません。

いい大人です。なぜ気付かないのでしょうか?喫煙者のマナーが悪いために喫煙所がどんどん減っていくことに。なぜわからないのでしょうか?煙草のポイ捨てが町を汚していることに。

私も依然は煙草を吸っていましたから、いつどんな時でも煙草を吸いたくなる気持ちはわかります。でも、やはりいい大人です。マナーは守りましょう。

喫煙者は歩き煙草をしている人がどんなにイヤで怖いか分かっているのでしょうか。本日の私のように、歩き煙草をしている人の後ろにつくと、煙草から直接出る煙や吐き出した煙をもろに吸ってしまいます。狭い歩道などで歩き煙草をやられると、煙を避けるためにその人の前に出たいのですが、煙草の火でジュッとやられそうで怖いです。歩道に煙草の灰を落とせば、いくらきれいにレンガ舗装していても黒くしみがついてしまいます。

ポイ捨てに関しても、私の就職先では年1回ボランティアで会社近くの歩道のゴミ拾いをするのですが(実際にするのは新人さんですが)、ゴミの中では煙草の吸殻が一番多いそうです。また、鉄格子の張った排水溝には煙草の吸殻が捨ててあるのをよく見ます。排水溝は雨水を流すためのものです。そこに煙草の吸殻を捨てれば、排水溝が詰まるということが分からないのでしょうか?

どうもよくわかりません。皆さん、いい大人なのですからきちんとマナーを守って煙草を吸ってください。

ちなみに、私も煙草を吸っていたときは携帯灰皿を持っておりましたが(緑色で小銭入れ見たいな形をしていて、表がビニール、裏地がアルミホイル地みたいなやつ)、今は結構おしゃれでかっこいい携帯灰皿がたくさんあるのですね。煙草を吸わなくても欲しくなります。

 

 

 

 

皆さん、どんな本読んでますか?

今晩は。最近ブログのアクセス解析を見ると、アクセス記録がちらほらと見えてきてとてもうれしいSARUです。

兎に角、続ければお客様は増えてくるのですね。あとはそのお客様をつなぎとめるのためには、いかに面白いブログを書くかですよね。ただ、私は流行には乗らない(逆に逆らう傾向が昔からある)、政治は嫌い、現在情勢にも疎いということで、皆さんがhappy01面白いっhappy01と思うブログを書くのは私にとって非常に難しいと思います。
よって、とりあえず、自分の趣味、志向を面白おかしく書いて、皆さんにこんな変な人もいるんだ、こんな考え方をする人もいるんだと認識していただければ幸いと思います。元々、ストレス解消で始めたブログです。思いっきり好きなことを書いて行きたいと思います。

で、本日のお題、どうしようかと思っているところ、パソコンの隣にちょうど今読んでいる(見ている?)本があったので、「皆さん、どんな本を読んでいますか?」で行きたいと思います。 私は基本的に本よりテレビや映画の方が好きなので、最近あんまり読んでないです。「さっき「今読んでいる本」がなんたらかんたら言ってたじゃないか。」と文句がきそうですが、その本というのがannoy世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 annoyというもので、実際にいる変な生物やUMAなどを写真付き(どうもYouTubeとかから取ってきたネタが多いよう)で紹介されている絵本みたいなものです。そういえば、shockゾンビ大事典shockcoldsweats02歴史の意外な真相(株式会社アントレックス 発行・発売)coldsweats02、よむよむinfo01パピレスSDではearあなたの隣の「怖い噂」―都市伝説にはワケがあるearなど、いろいろ読み散らかしているなぁ。

この手のものは、気軽に暇なときにちょこちょこと読めるので、よく読んで(見て)います。
実は私、映画では現実にあり得ないSFやホラーの類のものが好きなのですが、本では上に挙げた絵本や噂話の類のほかに、身近で起きそうなSFやサスペンス小説が好きなんです。

小さい頃は全く本を読まず、外で暗くなるまで真っ黒になって遊ぶやんちゃ坊主で、家には立派な童話全集があったのですが、それを読まず、親に「本を読みなさいannoy」と叱られてばかりいました。小学生の高学年の頃からは、親に言われていやいやですが伝記小説など図書館で借りてきて読むようになりました。一方私の父は小説が好きで、本棚にはあふれんばかりの本がありました。
ある日、その本棚の中からロビン・クック(クックロビンではありませんcoldsweats01)作「ブレイン―脳 (ハヤカワ文庫 NV (408)) 」(もう古本でしか売っていないんですね。だいぶ古い作品ですから…。)なる小説を見つけました。このころちょうどホラー映画が好きになりだした頃で、そのタイトルに魅かれたのかもしれません。

もうだいぶ前に読んだ小説なのでうる覚えで申し訳ありませんが、小説の内容としましては、主人公は脳の放射線科医で、工学部で人工知能の研究をしている博士と共同で、脳のレントゲン画像からわずかな病原を発見し、病気を特定するなど行える高性能な装置を開発しています。ある日、自分の患者達が突然異常な行動を起こしてその後、疾走したり死亡したりしてしまう事件が発生します。主人公は開発中の装置でその原因を探り、死亡した患者から取り出した脳に異変があることに気付きます。しかし、その脳の標本が紛失し、更に、主人公の奥さんまでも誘拐されたりして事件に巻き込まれていきます。主人公がぼろぼろになりながらもその事件の真相を暴こうと奔走し、クライマックスでは衝撃的な事実が判明します。その事実たるや、ショックもありましたが、科学者たるが故の好奇心というのも理解でき、兎に角、私にとって忘れられない1冊となりました。本小説が私の大学の専攻にも影響しているといっても過言ではありません。あいにく就職の方は、能力不足でその手の仕事に関われませんでしたが。

ロビン・クックはその後、「ベクター―媒介 (ハヤカワ文庫NV) 」や「フィーバー―発熱 (ハヤカワ文庫NV) 」、「トキシン―毒素 (ハヤカワ文庫NV) 」、「アウトブレイク―感染 (ハヤカワ文庫NV) 」(映画にもなったノンフィクションの「アウトブレイク」ではありません。余談ですが、ロビン・クックの「アウトブレイク」も映画化の企画があったのですが(主演:ジョディ・フォスター)、映画になった「アウトブレイク」のプロデューサーに企画を握りつぶされたとのことです。残念。)など、shine医療サスペンスshineなる分野を開拓していき、私もロビン・クックの本はほとんど読んでおります。

ロビン・クックに出てくる主人公はほとんどが医療関係者で、その事件解決のため、また医者・科学者のサガとも言える「好奇心」で、「あぁっ。そこに行ったら危ないからやめなさいって。」と思わるような深みにどんどんはまっていってしまい、もう、はらはらドキドキの連続です(「ブレイン」の主人公はどちらかというと文句タラタラのジョン・マクレーン系でしたが…)。もう見て(読んで)いられなくて、主人公が深みにはまろうとする前に、一旦本を閉じ、深呼吸してから続きを読み始めるということはざらでした。また、実際に起こりうる医療事故や化学汚染、遺伝子操作などを題材としているので、その恐怖たるや、よみ終わった後も余韻が残ります。
ただ、最近(というより、最近は書いていないようですが、もしや亡くなったとか?)の作品は本人には悪いですがあまり面白くなく、昔のあの勢いはどうしちゃったのかと非常に残念に思います。

医療サスペンスは今でも好きでして、途中で「パトリシア・コーンウェル」の検視官シリーズ(黒蝿(上)神の手 (上) (講談社文庫) など)に路線を変えて読んでいます。

まだまだ書きたいことがあるのですが、ちょっと文章が長くなってしまったようです。本記事はまた後ほど別の機会に書きたいと思います(尻切れトンボで申し訳ありません。(*_ _)人)。

2009年10月 4日 (日)

「トリノ・エジプト展」行けんかった。ということで、トリノと言えば…

お今晩は、病み上がりのSARUどす(謎の京都弁)。

本日、「トリノ・エジプト展」が最終日を迎え、私は入場券を買ってしまっているので(\1,500)どうしても行きたかったのです。
電車の時間を調べ、戸締りをしていざ上野へ。ところが、最寄りの駅まで歩いているうちに、腰が痛くなり、ふくらはぎ、腿の裏、背中、肩、兎に角なぜか体の後ろ側がどえりゃー痛あなり(謎の名古屋弁)我慢できずにコンビニで昼飯買って家に引き返してしまいました。
今も熱はないし、のどの調子もそこそこなのに、体が痛いし、前ブログでもお知らせした蓄膿症が始まって鼻が詰まり、頭痛がして、「バンテリン」のかぶれも痒くて、もう、誰か助けてーっsign03

ブログ書く余裕はないのですが、なるべく続けましょうということで、さて、今日は何の話題に…。

じゃあ、皆さん、「トリノ」というと何が頭に浮かびますか。エジプト展を行うぐらいですから、「エジプト博物館」はかなり有名です。そういえば、2006年に冬季オリンピックがありました。荒川静香さんの「ジャック・バウアー」おっと、失礼、「イナバウアー」が有名になりましたね(「イナバウアー」はイナ・バウアーさんなるスケート選手が開発した技なので、「ジャック・バウアーでもあながち間違いではない←いいえ、全くの間違いです。)。
なんかくだらないこと書き散らしていますが、熱に浮かされ(熱ないけど)てのことと優しい目で見守っててください。

「トリノ」と言えば、私は「トリノの聖骸布」が浮かびますね(「聖骸布」って言葉、一発で変換されないのね。だから、チェックする前は「聖蓋布」って書いちゃってました。)。あの、キリストが亡くなったときに包んだ布で、キリストの亡骸が写し絵のように浮かびあがっているという布です。
その真贋は諸説紛々、私としては、痛いの痛いの飛んで行け(「遺体」と書こうとしたら、「痛い」と変換されたので、思わず書いてしまいました。)、もとい、遺体を包んだだけであんなにくっきりと人型が布に写るもんなのかと思います。でも、外国ドラマ「ボーンズ」のシーズン2で「モンテネグロの聖骸布」とかなんとか言って、アンジェラが痛いの痛いの…(もうやめいっ。)、もとい、アンジェラが遺体を包んだ布から遺体の生前の顔を復元したのですから、聖骸布もあながち嘘ではないかもとも思います(フィクションを根拠にするってのもどうかと思いますが、一応、「ボーンズ」は科学捜査系の番組ですからcoldsweats01。)。実際、テキサス大学のなんたらという教授が、「ある条件では人の死後に繁殖するバクテリアが布に人型を写すことがある。」と述べているそうです。ですから、科学的にも聖骸布が作られうるということは実証されているのです(ただ、キリストは処刑の三日後に復活したとされているので、三日間でそんなにバクテリアが増たかという疑問もありますが。モンテネグロの聖骸布はどうだったかな?ジャックは「ゴミになってから2、3週間」って言ってたか?ちょうど DVDを父親に貸してしまっているので確認できない。(DVD)BONESー骨は語るー シーズン2 DVDコレクターズBOX 1)。

一応、炭素年代測定や布の成分がキリストの時代のものかどうかなど、科学のメスは入っており、その結果、13~14世紀の物であることが判明したとのことでした。ただ、この聖骸布は一度火災で一部を失って修復がされており、その部分を年代測定のサンプルにしたのだなどの意見も出ており、結局まだよくわかっていないようです。
また、本聖骸布は本来明るい色の部分が黒く、暗い色の部分が白くなっており、写真のネガのようになっているということで、「写真技術を応用して布に人の形を転写したのだ」とする説もあるようです。しかも、そのいたずらをしたのが「レオナルド・ダ・ヴィンチ」であるとするとんでもない説まで浮上しています。

その真贋はどうであれ、一度実物を拝んでみたいものですが、普段は一般公開を行ってはいないそうです。ただ、2000年に大聖年なるカトリック教徒にとって特別な年に一般公開されたそうです。次の一般公開は2010年とのことです。もう来年です。
どこぞの旅行会社が格安の「トリノ聖骸布ツアー」なるものを企画してくだされば、ぜひ参加したいものです o(_ _)oペコッ。

2009年10月 3日 (土)

風邪を引いて臥せっていました

こんにちは、SARUです。昨日、1名様のアクセスがあったようなのですが、大変申し訳ありません。風邪を引いて調子が悪かったので、2日間ブログのアップをしておりませんでした。

今週火曜日当たりからなんとなく調子が悪いと思っていたのですが、水曜日、咳とだるさが出てまいりました。木曜日になると、喉の上から鼻の奥にかけて痛くなり、微熱(37度)が出てきました。微熱だったので大丈夫だとは思ったのですが、gemini新型インフルエンザgeminiだったら大変なことになりますので、会社にはマスクをして出社しました。仕事中はすこぶるだるく、仕事になりません。また新型インフルエンザを気にしてか、周りからもdangerえんがちょdanger扱いです。金曜日は相変わらずの微熱なのですが、喉から気管支にかけて激しい痛みがあり、筋肉痛、関節痛、咳がひどく、顎の下のリンパ腺も腫れて熱を持っていたのでとうとうお休みしてしまいました。

新型インフルエンザだったら大変なので病院に行こうとしたのですが、新型インフルエンザを見分ける要素としては、

  1. 38度以上の発熱
  2. 関節の痛み
  3. 筋肉痛
  4. 喉の痛み
  5. 頭痛
  6. 全身の倦怠感
  7. 鼻水、鼻詰まり

とのこと。私には、1の38°以上の発熱というのがありません。
私は大体季節の変わり目には必ず風邪を引くのですが、最近は高熱を出すことがなくなりました。その代り、全身の筋肉痛、関節痛がひどくなります。
以前、あまりにも筋肉痛が辛かったので医者に行きましたら、「安静にしていてください。」だけで終わってしまいました。お医者さんの方も、熱などの尺度のあるものに対しては対応できるけど、筋肉痛などその辛さが他人に伝わりにくいものに関してはお手上げといったことなのでしょうか?
なので、熱が38°以上ないときはお医者さんに軽くあしらわれるだけなので病院には行かなくなりました。風邪の場合の私の対処法は兎に角sleepy寝るsleepyです。微熱があっても解熱剤を飲みません。発熱はウィルスをやっつける手段なのですから。

ただ、あまりにも筋肉痛が辛かった時にバファリンを飲んでみたところ(バファリンは「肩こり」や「筋肉痛」にも効くとパッケージに書いてありますので)筋肉痛が楽になった分、熱が上がったことがありました。どういうことなのでしょうか?発熱と筋肉痛は反比例するのでしょうか?よくわかりません。

昨日はあまりの筋肉痛で、バファリンは飲まずに体中に「バンテリン」を吹きかけました。
私、実は皮膚が弱く、エアーサロンパスやアンメルツヨコヨコなどこの手のものを塗布すると、かぶれたり、ひどい時には皮膚が真っ赤になって焼けただれるような痛さに見舞われるのです。でも昨日の状況では背に腹は代えられませんでした。おかげで、今日は首から肩にかけてかぶれてかゆかゆ状態ですbearing

おかげさまで本日は比較的調子がよいです。熱も下がりましたし、筋肉痛、関節痛もありません。若干咳は残っており、鼻水も少々ですが。

ただ、私は風邪を引いたあと、必ず蓄膿症になるんです。この蓄膿症がまた厄介で、鼻は詰まるし頭は痛い、おまけに変なにおいがするのです。
この蓄膿症に関しても、病院では「鼻水が溜まらないように一生懸命鼻をかんでください。」と軽くあしらわれます。

ほんと風邪は、その辛さが分かってもらえず、何のいいことがありません。

ところで、本日実は、「トリノ・エジプト展」へ行く予定だったのですが、病み上がりなのでキャンセルです。既に入場券を買ってしまってあるので、明日は必ず行かなければいけません。この展覧会は明日までなのですから。大丈夫かな。明日行けるかな?

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2