フォト

銀ちゃん(フェレット)

検索

  • ブログ内検索
    Loading...
    Loading...

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ

お気に入り(ショップ)

トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

SARUのネットショッピング?2

こんばんは、風邪気味で少々だるいSARUです。

本日はどなたもアクセスされていないようです。昨日のお客様を逃してしまったのでしょうか?
兎に角、ブログを見てもらうには毎日更新するのがいいとのことなので、だるいですが頑張ってブログアップします。

最近は雨rainが多くて少しじめっていませんかsweat02?私の住むマンションは北側が山に塞がれてしまっています。ただ、北側には玄関があり、一応玄関前のエントランスが1mちょっとと、玄関エントランス外には幅1m弱の廊下があり、更に玄関エントランス部以外は吹き抜けとなっているので、隙間が全くないわけでなく、ベランダの窓と北側の部屋の窓を開ければ、とりあえず風の通りはよいのです。しかし雨が降ったりすると北側の部屋の湿気が結構ひどく、特に北側の部屋の一方にあるウォーキングクローゼットと他方にある通常のクローゼットはじめじめしてしまい、肌でその湿り感が感じられるほどでした。

一応、エステーのドライペット( ドライペット 備長炭 350ml*3)を置いてはいたのですが、それではじめじめを取り除くには至りませんでした。
クローゼットにはコンセントがないので、除湿機を置くこともできずどうしようかと思い悩んでいたところ、ありました、いいものが。

で、今回SARUのネットショッピングでご紹介するのは、コンセントいらず、場所取らずの除湿機shineドライボーイ・ミニshine

■■只今エントリーでポイント5倍 10/3 23:59迄■■カンキョー【おすすめ!】ちっちゃな除湿機...

です。

まず、大きさは 233×93×123mm で、電源は充電電池式でコードレス。よって場所を取らず、コンセントのない靴箱やクローゼット、流しの下などところ選ばず置くことができます。除湿方法は、市販の塩化カルシウムに強制的に空気を送る方法で、これにより通常の除湿剤の約50倍もの除湿速度を実現しているとのことです。
除湿の調整については、ダイアル式の湿度センサー付き調節機能がついており、湿り気が少ない日には送風を自動的に止めることができ、余計な動作も行わずとっても経済的です。
ひっくり返しても水が漏れず、静音設計、水が溜まれば水を捨てて新たに市販の塩化カルシウムを充填するだけで何度も使用可能です。

うちではトイレとクローゼット、ウォーキングクローゼットに1つずつ置いています(ウォーキングクローゼットには、また別の除湿機も1つ置いております。)。楽天市場では一応ドライボーイ・ミニ用の塩化カルシウム(ドライボーイミニ用除湿剤10パック入り )を取り扱ってはいるのですが、市販のエステー、ドライペットコンパクト詰め替え用( ドライペット コンパクトつめかえ3個入 )の方が単価が安いようですので、私はそちらを使用しています。
大体1つのドライボーイ・ミニにドライペットコンパクト詰め替え用の塩化カルシウムが袋2個弱分入るのですが、それが3,4日ですべて水になってしまいます。
今やトイレやクローゼットの湿気が気にならなくなりました。

いいことずくめのこのshineドライボーイ・ミニshineですが、1つ難点が…。あまりにも早く塩化カルシウムがなくなってしまうので、買い足しと費用のほうが大変です。とりあえず買い物がたいへんなのでつい先日、「ドライペットコンパクト詰め替え用3個入り」を20個まとめて楽天市場で購入してしまいました。
それでも費用の方がちょっと大変なので、今度凍結防止や融雪用に使用されている塩化カルシウムを使用してみようかと思います。「ドライペットコンパクト…」の方は、グラム当たり約0.3円になるのに対し、融雪用に使用されている塩化カルシウムはグラム当たり約0.08円になります。
問題は、融雪用の塩化カルシウムがどのような形状であるかです。全くの粉末状であれば、ドライボーイ・ミニの塩化カルシウムと溜まった水とを隔てる網から塩化カルシウムがすべて水の溜まる部分へ落ちてしまい、役に立ちません。塩化カルシウムは粒状になっていなければならないのです。

融雪用の塩化カルシウムを新潟に住んでいたときに見ているはずなのですが、その形状を全く思い出せません。

どなたか、融雪用塩化カルシウムがどんなだったか分かる方はおられませんか?また、既に「ドライボーイ・ミニ」を使用していて、「うちではこんな使い方をして安くあげている」などの工夫をされている方がおられましたら教えていただけませんか。

2009年9月29日 (火)

うちのブルーレイディスクレコーダーがやばい!!

今晩は。本日始めてのアクセスがあったようで、すごくうれしいSARUです。
本日私のブログを覗いてくださった方、また見に来てくださいね。

さて、今度は非常にうれしくないお話です。
うちのSony製ブルーレイディスクレコーダーがやばいです。ハードディスクに録画した番組を再生していると途中で映像が止まってしまい、レコーダーが再起動されてしまうことがあるのです。本現象は以前より出ておりまして、最近なんとなく頻度が増したように思います。

そもそも、本現象が起こったきっかけは、ある雨rainの降る蒸し暑いspa休日。洗濯をさぼったおかげで洗濯物が大量に溜まってしまい、着る物もタオル類も使い切ってしまったのです。そこで、まずすべての洗濯物を洗濯し、終わった後は洗濯機の乾燥機能を使って洗濯物の一部を乾燥。それと同時にお風呂場に洗濯物を干して、風呂場の乾燥機能を使い別の洗濯物を乾燥。更に、畳の部屋に室内用洗濯物干しを置き、そこに洗濯物をつるし、エアコンの除湿機能および除湿機の洗濯物乾燥機能を使って洗濯物を乾燥。蒸し暑い日だったので、リビングではエアコンをつけ、更に朝食を食べるために電子レンジを使い、またまた更に頭を乾かすためにドライアーを使用してしまったのです。
これだけ電気を使えば皆さん、もうお分かりですよね。ブレーカーが落ちてしまったんですdespair
とりあえずブレーカーを上げ、仕方がないので洗濯物乾燥は洗濯機と風呂場のみにしました。そこまでした後、ふとレコーダーを見ると、なんか表示板が変なことになっておりました。時刻が出ていないのです。テレビをつけ、更にレコーダーの電源を入れてみると、なんと、「予期せぬエラーが発生したので初期化してください。」のとかなんとかの文字が…coldsweats02。更に、「初期化してもダメな時は下記に電話してください。」とかで、連絡先電話番号まで表示しちゃってますshock。「予期せぬエラーってなんじゃーっ。連絡先電話番号まで出ちゃって、どういうことじゃーっ。」。もうパニックですwobbly
「こらやばっ。」と思い、とりあえずその「初期化」とやらをしようと思いましたが、初期化の仕方がわからん。とりあえず電源を切って、再起動しようとしても電源が切れない。仕方がないのでコンセントを抜いて再びさしたのですが、しばらくたってまた同じ表示が…weep。何回か同じことを繰り返しているうちに、「マニュアル見れば初期化方法書いてあるよな。絶対。」と思いマニュアルを引っ張り出し調べてみるとありました。初期化は「電源ボタン長押し」でした。マニュアルに早く気付けばよかったのに、パニックを起こしていたので気付きませんでした。もう、このお茶目さんっ。
「これで元に戻るぞ。やれやれcoldsweats01。」と思い、電源ボタン長押しをしてしばらくまっていました。すると、また恐怖のあの画面が…crying
仕方なくテレビのそばに電話faxtoを持ってきて(うちにはコードレスホンなどおしゃれな電話はありません。通常電話では市外でも安くかけられます。携帯だと少々通話料が高くなるので使いませんでした。なぜこの時だけこの冷静な対応?)、電話しましたよ、テレビ画面に記載された連絡先に。
カスタマーサービスのお兄さんと電話でやり取りしながら、ああでもない、こうでもないとやっていたのですが、結局正常に再立ち上げすることができず「修理に出してください。」と言われてしまいましたcrying
「あぁ、しばらく BURN NOTICE も NCIS も CSI科学捜査班も謎のアンダーワールドも未確認モンスターを追え!も見られなくなってしまうのね。」としばらく落胆しておりました。が、もう一度初期化にチャレンジしてみようと思いやってみたのです。
「ぬおぉぉぉぉっ。正常に立ち上がったぞ~~~~~っψ(`∇´)ψ。」今までの苦労は何だったのか?いきなり正常に立ちあがってきたのです。

「これで BURN NOTICE とも…(以下省略)ともお別れせずに済んだーっ。」と大喜び。「なんだい、あの兄ちゃん。修理に出さなくても大丈夫じゃん。」なんて思って数日何事もなく過ごしてきたのですが、なんかたまにハードディスクに録画した番組を再生していると、突然映像が止まり、レコーダーが再立ち上げされるように…。それは日々頻発するようになっていったのでした。

多分ブレーカーが落ちた時にちょうど録画していたので、ハードディスクがいきなり止まって傷か何かできてしまったのではないかと思います。やはり修理に出さなきゃいけないのか。

修理に出せば、軽く2,3週間はかかるでしょう(以前、カメラが壊れた時に修理に出したらそれくらいかかりました。)。今は前述の番組に加え、私の好きなミディアムをやっていますし、10月にはボーンズも始まります。ここでレコーダーがなくなるのは非常に辛いのです。いっそ新しいレコーダーを買ってしまうかとも思うのですが、今のレコーダーは買って約1年とちょっとしかたっていません。もったいない。お金もありませんし…。
ところで、最近Sonyが新しいブルーレイディスクレコーダーを出しましたよね。もしかしたら新しい製品を買ってもらうために、ファームウェアの自動アップデート機能を使って何か仕掛けたとかしてません?大丈夫ですよね、Sonyさんっgawk

とりあえず、もう少し様子を見て、ダメなら新品買っちゃえ。少し早いがボーナス払いだっ(おいおい、この不景気にボーナスを当てにしていいのか?)。今のは修理に出して、両親にでもあげちゃえばいいかも。
それとも、修理で預けている間、車のように代車ならぬ代ブルーレイレコーダーなるものを電気屋さんが貸してはくれまいか?そんなのがあるのかどうか、誰か知っていたら教えてください。

2009年9月28日 (月)

「恐竜2009 砂漠の奇跡」のお土産を飾ってみました

こんばんは、「恐竜2009 砂漠の奇跡」を見に行って興奮さめやらないSARUです。

展覧会の売店では思わず1万円以上も買い物をさせられしまった私ですが、とりあえず購入した恐竜のミニチュアを飾ってみました。

Dinoobje2

左から、スピノサウルス、ギガントラプトル、マメンキサウルスです。

ちなみに、一緒に写っている植物は奥がサクララン、手前がマングローブです。

スピノサウルスは現在のサハラ砂漠、バハリヤ・オアシスで発掘され、そこはかつてはマングローブが茂る湿地帯であったとのことです。

私の写真の技術が悪いためかあまりよく見えませんが、肉眼で見ると結構いけてるんですよ。ただなんとなく植物の乗っている台(テーブルがガラスなので、傷対策のために台を置いています)に買ってきた恐竜のミニチュアを置いたときにはことのほかかっこいいオブジェになったので、紹介してみました。
「砂漠の奇跡」の展覧会の売店では1万以上も買い物をさせられたので、買った物をブログネタにし、これで少し元が取れたかな?bleah

「恐竜2009 砂漠の奇跡」にいってきました

こんばんは、SARUです。
相変わらず誰も見ないブログを書いています。
いいんです。これは日記。ストレス解消、自己満足の為に始めたのですから…。

強がりは置いといて、昨日、幕張メッセで開催されている「恐竜2009 砂漠の奇跡」(http://www.kyoryu.jp/index.html)に行ってきました。実は昨日が最終日でして、以前の「海エジ」(この表現だっさーっ┐(´д`)┌)の二の舞にならないかとはらはらドキドキしていました。

まず、幕張メッセまで行くのが大変。始めは車carで行こうとしたのですが、結構交通費がかかってしまいそうでしたので電車trainを使いました。自宅から幕張メッセまで1時間半強でした。

券売場はあまり混んでおりませんでした。いい兆候です。私はあらかじめ券を買ってあったのでそのまま会場へ。会場内も適度に人がいる感じで良かったです。

本恐竜展、shine砂漠の奇跡shineなるタイトルが付いておりますが、中国のゴビ砂漠やジュンガル盆地、アフリカのサハラ砂漠、北米のバッドランドと、砂漠で発掘された恐竜に焦点を当てており、各砂漠をブースに区切り、その砂漠で発掘された標本を各ブースに展示するという形式をとっておりました。砂漠といっても一面に砂が広がる砂漠ではなく、礫砂漠や岩石砂漠です。
サハラ砂漠は砂丘の広がる砂の砂漠のイメージがあるのですが、礫砂漠もあるのですね。また、恐竜の化石の発掘現場としてのイメージがなかったのですが、古くは1912年のスピノサウルスの発掘など20世紀初頭には結構恐竜の発掘をしていたそうです。しかしその後およそ100年間は発掘はなく、つい最近、2000年頃から再び発掘作業が開始されたとのことです。

ところで、スピノサウルスと言えば、背中の帆が特徴の大型最強肉食恐竜、かの有名な「ジュラシック・パーク3」では、救助隊一行がお食事中restaurantのティラノサウルスに出くわしてしまい、そのティラノサウルスが一行を追っかけ、またその追っかけ最中に今度はティラノサウルスがスピノサウルスに出くわし、両者熱き戦いthunderをし、スピノサウルスが勝利scissorsしていましたね。展示場にも体長17mもあるスピノサウルスの全身骨格と復元模型が展示されており、その大きさに圧倒されました(ちなみにティランノサウルスは体長11~13m)。しかし実際は、あの細い顎の形からして、スピノサウルスは魚などを捕食していたのではないかとのことです。両者が本当に戦ったら、魚fishをガブリとするスピノサウルスよりも恐竜をガブリとするティラノサウルスの方が強いのかもしれません。
この「ティラノサウルス」ですが、今回の恐竜博でも展示がありました。ただ、展示場では「ティランノサウルス」と表記しておりましたので、最初、その「ティランノサウルス」が「ティラノサウルス」の事だとはわかりませんでした。各書籍でも「ティラノサウルス」なる名称が一般的に使用されているようです。ほかに「チラノサウルス」などあり、結局ラテン語を日本語読みにしているので、いろいろな表記が出てくるのではないのかと思います。

ティランノサウルス展示の目玉eyeは、頭部の標本が7体ばかり円形に並べられている展示でしょう。やはりティランノサウルスの頭はでかい!!w(゚o゚)w。でかい頭部が7体も並んでいる様子は圧巻です。頭のほとんどが口という感じで、あんなのにガブリとやられたらひとたまりもありませんねbearing。それぞれの頭の説明プレートには発見年や相性、性別までも説明文に記載されておりました。性別については、確かにオスの場合はでかくてごつく、メスの場合はややほっそりとした感じが見て取れました。

このティランノサウルスですが、以前は北米に突然現れて起源がわからなかったとのことです。しかし、最近の研究により、中国の後期ジュラ紀に生息したとされている小型恐竜の「グアンロン」なる羽毛恐竜の近縁の恐竜であること考えられているそうです。直系の先祖で現在発見されている中で一番古いのがやはり中国で前白亜紀地層で発見されている「ディロン」なるこれも小型の羽毛恐竜です。あの「暴君とかげ」が元々アジア出身だったとはちょっと誇らしく思います。

羽毛恐竜といえば、今回、体長8mというとんでもない大きさの「ギガントラプトル」なる恐竜の展示がありました。元来、羽毛恐竜は小型であるとされ、小型化していればしているほど鳥類に似た特徴も持つとされていたのですが、この「ギガントラプトル」は、鳥類に非常に近いオヴィラプトルよりも「鳥っぽいchick」ということです。「ギガントラプトル」の登場で定説が覆されてしまったのです。発見された地層も白亜紀後期ということなので、すべての羽毛恐竜の先祖でその後、徐々に小型化していったということでもなさそうなのです。鳥類でいえば、ダチョウのような、逆進化をたどった恐竜なのでしょうか?

今回の恐竜展の目玉の1つといえる「マメンキサウルス」の全身骨格標本もありました。全長35m体重50tと、あのスーパーサウルスを超える大きさのものがジュンガル盆地で発見されたのです。これでマメンキサウルスは大きさ、重量ともに恐竜の中でNo.1crownの地位を確立したのです。私の小さい頃は「マメンチサウルス」なる名前で、上野で開催された中国の四川省から発掘された恐竜の展示会の目玉として、全身骨格標本がありました。その時はその大きさに圧倒されましたが、今回の「マメンキサウルス」はそれを凌ぐ大きさだったのですね。大きいことは大きいのですが、あの頃みたときの衝撃ほどではありませんでした。

余談ですが、「スーパーサウルス」といえば、私の小さい頃は「ブラキオサウルス」のようななりをしているとのことでしたが、今日では「アパトサウルス」(旧ブロントサウルス)系の恐竜とされているとこのとです。発掘された骨の入れ違いかなにかがあって修正されたようですが、古生物学も日々進歩しているのですね。

もう1つの目玉はミイラ恐竜「ダコタ」です。ハドロサウルス系の恐竜と思われており、なんと骨だけでなく筋肉や皮膚などの軟部組織まで残っているのです。化石の生成過程としては、長い年月をかけて序々に骨と鉱物が入れ替わるのですが、それは骨が比較的長期間残るから可能なのです。今回の軟部組織の化石についてもマンガン豊富な酸化鉄と入れ替わっていたとのことですが、それにしても軟部組織が化石ができるほど長期間残ったということは非常に珍しいことです。見ると鱗の形状がはっきりと見て取れます。また、外見が明確になるだけではなく、ハドロサウルス系の恐竜の生態についても重要な発見につながったということです。たとえば、尾は想像していたよりも大きく、これはこの恐竜が舵取りをうまく行うことができ、比較的俊足だったことを意味するそうです。また、前足にたこ(八本足のではなく、皮膚が硬くなった部分)ができていたということで、4足歩行も行っていた可能性があるということです。現在、まだまだ研究中だとのことで、今後の研究に期待します。
本展示会ではところどころに化石タッチpaperの場が設けられていて、ダコタの化石でもタッチがあったのですが、本物ではなく複製品でした(そりゃそうだわな。そんな貴重なもの、人に触らせるわけがない。)。

心配していた公式プログラムですが、まだ大量に残っておりました。前回のブログで報告した「海エジ」で売り切れてしまっていたのも非常に困るのですが、最終日なのに大量に残っているというのもどうかとも思います。この後、地方展示でも行うのでしょうか。
売店は充実しており、恐竜模型やら化石やらTシャツやらで、1万円以上の買い物をしてしまいました。来月は節制しないと…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

兎に角、今回の「恐竜2009 砂漠の奇跡」は非常に為になり、またおもしろかったです。

今度の土曜日は「トリノ・エジプト展」へ行く予定です。展覧会目白押しなのは、今まで行きたくても行けなかった(行かなかった?)からで、今回も最終日の前日に行くことになります。こちらのこそ同じ古代エジプト展で、「海エジ」の二の舞にならないか心配です。どなたか情報があればお願いします。

2009年9月23日 (水)

「海のエジプト展」に行ってきましたが…

こんにちは。相変わらずアクセスがなく、最初にあいさつを書くのがなんだかむなしくなってきてしまっているSARUです。

もう本日までになってしまったのですが、パシフィコ横浜で行われている「海のエジプト展」へ行ってきました。以前からずぅーと行きたくて、入場券をだいぶ前にインターネットにて買っておいたのですが、なかなかいけませんでした。なので、だいぶ期待の大きかった展覧会だったですが…shockshockshockshockshock

最終日に近かったせいか、あるいは横浜の「開国博」目的できたのにつまらなくてこちらに流れてきたのかわかりませんが、兎に角すごい混みようでした。家族連れやカップル(男同士、女同士というのもあり)、熟年カップル、友達同士、サラリーマン風のいでたちの人、独り(私もそうじゃっ。なんか文句あるかっ。)などなど、本当にさまざまな人々が来ていましたねぇ。

まず驚いたのが、チケット販売店前の長蛇の列。1列には収まりきれず、7,8mの列が3,4つほどできていたかなぁ。私はチケットを既に買っておりましたので、チケット購入待ちの人たちを尻目に会場に入りました。

ところが入ったとたんにもう人の塊。入口付近にもかかわらず、ほとんど人が流れていないのです。そのままイライラしながらなんとか進んでゆくと、一際人が固まっているところがありました。
金銀宝石アクセサリーの展示です。この手の展示物ではおばさま族がタコのようにひっついて離れない離れない。更にアクセサリーが指輪になると、若者カップルまでもがひっつくひっつく。なぜかモヒカン兄ちゃんがひっついていたのが不思議でしたが…。
入口付近の人の塊はこのタコたちのせいでした。この金のアクセサリーやコインの展示物を過ぎ、皿など壺などの展示品が並んでいる部分になると、比較的人の列が薄くなり人が流れるようになります。でも、ところどころに金銀コインアクセサリトラップが仕掛けてあり、結局は全体的に人の流れは非常に悪かったです。
兎に角混んでいるときはこのタコ行動は本当に迷惑極まりない。やめてほしいですo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

会場の中ほどまでくると、もうおじさんおばさんが疲れてだれてきます。そうすると展示品の説明プレートに手をつくじじばばが出てくるんだね。もう、この混雑でイライラきているので思わず「手をどかせくそじじぃ。見えねえだろうがーっ。」と叫びそうになったほどです。同じじじばばでも、「見えない。手ぇどかして。」とその手を払う勇気のあるおばさまもおられました。私にものその勇気(ずうずうしさ)があったら…。

ある、アクセサリー類やお守りの類の小物が展示されているところがありました。この小物はあまりにも小さくて、やはりじっくり見ないと見えないのですごい人だかりです。私のすぐ前には1組のカップルがおり、アマの方がその小物を止まってじっくりと見ていました。私の後ろもやはり長蛇の列で後ろからどんどん押してきます。私も押してくれる方が人が流れるのでその流れに乗ろうとしていたのですが、なんと、先ほどのカップルの野郎の方が、彼女が展示物をじっくり見れるようにとブロックするのです。そのため、アマの前とアマと野郎の間は隙間がてきているのでそこから割り込み組が入り放題。思わずこのくそ野郎を突き飛ばしてやりそうになりました。また、別のカップルの野郎が豪語していたのを耳にしたのですが、「後ろからぐいぐい押す人がいたので、意地でもその場を意地でも動かなかった。」と彼女に向ってのたまわっていました。下心見え見え。この野郎の彼女だ、アマの方もアマの方で、「私を守ってくれたのね。」などと勘違いしているに違いない。この勘違い野郎たちをどうにかしてよっ(*`ε´*)ノ。自分のせこい野望を捨ててもっと視野を大きく持ち、なるべくスムーズに人が流れるよう会場のみんなのために行動せい。このくそ野郎たち。こういう勘違い野郎どもが将来「モンスターペアレンツ」になるんだろうなぁと思いました。

兎に角、ほとんど流れのない人の流れに沿っていてはなかなか出口にはたどりつけないので、途中戦法を変え、展示品から2、3列離れた人の流れに乗り、展示品と説明プレートを隙間からちょこっと見る作戦に変えました。展示品の大体の形やどういう物であるかが分かれば、後で公式プログラムを見てじっくりと展示品について把握することができると思ったからです。
しかし、この戦法もなかなかうまくいかない。大体、展覧会で込み合っているときは、展示品に対して垂直、つまり、人の流れ方向を向き、展示品を見るときは、少しずつ進みながら顔だけを展示品に向けるというのがルールってもんでしょ?(あれっ。ちがうのかな?)。そのようにしている人もいるにはいましたが、ほとんどの人が展示品の方向を向いて展示品をカバーするガラスに「びたっ」とくっつい見るんですね。だから、隙間からなかなか展示品や説明プレートを覗けないんですよ。ただ、前述のルールに則って行動しているのですが、太っていて横を向くと出っ張った腹で展示物を隠してしまう悲しい人もいましたが…(^-^;。最後の方になってくると、あとどれくらいで出口なのかを確認するために会場案内図をおっぴろげて展示品を隠すやつなんかもでてくるんですよ。

子供連れの父親がおりました。お子さんは「あとどれくらい見るの。」と父親に聞いています。父親は「2時間くらいか。」と答えていました。お子さんは「もういい。帰ろう。」とのたまわっています。展示品を見るために列に割って入ってきた女の子は展示品を一瞬みて「もういい」と直ちに列から遠ざかって行きました。
椅子があるところでは、いえ、椅子がなくても床にじかに座ってビバークしている人もあまたです。
ある熟年のカップルが話しています。「全然見えないな。」「展示品や説明文をもっと高い位置においとけばいいのよ。展示の仕方が下手よね。」
若い2人連れの女の子も行っています。「会場係がほとんどいないじゃない。いてもなんいも言わないのね。だから人が立ち止まってしまってこんなに込んじゃうのよ。私だったら歩きながら見てくださいっていうわね。」
会場はもう、疲れと不満の渦にうもれていました。
私も最後の方になるともうへとへとで、足や腰が痛くなっていました。最後の方の展示には当時のアレキサンドリヤやカノープスをCGで再現した映画の上映がありました。椅子は満杯で、私は床に座らなければならなかったのですが、文字通り「足が棒」になってしまい、しゃがもうとしても膝がなかなか曲がらずこけそうになってしまいました。

一番最後の展示は、「エジプトの香り」なる「におい」の展示がでした。四角いプラスチック容器があって、その中に香りの元が入っており、スライド式 のプラスチック蓋を開けてにおいをかぐんです。「クレオパトラの香り」や「乳香」、バラの香りなどがありました。「乳香」は香りがわかりませんでしたが、 「クレオパトラの香り」は甘い香りに少し柑橘系の香りも混じっていてまあまあな香りでした。
私はアロマテラピーにも少々はまっておりまして、このような「香り」の展示があるということは、売店ではエッセンスを売っているのではないかと期待しました。

香りの展示で少し機嫌が直り、会場を出て、「さあ、いざ買い物へ」。私の目当てはまず「キーホルダー」。どこかへ行くと必ずその記念として買っております。また、古代エジプト風のオブジェもあったらいいなあと思いました。Tシャツもこのような展覧会では充実しているはずです。古代エジプトの展覧会です。美術にかけてはぴか一のはずです。いかしたTシャツがあるに違いありません。あと、忘れてはいけないのが公式プログラム。そのために展示品をじっくり見たいのに我慢してチラ見してきたんですから。

まず会場に出たら、なにやらでっかい円筒系の透明プラスチックの中に丸いプラスチックの入ったものがあります。昔なつかしガチャガチャです。中身の説明がありました。会場で一際目に付いた豊穣の神(名前忘れちゃった)と、ファラオと王妃の立像がありました。あとは潜水発掘をしている模型やカノポス壺がありました。ファラオの立像は模型があれば購入したいと思っていたのですが、ガチャガチャの中に?大人をなめとんのか凸(`、´X)。それとも、子供から金をたくさん巻き上げるために用意したのか?
「これはただのガチャガチャ。立派なファラオの立像は売店にある。これはただの…。」と自分に言い聞かせながら売店へ。立像はありませんでした。その代り、どこぞのファラオかわからない座ったその名も「ファラオの像」なるものがあります。こんなもの誰が買うか。今回の展示とは全く関係ないあの有名な「ネフェルティティ」の胸像がなぜか売られていました。しかも、でかくて高い。また、公式プログラムは売り切れ!!プログラムを切らせてしまっていいのかーーーーーーっ。そりゃあ開催終了ギリギリに行った私も悪いよ。でも、コナンの漫画付きプログラム(簡易版)子供向け読み物などくだらない品物は残っているのに、なんで公式プログラムを増版しないのよ。極めつけはTシャツ。水色の生地に白で○が書いてあり、その○の中に、「海エジ」だと。まあ、なんという美的センス!!短縮系を用いて若者文化を取り入れ、更に古代エジプトのごたごたした装飾を排除してシンプルに「海エジ」と書いただけのTシャツ。なめとんのかーーーっ凸(`、´X)凸(`、´X)。「海エジ」なんて、始め何の事だかさっぱりわからんかったぞーーーーーーっ。こんなもん、雑巾にしかならんわーーーーーっ。思わず「なんじゃこりゃ。」と口に出してしまっていました。
もう、怒りで息絶え絶えだが「まだアロマが残っている、アロマが残っている。」と自分を励ましながら店をさ迷っていると、何やら変な形をした持っただけで割れそうな小瓶が。香水瓶だった。肝心の「香水」や「エッセンス」は売っておらなんだった…。その同じカウンターで金などのアクセサリーを売っていました。売り場のおねいさんはやる気満々はりきっておりました。
売店内で泣いているお子さんがおりました。泣きながら何か言っています。「だって、こんなに小さいのに高いんだもん。こんなに小さいのに高いんだもん。…。」
何が小さくて高かったのかはわかりませんでしたが、さすがです。子供をも泣かすほどのぼったくりをかます「海のエジプト展」。これは横浜のたくらみなのでしょうか。TBSでしょうか。朝日新聞でしょうか?

結局手に入れたのは無料で配っている「海のエジプト展」の写真の付いたうちわだけ。

外に出た頃には既に日が暮れようとしていました。14時頃入って出たのは17時半頃。全部見て回るのに2時間ほどかかるときいていたのに、結局3時間半もかかっておりました。
私は疲労と無念さを抱き、重い体を引きずって家路に就いたのでした。

えっ。「見に行った感想は?」ですか。はっきり言います。「行かなきゃよかった。」

今度 9/27 日に「恐竜2009 砂漠の奇跡」を幕張まで見に行くんですよ(9/27 は最終日です。)。どなたか、おもしろかったか、公式プログラムはまだ売り切れていないか、売店の品は充実しているか教えていただけませんか?

2009年9月20日 (日)

SARUのネットショッピング?

こんにちは、本日眠れなかったSARUです。
相変わらずの訪問者の少なさ、どうすればよろしいんでしょうかね。
他のブログを拝見すると、みなさん、趣味やら時事問題やら、得意分野やフレッシュネタで攻めているようですね。
と、ちょっと待って。なんか眠くなってきました。眠れそうです(現在、朝5:10)。
眠ってきます。

おはようございます。2時間眠れました。

話をもどして、私の趣味の一つに、ネットショッピング(趣味というより、ストレス解消?)があります。今回はネットショッピングで購入した便利グッズについてお話したいと思います。

今回(やけを起こして)購入し(てしまっ)たのは「CableBox」
【ポイント10倍】【即日配送】、【駅伝MAX-P】【駅伝MAX-F】《ケーブルボックス CableBox》電源...
です。

リビングのテレビ周りでは、テレビやビデオ、オーディオ機器など、また、書斎のパソコン周りではパソコンやハードディスク、ルーター、プリンタなどでコンセントを多く使いがちです。皆さんはテレビ周りやパソコン周りでは6個や8個コンセント口のあるタップを使用しているのではないでしょうか。
うちではテレビ周り、空気清浄機やサーキュレータ,照明周り(2箇所)、リビングのキッチンテーブル(パソコンを使用するところ)、書斎のサーバのあるラック周りでひどく、特にサーバが置いてある木製ラック周りは6個口タップ2個あっても間に合わないくらいの混雑ぶりです。
そのため、見栄えも悪くまた、掃除機をかける時はコンセントプラグが外れないようにタップやアダプターをそぉっと持ち上げなければなりません。また、コンセントにプラグがたくさんささっているとどうしてもその先のコードが絡まり、掃除がいきわたらず埃の温床と化してしまいます。

そこで、複雑に絡み合って見栄えば悪ければ隠してしまえ(*^m^)、ってことで、このshineCableBoxshine。コンセントプラグのついたタップや、コード先の途中についているアダプターなどこの「CableBox」に詰め込んでふたをしてしまえば、あら不思議。あんなに汚かったテレビ周りやサーバラック周りがあっという間におしゃれに…。

うちの場合の例

●テレビ周り

Ima_before_3 Ima_after_3
 

        shockbefore                             happy01after

●カウンター
Counter_before_3 Counter_after_3        

   shockbefore                             happy01after    

●サーバ周り
Shosai_before_4 Shosai_after_4

    shockbefore                     happy01after

のようになります。「CableBox」は耐火性プラスチックでできており、熱くなるアダプターなどの心配も無用です。

ぜひ、お試しになっては?

ミニもあります。

2009年9月19日 (土)

(はっちゃん日記にあやかって)ぱきちゃん日記

こんにちは。だるくて通院をすっぽかしてしまったSARUです。
って挨拶しても、相変わらずどなたも訪れてくれていないようです。
ついこないだ始めたばかりの私と比べるのはなんですが、有名人のブログなんて、結構繁盛しているじゃない。
ところで、あの有名なshineはっちゃん日記shineはココログから発信されていたのですね。100件近いコメントがあってなんてうらやましい限りです。

ペットものっていうのは結構はやるのでしょうか。私のブログはshockSARUのブログshockなので、誰かペットものと間違えてはまってこないでしょうか(無理無理。)。

ペットものと言いましても、私、ペット飼ってません。独り暮らしのうえ海外出張なんかも多かった身の上でペットなど飼えません。が、つい最近まで、カワニナ(水棲の貝)がいました。しかし水槽のエアレーションが壊れ、更にミジンコが大量発生してしまい、恐らく酸素不足か、エラにミジンコが詰まったのかだと思うのですが、お亡くなりになってしまいました。このカワニナ、特に飼っていたというわけではなく、いつの間にかに「居着いていた」という感じです。これには聞くも涙語るも涙(?)の物語があるのですが、また別の講釈で…。

ペットはいませんが、観葉植物なら結構います(「いる」ってゆうのか?)。その中でも歴史のある「パキラ」にcoldsweats01ぱきちゃんcoldsweats01と勝手に名前をつけ、ペットもの、特にはっちゃん日記にあやかって本日のブログ「ぱきちゃん日記」を進めていきたいと思います。

まず自己紹介。

Cimg0631_1 名前:ぱきちゃん
年齢:1? 歳
趣味:育つこと
好きなもの:水、日光、肥料
嫌いなもの:ハダニ

このぱきちゃん、私が学生時代にアパートでハイドロカルチャーで育てていました。就職の際、独身寮に入ることになったのですが、これがまた蚕がまゆ玉を作る際に使用する枠のように、たくさん部屋はあるけどえらく部屋が狭い建物でして、部屋に植物を置く余裕がないということで実家に預けておりました。
預けた当時はかわいい入れ物に入った小さなぱきちゃんで、実家の出窓にちょこんと置かれているかわいい姿だったのですが、この十年近い年月の間で、1m以上にもでかくなり、今にも出窓の天井に届いてしまうほどの頭だけに毛(葉っぱ)のあるひょろ長い化け物と化してしまったのです。

そこである日、私の母親が、ぱきちゃんが死んでしまうのを覚悟の上、幹をhairsalonジョキンhairsalonと切ってしまったのです。写真ではボケてわかりにくいと思いますが、茶色の幹が途中で切られているのが見て取れれば幸いです。その幹の太さで1m以上の高さがあり、更にてっぺんの方だけに葉が生えていたので、その不気味さは容易に想像できるかと思われます。

さて、ジョッキンされてしまったぱきちゃんの運命やいかに。なんとその後、根元の太くなった幹から枝が生えてきたのです。更に、切ってしまった幹の先の方を花瓶に入れておいたら、下から根が生えてきたのです。なんという生命力。w(゚o゚)w

私が母親に切った先の方をくれるよう頼んだら、下のでかい方を持っていけと言われ、現在、私のところに戻ってきた次第です。実家より持ってきたときはそんなに葉は茂っていませんでしたが、今、どんどん新しい葉を増やしています。ただ一度、同居のミニバラからハダニを移されてしまい枯れそうになりましたが、なんとか一命を取り留めました。

ちなみに、ぱきちゃんの鉢に乗っている黄緑と黒の物体は「ぶるっぴぃ」で、ぱきちゃんの大きさ把握の比較対象として一緒に写真にとりました。
(なぜぶるっぴーが比較対象かと申しますと、私の石のような肩にはなんの役にも立たず、せめてこんなことででも役にたってほしいとの親心でしょうか? なんていうのは嘘で、ただ近くに転がっていた(役に立たないのでオブジェ化してた)からです。)

長くなってしまいましたが、人だけでなく、植物にも歴史あり、です。

ところでこのブログ、「ペット」のカテゴリにいれてもいいかな?think

 

2009年9月18日 (金)

みんなに見てもらえるブログにするには?

皆さんこんにちは、鬱あがりのSARUです。
って挨拶しても、無駄なんですね、これが。
ブログのアクセス解析を見ますと、私がテストで表示したときのものしかログに残っていませんでした。だぁれもこのブログなんか見てやしない。(;д;)

みんなに見てもらえるブログにするにはどうすればいいか? まず、このじみぃーな外観をどうにかせにゃあかん。地味の対極はゴージャス。ゴージャスといえば…、うぅーん、叶姉妹?(なんで?)。でもあんなに金ぴかで*ッチなのはイヤ。渋くかっこよくいきたいの。ということで、とりあえず夕日の写真を張ってみました。これは、私が芦ノ湖に行ったときに撮ったベストショットです。湖に夕日の道ができてとてもきれいで幻想的(と思っているのは自分だけでしょうか。)。

写真を張るときは、写真のファイルサイズが大きかったので、画素数を下げました。ただ、操作を間違えてオリジナルの写真をコピーせずにやってしまったのです。あぁ。大事な写真が…。

また、ブログパーツガーデンで見つけた「男の修羅場占い」というブログパーツにえらく興味を覚えましたので、張ってみました。「男の修羅場」なんてなんだかえらく渋いでしょ。( ̄ー+ ̄)フッ。

ココログの説明にいとも簡単にブログパーツが張れるような説明があったのですが、これがなかなかうまくいきません(私がとろいのか?)。最終的にどのようにしたのかわかりませんが、兎に角、なんとか張りつけることができました。

更に、誰も見ないブログに対して気が早いと思われますが、「あわよくば少々のお足がふところに入れば…。」などと考え、アフィリエイトも張りつけてみました。(*´v゚*)ゞ テヘ。

私は少々鬱に入るとネットショッピングにはまってしまいます。ショッピングサイトは楽天で、ここで多くの品を購入してしまってとんだ散財です。ブログの設定ではAmazonのアフィリエイトの設定がありましたが、ここでは、あえて、日頃非常に大変お世話になっているshine楽天shineさんのアフィリエイトを張りたく思い、楽天のアフィリエイトを探しました。

「楽天」「アフィリエイト」で検索をかけると簡単に楽天のアフィリエイトサイトを見つけることができました。自分の気に入った商品や現在行われているキャンペーンの載せ方とかいろいろありましたが、めんどくさかったのでツールとして用意されているアフィリエイトを選びました。このアフィリエイトはブログの内容に合わせて商品を表示するとのことでしたが、私の下心を見抜いたのか、「ブログで稼ぐ方法」などの書籍の宣伝が早速表示されておりました…。

兎に角、苦労して(したの?)少々おしゃれに変身した私のブログ。誰が見にいらしてぇ~っ(この言葉使いって全く渋くないな。)。

2009年9月13日 (日)

電車・駅でのマナー

 こちら(どちら?)に引越してきて早4年目。電車通勤していますが、電車、駅構内でのマナーが悪い人(というか勝手にムカついているだけかもしれませんが)が多いです。
 これらの方々をご紹介したいと思います。

◎通せんぼじじい
 電車に乗るときものろのろ、更に、電車に乗ったとたん、後ろでまだ電車に乗ろうと人の列ができているにもかかわらず、入口付近で止まって後列の人の乗車を阻止してしまうおじさん。

◎携帯アマ
 上記の通せんぼじじいに酷似する。携帯を見ながら、乗車時は順番守らず、のろのろと乗車、やはり電車の入口付近で止まって後列の人の乗車を阻止。その間、ずぅーと携帯を見ていて、周りの状況を全く把握しようとしない。この手のアマは降車の場合もドアが閉じる寸前にあわてて降りたり、降り損ねて悪態をついていることも多い。

◎席取り命ばばあ
 電車がホームに入ってっくるとすぅっと電車の乗車位置のトップに割り込んできて、電車のドアが開いたとたん、降りてくる人を待たず、その流れに分け入って乗車し、必死に席を探す。

◎ハリキリ無駄な努力ばばあ
 電車がもうホームに迫ってきているので一応走り、エスカレータの右側(急いでいる人が歩きながら、または走りながら登る(降りる)側と常識で決まっているはず)に乗るのだが、そこで力尽きて止まってしまい、後ろから急いでエスカレータを上っている人の邪魔をする。自分の身体能力の衰えを全く考えずに行動する迷惑な存在。

◎のろのろ下車男(女)
 「間もなく○○駅です。」と車内案内がかかっているにもかかわらず、何もしない。電車が止まってからやっと席を立ち、網棚の荷物をおろし、ドアでは既に下車の列はなくなり乗車する人の流れができているにもかかわらず、その流れを止めて下車する人。

◎無言突き飛ばし殺人野郎
 降車側ドアの前にいるとき、電車が止まってドアが開き、降りる人がいないかどうか後ろを確認しても気を許してはいけない。少し経ってのろのろと降車ドアにきて、「降ります。」の一言もなしにいきなり人をホームに突き落として電車から降りようとするとんでもない野郎が存在するかもしれない。

◎叫び声とともに消える人々
 横浜線と新幹線を結ぶ細い連絡通路でごった返す人々。そこで、「キャー」あるいは「わーっ」と叫び声が上がり、視界から人がフッと消えることがある。人が多く混雑して移動するにも大変なさ中、キャリーバーを伸ばしスーツケースを後ろ手で引く人がたまに存在する。視界から消えた人物はそのスーツケースが見えずにそれにつまづき、転んでしまったのだ。

◎バックモニター付きよろよろ歩き女
 少し前を歩く女性を追い越そうとして右によれたところ、その女性が同じ方向に斜め歩きを始めた。そこで、今度は左からその女性を追い越そうとすると、今度は左に斜め歩きを始めた。女性の前には特に障害物はないのに、なぜよろよろ方向を変えて歩くの?まっすぐ歩けないの?しかもバックモニターがあるかのように、私の行く手をさえぎって…。

 これらはすべて私が遭遇した事例の一部です。

 兎に角この市は都会なのにいろいろマナー違反をする人が多いように思う。前住んでいたところや実家では上記の事例はほとんどなかった(席取り命ばばあがたまにいるくらい)

 みなさん、電車・駅構内でのマナーは大丈夫でしょうか? また、「無言突き飛ばし殺人野郎」や「叫び声とともに消える人々」のように、1つ間違えば本当に殺されかねないような悪マナーの人もいますので、皆様お気をつけて。

 

2009年9月 5日 (土)

やってみしょう

 はっきり言って、私にとっての個人のホームページやブログなどは、
「なぜ見ず知らずの他人に自分の情報を公開するの?」と疑問の種
でした。だいたい、他人の愚痴や自慢話などを好き好んで独りパソコン
の前に座って聞く(見る?)ことすら疑問でした。

 しかし現在、年を取り病気にもなって同年代の友達もどんどん会社
をやめて転職してしまった今、本音を語れる話相手もおらず、なんだか
だんだん弱っていく自分を感じ、何かはけ口になるものがあればと思い、
また、プロバイダに折角無料でオプションとして付いているブログを
使用しないのはもったいないのではないかと思い、「ちょっとやってみよう
かしらん。」と始めてみました。

 ブログ技術はど貧弱ですが、とりあえずよろしくお願いします。

 早速ですが、「新横浜駅」。2年くらい前までは新横浜に会社の事務所が

在って、そこに通っていたのですが(ちょっと!! なんでこれ改行で1行空いちゃう

ようになちゃったの?)、その時はまだ駅ビルの建築中でした。やっと

「新幹線が止まる駅」にふさわしい駅ビルが建ちました。私は2週に1回

新横浜にちょっと近い中川方面に通っているのですが、たまに駅ビル

(キュービックプラザとかいうの?)のビックカメラや三星堂書店に寄ります。

三星堂書店は昔は別のビルにあって、小さいけれどコンピュータ書籍とか

科学系書籍が結構そろっている町の小さなちょっとマニアックな本屋さん

的なイメージだったのに、現在はめちゃくちゃおしゃれになってしまい、

入るのに戸惑ってしまいました。ビックカメラは売り場面積は広くなったけど、

雰囲気的には前のままですけど(もぅ。この改行いつ治るの?)。

また、駐車場がすごい!! 自動車を駐車場のいくつかある入口に置くと、

機械が勝手に自動車を格納してくれる。まるで、ほら、あのトム・クルーズ

が出演していた、腕に身分のわかるマイクロチップが埋め込まれていて、

広告の前を歩くと「やぁ。XXさん。●●はいかが?」と名前がわかってし

まって、ちょっとこわいなぁと思った、近未来アクションサスペンス、なん

だっけ、「マイノリティ・リポート」か? あれ、トムさんのではなくて、ウィル

さんの「アイ,ロボット」だったか? まあ、とにかくそれ見たいな駐車場。

 あまりにハイテク過ぎて、一般庶民はついていけないので、駐車場内

(実際に自動車が止めてある中にははいれないから、外?)のあちらこち

らに案内約おじさんがいて、全部機械式にしたのが便利なのか不便な

のかわからない始末。

 とにかく、以前は貧弱でとても新幹線が止まる駅とは思えない様相の

「新横浜駅」でしたが、立派になってよかったよかったということです。

(改行、どうしちゃったんだろう? じじいにはよくわからん。)

トップページ | 2009年10月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツを貼るリスト2